1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エボⅣ MS』からここまで進化させてくるとは・・・世界のタミヤ恐るべし!!

エボⅤ 1

スポンサーサイト

フタバの最新鋭機『メガテック3PKスーパー』が発表(発売じゃなくて発表^^;)になったと同時に、福山ラジコンセンター店長にお願いしていた品をついにゲットしました!!


その名も「3PKSアンテナガイド」!!!

『3PKスーパー』の写真を見てすぐに、フタバさんが対策パーツを装着しているのに気付いた私は、福ラジ店長にメーカーへの問い合わせ&注文を依頼したのでした☆


福ラジ店長
ありがとう!!!


私が現在使っている3PKは一番初期のロットですが、手に入れてすぐに気になったのが「アンテナ基部樹脂パーツの開き」(写真2枚目)です。
これには少々ガッカリしましたね・・・フタバさん頼むよ・・・カー用プロポのフラグシップでこりゃぁないでしょう><と・・・

どうしても自分的に許せないこの「開き」に対し、黒いグラステープを巻いてみたり、サイズの合うアルミリングを探し回ったりと、いろいろ試行錯誤を繰り返してきました。


3PK購入から4年近くが経過し、やっと長年の不満を解消することができました♪


めでたしめでたし^^v


↓アルミにブラックアルマイト処理してあるのかな?と思っていましたが、どうやらデルリン削り出しのようです。この価格は安い気がしますw
3PKSアンテナガイド 1


↓どうしても許せなったここの開きが・・・
3PKSアンテナガイド 2


↓ほらこのとおり!!ピタッと閉じてカッコイイです!!(私だけ?^^;)
3PKSアンテナガイド 3

昨夜、急遽決定した“JUNくん”との隠密POM!!

しかし本日AM5:30、ゴソゴソと出かける準備をしていたら奥さんに見つかって「NG」を出されてしまいました><


聞けば急な勤務変更で休みになったというので、ひさしぶりに二人で映画を観に行くことにしました。

いつもPOMまで通勤(?)している道を通りフジグラン神辺へ出発!!


途中『Team SUPER NOBUSHI』の集合場所(?)となっているデイリーヤマザキ神辺御領店にピットイン!!

ここの手作りパンが最高に美味いんです!!お店製造直売なので出来立てのパンが買えたりします♪
私のお気に入り「チキンカツロール」「カレーパン」を食べた奥さんも、そのあまりの美味しさにびっくりしてました☆
カツの衣がめちゃめちゃサクサクなんですよ☆


ピットアウト後、間もなくフジグラン神辺に到着。



お目当ては『LIMIT OF LOVE 海猿』

前作とTVドラマで完全にハマった『海猿』の第二作(完結編?)で、これだけは絶対に映画館で観ると奥さんと約束していた作品です。


そして観た感想は・・・


やっぱり超感動しました。゚(゚´Д`゚)゚。


この作品はとにかく「すべて」がすごいです!!とくに海上保安庁が一斉に救助に向けて動き出すシーンはいつ見てもシビれます!!!私も奥さんも大満足でした♪

『海猿』を観たこと無いという方には、映画前作TVドラマシリーズ→『LIMIT OF LOVE 海猿』と通して観ることをオススメします。ホントに泣けますよ;;




明日は福山ラジコンセンターにオーダーしていた“あるアイテム”が入荷したと連絡が入ったので買いに行く予定です^^

レーザー組み立て再開 2
洗浄したベアリングを組み込んでここまでカタチになりました。

しかし、このレーザーZX・・・18歳のガキンチョだった私が、現在の目で見ると意味不明な加工をいっぱい施してます^^;

元に戻したいけどスペアパーツ手に入るのかな・・・

TA05のホイール 1

そろそろタミグラ参戦の準備をしようかと思い、福山ラジコンセンターレイブリッグNSX純正ホイールを3台分取り寄せてもらいました。

ところが現物を見てびっくり!!このホイール、オフセット+2じゃん!><

フロントタイヤがボディとツライチですよ^^;

しかも2本で500円オーバーという衝撃のプライス;;ということは3台分で・・・orz


こういうものはちゃんと調べて注文しないといけませんね。。。


TA05のホイール 2

↓パッと見て分かるほどワイドトレッドになってしまいました^^;
TA05のホイール 3
BDチタンアクスル 1BDマグネシウムハブ
“WAKO T店長”おすすめのスクエア・チタンドライブシャフトをゲットしました。値段は少々張りますが、普通に使えばほぼ一生モノだろうということで導入決定しました。

