1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.3.2大山スキー 0

今シーズン最後のスキーを楽しんできました♪
ステージは“佑佳”が大好きな『大山スキー場』!
AM5:40に出発して、笠岡→井原→高梁→新見→米子という一般道のみを使うルートでAM8:40には着きました。井原のハローズで買い物をしたり、2回ほどトイレ休憩をしたことを考えれば早いほうかな?

今回は親子券(大人用と子供用の一日券のペア)と2セット購入。親子券\7000なので、大人用と子供用を別々に買うよりかなりお買い得ですよ☆

さっそく「豪円山」初級コースで体を慣らした“佑佳”は、豪円山ロッジで早めに取ったランチのあとお母さんと一緒に中の原」の中級コースへ。

2008.3.2大山スキー 4

ランチ後もしばらく私と「豪円山」初級ゲレンデで練習していた“真由”でしたが・・・。
2008.3.2大山スキー 3

数十分後には「中の原」に移動して“佑佳”と一緒に滑れるまでに急成長!
この時点で前回の猫山』のときの“佑佳”を完全に超えました(驚)

一方の“佑佳”「中の原」の斜面をエッジを上手に使ってグイグイ曲がりながら降りることができるようになりました☆しかもこの日一度も転びませんでした。
来シーズンは家族4人中級コースを堪能できるかもしれません♪

2008.3.2大山スキー 5

今回も相棒の“ペンタックスK10D”“キャノンivis HV10”を入れたロープロのカメラバッグをずっと背負っていたのでリフト乗車中に撮ってみました。“キャノンivisHV10”は子供たちを追跡しながら撮る「オンボード映像」を撮るのに活躍します。 

↓「豪円山」です。
2008.3.2大山スキー 6

↓「大山」です(たぶん)。
2008.3.2大山スキー 7

↓行きがけに「明知峠」から見た「大山」(おそらく)を。感動的な絶景でした!
2008.3.2大山スキー 1

来シーズンが今から楽しみです♪どこ行こうかな~^^
2008.3.2大山スキー 8
スポンサーサイト
2008.2.26WAXがけ 1

3月2日に今シーズン最後のスキーに行く予定なので、気合いを入れて私の板にWAXをかけました。
今回はスクレーパーシャープナー(スクレーパーのエッジを研ぎ出すヤスリ)という新兵器を導入したので効率よく作業できました。

古いサロモンのカービングモデルですが、とても気に入っているのでまだまだ使い続けていきますよ♪

2008.2.26WAXがけ 2
楽しみにしていたスキーに行ってきました。
今回の行く先は、私が大好きな「瑞穂ハイランド」!!

「瑞穂ハイランド」中国地方トップクラスの積雪量(よく吹雪になります^^;)と整備が行き届いたコースや施設に、高速クワッド(4人乗り)リフト多数完備という最上級のゲレンデ(1日券価格も)です。瑞穂インターを降りてすぐというアクセスの良さも見逃せません。

しかし到着してみると、雪がほとんど無いうえにが降っていましたガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
午前券を買ってリフトに数回乗りましたが、のせいでコンディションは最悪。゚(゚´Д`゚)゚。
いくら待っても止む気配が無いので早々に切り上げ、近場の温泉に行くことにしました。

そして目的地に選んだのが大朝にある『田原温泉5000年風呂』

廃校を改葬した施設がなかなかいい感じの温泉で、そこでたまたまやっていた「マリンバ演奏」を聴きました。学校の講堂を改装した無料休憩室(←デカいです)で開催されていて、これがとても素晴らしかった~♪一般に広く知られた曲目ばかりで、子供も奥さんも大喜び!!私もめちゃ感動しました!!

演者さんは「さくらんぼ」という姉妹デュオで、息の合った素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

「ケダマ」森川さんもそうですが、素敵な女性の生演奏は最高ですね♪

2007.2.17マリンバ演奏
白い衣装の方がお姉さんピンクの衣装の方が妹さんです。

萌え~~~

雨に打たれたせいで風邪をひいてしまったみたいです;;
でも4時間耐久のために、睡眠時間をごっそり削ってミニのメンテをやります(涙)
2007.1.27大山スキー 1

今井小学校PTAスキー教室に参加してきました。教室といってもほとんど自由行動なので教えるのは私と奥さんです。
AM8:00には大山スキー場に到着し、すぐに休憩所となる宿にピットイン。
準備が整うとソッコーでゲレンデに飛び出しました!!

長女“佑佳”は、まともな装備で滑るのは今回が初めてでしたが、AM10:00頃にはなんとか普通に滑れるようになりました!!
まだまだ後傾姿勢気味ですが、初級コースを一度も転ぶことなく下まで降りることができます☆

↓必死で曲がろうとしています。写真は私がデジカメ片手に併走して撮りました。

2007.1.27大山スキー 2

初級コースなのであちこちに障害物があります(失礼><)が、臆することなく間をすり抜けていきます♪
2007.1.27大山スキー 3

楽しそうに何度もリフトに乗る姿を見ていると、連れて来てやって本当によかったな~と思いました^^
次女“真由”も、こちらがビックリするほどオモチャの板で頑張っていたので、ちゃんとした板を買ってあげようかと考え中です。

完全な親バカですね(爆)
今日は予定通り『長女スキーデビューツアー』に行ってきました。

選んだゲレンデは“上蒜山(かみひるぜん)スキー場”。岡山県内のスキー場に行くのは“新見いぶきの里”以来2箇所目です。
ここに決まったのはズバリ!お金がかからないから!!子供が主役なんで親は満足できなくてもイイんです^^;

ネットで入手できる割引券を使うと、「リフト1日券・昼食券・コーヒー券・温泉入浴券」(←平日限定です)がセットでなんと2500円!!なんだこのプライス!!5歳と3歳の娘は無料でした(いいのかな?)!!

リフトは1基でコースは3つ、最大斜度18°とスペック上はヤバいくらい小さい感じですが、コースとリフトの長さは猫山より長いかも。
食べ物もしっかり作り込まれた物が出てきました!レンジでチンッ!!じゃありませんよ^^

長女の滑りはといいますと、これがビックリ!!初スキーでオモチャの板とゴム長靴を履いているわりには上出来でした♪スピードが出たり転んだりするのにも全く臆することなくナンボでも挑戦します!!
来シーズンはちゃんとした道具買ってやるかなぁ・・・

午後2時を過ぎた頃に霧雨が降ってきたので撤収し、“休暇村蒜山高原”で温泉に入って帰りました。
近くてリーズナブルで大満足のツアーでした^^

さて、明日はPOMで練習です!!でもメンテの続きは現地でやろうかな~今日はもう疲れてるし^^;

そういえば・・・ちーぱぱさんからの確かな情報で3/5日のJ&KタミチャレにはEVOⅣで出られるクラスがないことが判明しました;;これは困りましたよ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。