1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回から1ヶ月以上経ってしまいましたが、モデラー“K山”ガンダムギャラリー第2弾いきまーす!!

まずは1/100 MG ν(ニュー)ガンダム!!

↓マジで涙が出そうなくらいカッコいいんですけど゚(゚´Д`゚)゚



2011.10.31νガンダム 1


それもそのはず。なんとガレージキットのディテールアップユニットを組み込み、ノーマルとは全く別次元のプロポーションを実現しているのだ☆

2011.10.31νガンダム 2 

お台場ガンダムを思い起こさせるアングルで♪

2011.10.31νガンダム 3

↓フィンファンネルとバズーカを装備した状態。

2011.10.31νガンダム 4  2011.10.31νガンダム 5
 
↓この角度もたまりません♫

2011.10.31νガンダム 6 

そして1/100 MG サザビー!!

“K山さん”曰く、最も時間と労力を費やした最高傑作とのこと☆彡

2011.10.31サザビー 1 

なんと!ポリパテ、プラ板を用いたボリュームアップや延長を多数施してあるんです!
2011.10.31サザビー 2 

↓ファンネルコンテナの内部もディテールを追加。

2011.10.31サザビー 3 

塗装にも相当手間が掛かっていて、クリアレッド等を何度も何度も重ね塗りして深みを追求!

2011.10.31サザビー 4 

2011.10.31サザビー 5
 
どこから見てもスキのないこのカッコよさ♫

2011.10.31サザビー 6 

第3弾に続きます☆
スポンサーサイト
1998年から2003年頃まで、黒井山のプラトピア月例レースHPIチャレンジ松永ゲタリンピック県央サーキット福富のカップレース等のラジ活動でいつも一緒だった元相方“K山さんがモデラーへと華麗なる転身を遂げていると“ザネッチ”から聞いたので、もう数年会っていないにもかかわらず、いきなり押し掛けて突撃取材してきました☆彡

私がまだ前の会社にいた頃、何度か写メを見せてもらったことがあったのですが、実際に作品を見せてもらって驚きました!!

2011.9.26ガンダム 1 

超レベル高いんですけど(;゚Д゚)!

2011.9.26ガンダム 2 

エアブラシ塗装のテクニックもプロポーション改修の技術もエキスパート級ですよ!

2011.9.26ガンダム 3 

「好きなモビルスーツをいっぱい並べる」・・・

まさにガンダムファン夢♫

2011.9.26ガンダム 4 

ガンプラをここまで綺麗に仕上げることができる技術気力(←これが非常に重要)を持つ者だけが味わえるこの上ない贅沢・:*:・(*´∀`*)・:*:・

2011.9.26ガンダム 5 

他にいっぱい写真を撮らせてもらったので、数回に分けてアップしていきます^^
「暁の車」ガンダムSEEDの劇中屈指の名場面で流れる名曲。泣けます。・゚・(ノ∀`)・゚・。




FictionJunction YUUKAというアーティストの楽曲で、音楽的な素晴らしさもさることながら、ボーカルの南里侑香さんの魅力がスゴいです☆






20091212ワンピース 1

“佑佳”&“真由”と一緒に劇場版『ONEPIECE  STRONG WORLD』を観てきました!!

フジグラン神辺エーガル8シネマズに行ってきたのですが、場内が今回の作品で入場者先着150万人に無料配布される「ジャンプコミックス ワンピース零巻」を求めるファンの異様な熱気に包まれていました。あんなに長蛇の列でごった返してる映画館は初めて見ました^^;

私は水曜日のネット予約開始と同時にチケットを取ったので楽勝でしたが、「零巻」が欲しい方は早く劇場に足を運ぶことをおすすめします(増刷とのウワサもありますが)。
すでにニュースなどで伝えられている通り、「零巻」無料配布の威力が超絶大で、公開初日で早くも社会現象になっていますからね☆

この『STRONG WORLD』は原作者の尾田栄一郎氏(通称:オダッチ)が直々に指揮を取っているのもミソで、設定・作画・音楽・構成など全てのクオリティがめちゃめちゃ高いです。
ストーリーが劇場版にありがちな完全なアナザーストーリーではなく、原作の流れに沿っているため作品の重みが数段増しています。

そして戦闘シーンの迫力が圧巻で鳥肌立ちまくり!

さらにテレビ版ではイマイチだったりするキャラ同士のボケとツッコミの「間」も原作のイメージどおり!コレはDVDが出たら買ってもいいかも♪


↓「零巻」
の仕上がりも売り物のコミックスと全く同じ。こりゃぁファンなら絶対手に入れないとダメですね~!!って、私が言うまでもありませんが^^;


20091212ワンピース 2

↓限定といえば笠岡市役所などで配布(もちろん無料)されている「ラーメンのまち笠岡ガイドマップ」もゲット!!
これも内容がとてもしっかりしていて、ラーメンファンには欠かせない1冊ですが、確か数量限定なので欲しい方はお早めに。

20091212笠岡ラーメン 1

↓みたいなカンジで29店が掲載されていますが、食べに行ったことがあるお店を数えてみたら9店でした。まさか1/3以下とは・・・私が知らないお店がまだまだあるんですね><

ちなみにWEBサイトもあります。

『ラーメンのまち笠岡』 (←クリックしてね♪)


20091212笠岡ラーメン 2
ヤフオクで『ジェミニのサガ』を購入した際、ついイキオイで「コードギアス 反逆のルルーシュ」に登場するナイトメアフレーム『ランスロット アルビオン』『蜃気楼』もポチってしまいました。
この2機は第1ロットがすぐに売り切れとなり、プレミアが付いていたほどの人気商品なのですが、数ヶ月の時を経てめでたく再販となり、とてもリーズナブルなプライスで買うことが出来ました。同じ出品者さんから買ったので送料も含めてかなりお買い得でした♪

ロボット魂シリーズNo,20 『ランスロット アルビオン』
バリバリの主役機で、ガンダムでいうとストライクフリーダムでしょうね☆


20091111ランスロット 1

↓劇中での無敵ぶりは「痛快!」の一言。
とにかくむちゃくちゃカッコイイので、コードギアスを観たこと無い人は是非観てください^^


20091111ランスロット 2

↓主人公“ゼロ (ルルーシュ)”の愛機でシブい活躍を見せる『蜃気楼』

ガンダムでいうとアカツキでしょうか・・・やっぱり該当機なしかな?

 20091111蜃気楼 1

↓「絶対守護領域(ピンクのハニカム形状のヤツ)」が特徴的な、どちらかというと防御型の機体です。

20091111蜃気楼 2

ドォォォーーーーーーーン!!!

ポリカーボネートなどの樹脂で出来ているので、重量感たっぷりのセイントクロスマイスシリーズと比べるといかにもオモチャっぽいです・・・まあコレは持ってガシガシ遊ぶタイプの製品なので仕方ないのですが^^;
 20091111KMF 1
ランスロット アルビオン。プロポーションはバツグンなのになぜかゴールドのトーンとエナジーウイング(翼の透明な部分)の色がかなりビミョーです。ゴールド蜃気楼のほうが断然綺麗です><

 20091111ランスロット 4

↓このポーズで自立できるのってけっこうスゴいかも!
しかし武装が豊富なのでどれを持たせるか悩みますね^^;


20091111ランスロット 3

蜃気楼はスタンドをゲットして飛翔状態で飾りたいなぁ☆

20091111蜃気楼 3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。