テイクオフ・マグネシウムホイールハブの方は、前回のレースでのアクシデントで純正アルミハブがボロボロになってしまったため、どうせ買うならということでちょっと奮発してみました。


BDチタンアクスル 2
↑いつも使っている組み合わせでは38グラムでした。

BDチタンアクスル 3
↑そしてゴージャスなセットはなんと28グラム!!サイフの中身とともに大幅な軽量化となりました^^;

『Team YOKOMO』“広坂正美選手”“松倉直人選手”BDMに装着されていた『MR-4 BX 』のロッドエンドを装着してみました。

ノーマルのロッドエンドに比べるとガタが少なく、六角穴ピロボールと合わせて使えば装着したまま六角ドライバーが挿し込めるようになります♪

そしてなんといってもカッコよくてグッドルッキン!!


アッパーアームターンバックル25ミリ前後のものに交換する必要があります。
BXロッドエンド 1

↓Cハブ側のロッドエンドは写真のように加工しないとCハブとホイールに干渉するのでご注意を☆
BXロッドエンド 2

いよいよブラジル戦です!!


宮本選手の代わりが坪井選手というのが心配だけど・・・


最後に意地を見せてくれ!!!





がんばれ!!



ジーコJAPAN!!!






それにしてもすごい大雨ですね・・・POMは大丈夫でしょうか・・・

どうか水没しませんように・・・

昨日のポム練のとき“JUNくん”BDMの激走を撮ったのですが、それを掲載しようとすると「ページでエラーが発生しました」というメッセージが出てアップできません><

以前にも一度おなじ事がありました。どうしてでしょうか?


仕方ないので、レーザーZXベアリング『超音波洗浄器』で洗浄している写真を載せてみます^^;



↓某オークションでよく売られている『超音波洗浄器』です。本来はメガネや時計・アクセサリーをキレイにするものです。けっこう効果アリですよ^^
ベアリング超音波洗浄 1

↓中に水を張り、塗料皿にベアリングを入れてパーツクリーナーを満たします。
そしてスイッチオン!!すると・・・ベアリングの中からドロ~ンと汚れが・・・
ベアリング超音波洗浄 2

2006.6.21ポム練 My-BD

“JUNくん”POMサーキットで練習してきました。

私は来月のスーパースポーツクラスタミヤクラスも?)で変更されるコースに適したセッティングを試行錯誤。

ボディをいつも使っている“ライド・ダッジストラトスMkⅢ”から、小回り得意の“プロトフォーム ダッジストラトス3.0オールパーパス”(長い・・・)に変更。

サスペンションはフロントスプリングを初代MR-4TC時代の“ヨコモ・ブルー”(ショートタイプ)にし、キビキビ動くようにしてみました。リアは最新の“ヨコモ・ブラックマーキング”です。


ダンパーは前後とも2穴ピストン+ヨコモ350です。


タイヤはソレックス36R40Rを使いましたが、路面温度が50~55℃と高かったせいか、今日も2セットのタイヤがメッシュ出現でお亡くなりに・・・;;


肝心の走りのほうは・・・午後4時恒例“さちさん”&“WAKO T店長”とのバトルで確かめます!!

勢いよくスタートを切る3台のマシン!!

ところが走り始めて数周後に“さちさん”NEWマシン『タミヤ TBエボリューション Ⅴ』にトラブルが発生!!ストレートスピードの伸びがなくなり、さらに何周か回ったところでストップしてしまいました><

そしてバトルは“WAKO T店長”駆る『ヨコモMR-4TC BD』との一騎討ちに!!

いつもならジリジリと離されるのですが、今日はなんとか同じペースで周回できました!!

ベストタイムは15秒94でしたが、“T店長”とほぼ互角の走りができたので自分的には合格です♪


 

明日は“JUNくん”POM練です!!


“JUNくん”にとっては前回のビギナークラス優勝以来のポムでの走行となります。

明日は初めて買った23Tストックモーターで走らせるようです。

気を付けないとアルミユニバーサルが曲がっちゃうよ~(経験者談)><


そしてもうひとつのお楽しみが“さちさん”のNEWマシン『エボⅤ』との1パックバトル!!


『エボⅤ』速そうだしカッコいいし~☆欲しくなったらどうしよう・・・^^;


JUNくんBDM 1
チームデカール 1

先日の『WAKO CUP ポムGC第5戦』のときに『Team SUPER NOBUSHI 』名付け親にしてロゴデザイナー“ちーぱぱさん”にいただいた新作デカールです。


使用頻度が一番高い「白文字」はブラックのアウトライン入り☆
カットするとき見えやすくて、なんといってもカッコイイ!とチーム内で大好評です♪

そしてゴージャスな雰囲気を醸し出す「ゴールド」『レース優勝経験者』のみが使用を許されるプレミアムアイテム!!


“ザネッチ”、“Ryu”、“Toshi”
はこれを目指して頑張れ^^

クロアチアといえばW杯フランス大会を思い出す。


FWシュケル
の前にこぼれ玉がコロコロ・・・そして・・・


あの時の雪辱を!!!



そしてブラジル戦に望みをつないでくれ!!!




頼むぞ!!



頑張れ
ニッポン!!!

レーザー組み立て再開 1
レース関連の事が一段落したのでちょっと気分転換しよう!!ということでレーザーZXの組み立てを再開しました。

早くクルマのカタチに組んで、手に持って遊びたいです(走らせるんじゃないのかよ^^;)☆

とりあえずベアリングを現在の方法でメンテしてみますが、ほとんどゴリゴリになってました><



レーザーに搭載が決定したメカたちです。
アンプはKO VFS2000、サーボはサンワERG-XSです。遊ぶには十分でしょう♪
レーザーのメカ 1
モーターメンテ 6月16日

使いっぱなしであまり手入れしていないモーター達をまとめてメンテすることにしました。

普段の練習で酷使している『ヨコモT-MAX FST』が2個ともコミュ径が細くなってきましたよ・・・

このままだと来月中には新しいのを買わないとダメかも><

レース用は『カワダVT』がまだまだフレッシュなので安心です♪
2006.6.11 500円券

<スーパースポーツクラスBメイン決勝>

予選1Rでのアクシデントが響いてAメイン入りを逃してしまい、モチベーションが下がりきってしまった私^^;
同じくマシントラブルでBメイン2位となってしまった『テック MY05』を駆るエキスパート“S田氏”「新品タイヤ禁止条約」を締結し、予選2Rで使ったソレックス40Rをそのまま使うことにしました。

コミュ研磨した『カワダVT『WAKO マッチド IDEAL IB4200』1号を搭載してグリッドへ。

そして決勝レースがスタート!!

私にしては珍しくスムーズにスタートを切ることが出来ました。
セカンドグリッドからスタートした“S田氏”オレンジのマシンから“プレッシャー”を感じつつも、なんとか序盤の数周をトップのまま走行します。

何周か回ったところで背後に迫っていた“S田氏”がクラッシュ!!
普通ならココで楽な展開になるはずなのに、なぜか私もちょこちょこミスをしてセーフティリード確保には至りません^^;

ついにレース中盤、左のS字コーナーでぶっ飛んでしまい順位を下げてしまいます;;

そこから再び坦々と周回を重ね、5分が経過した時点で2位までポジションを回復。

このレースでの最大のライバル“S田氏”はあちこちで揉みくちゃにされてしまったようで、なんと約1周遅れまで後退しています。

ちなみに操縦台の上はとてもレースとは思えない“和気あいあいムード”で、“S田氏”が面白いことを言ったり、他の選手もいろんな会話をしているので緊張感ゼロです^^

この時点でトップはチームアレックス“A山選手”
差はストレート1本分くらい。なんとか追いつこうと激しくプッシュします!

“H見氏”に道を開けてもらったりしながら5、6周かけてやっと追いついたとき“A山選手”から「パンチがないからお先にどうぞ~」という意味合い(?)の優しいお言葉をいただきますが、またしても私が単独クラッシュ!!集中力無さすぎ><

またしてもストレート1本分くらい差が開いてしまいました。
そこからまた必死の追い上げでコーナーひとつ分差まで接近しますが、この時すでにレース時間は残り1分を切っていました。

「こりゃもう抜くことはできないなぁ・・・」と思った瞬間、なんと“A山選手”のマシンが激しくクラッシュ!!!

タナボタでBメイン優勝となりました。。。

とても楽しい決勝レースでしたが、もっと集中してドライブしないとダメですね・・・(+ +)

2006.6.11 H見氏
↑レース後に練習走行する“H見氏”
禁煙の成果か、なんだか爽やかな雰囲気を漂わせていました☆
ウチのメンバーの練習用にと、膨大な量のソレックス36R40Rの極上中古タイヤをいただきました!!「ガンガン練習できる~!!」とメンバーは大喜びです!!ありがとうございました♪

2006.6.11 T店長BD
スーパースポーツクラスで予選2位となった、最近絶好調“WAKO T店長”BD
リポDでエネルギーチャージして挑んだAメイン決勝では・・・

2006.6.11 OH!月BD
“WAKO T店長”号のレプリカか?と話題になった“OH!月”のNEWボディ
今回予選では3位と健闘したものの決勝では・・・次回に期待!!

2006.6.11 AkiのTN05
“Aki”TA05・TNレーシングVer
初のスポーツクラス参戦ながら予選5位決勝5位と大健闘!!
決勝のスタート直後、スタートやり直しと勘違いして止まったのが悔やまれますorz
「一発の速さ」スポーツクラスでも上位です☆
遅くなりましたが私のレースレポを書いてみます(記憶が曖昧ですが・・・)。

<ーパースポーツクラス予選1R>
気温と路面温度が上がってしまうといいタイムが出なくなってしまうので、涼しい午前中に行われる予選1Rできっちりタイムを出して、今回もなんとかAメイン入りを決めたいところです。
この夏を乗り切るために購入した『カワダVT』モーターと『WAKO マッチド IDEAL IB4200』3号(いちばんイイやつ)を使用し、タイヤはソレックス36R新品(インナー:AHV2グレー)を装着。

スーパースポーツクラス予選第3ヒート1R、レーススタート!!
タイヤもしっかりグリップしていいカンジ!!かと思いきや・・やっぱりアンダーステアでした^^;
しかしここで頑張らないと上位に食い込むのは厳しくなってしまいます。曲がらないマシンを気合いで曲げて攻めることにしました!!

ところが攻め始めてすぐに得意の単独ミス><
何周目だったかはよく覚えていませんが、インを突き過ぎて縁石に軽くヒット!!大きなロスもなくすぐにレースに復帰!!

気を取り直して頑張ろうと思った瞬間、私の『MR-4TC BDM』の右フロントタイヤに異変が!!
ブルブル振動したり、ものすごい鬼キャンになったりしています;;
キングピン脱落アップライト破損かと思いましたが、なんとか走行可能だったので8分間走りきりました。
タイムは29周8分02秒850でした。

ピットに戻り、マシンをチェックしてみてびっくり!!!

なんと、右アップライトの中の1060セラミックベアリングが2個とも木っ端微塵に砕け散って、アクスルシャフトがぶらぶら・・・6角ハブはゴリゴリになっていました。゚(゚´Д`゚)゚。

ベストタイム15秒250は、他の速い選手とまったくの互角・・・メチャメチャもったいなかったです・・・orz

<スーパースポーツクラス予選2R>
午後になるとやはり気温も路面温度も急上昇。タイヤはソレックス40R新品を装着して挑みます。モーターとバッテリーは1Rと同じく『カワダVT』『WAKO マッチド IDEAL IB4200』を搭載してGo!!

31周を狙って懸命に走りましたが、3、4回ほどミスしてしまい30周 8分05秒270で、31周には届きませんでした><

この結果、Bメインポールが確定・・・自分のあまりの不甲斐なさにしばしボー然( ゚Д゚)ポカーン

2006.6.11 マイピット 1

JUNくんBDM 6.11 1

予選2Rの3周目、ノーコンによるクラッシュでサーボホーンを破損してリタイヤとなってしまった“JUNくん”

惜しくも0.04秒差ポールポジションを逃してしまいました><

気を取り直してマシンの修理にかかります。破損したキット付属のダイレクトサーボホーンに替えて「タミヤ ハイトルクサーボセイバー」を装着。

<<ビギナークラスAメイン決勝>>
私を含め、チームメンバー全員が固唾を呑んで見守る中、ついにAメイン決勝レース5分間のバトルがスタート!!
きれいにスタートを決めた“JUNくん”は2位をキープして順調に周回。
マシンの調子もいいようで、少しずつトップとの差を縮めにかかります!!

1分30秒が経過したころ、激しいバトルを制しトップに躍り出ます!!
しかし、その直後からなぜか“JUNくん”の愛車『ヨコモ MR-4TC BDM』“巻き”が出始め、コーナーの立ち上がりでスロットルを入れるとテールスライドが発生!!
2位のマシンを引き離すどころか、逆に差を詰められ一度抜き返されてしまいます><

誰もが万事休すかとおもった瞬間、“JUNくん”の中で眠っていた「西中RC軍団オフロード魂」種(SEED)がはじけて、スロットルをコントロールする指に“キレ”が宿り、再びトップの座を奪い返すことに成功!!
そこからは絶妙なアクセルワークで暴れるマシンを手なずけ、2位のマシンの猛追を退けてトップのままゴール!!!

やってくれました!!!優勝です!!!

祈るような気持ちで見守っていた私は、「探偵ナイトスクープ!」西田敏行局長なみに緩い涙腺からちょっとだけが・・・マジで感動しました;;


“JUNくん”
曰く、今回の勝因は以下の四つだそうです。

 ・“M山さん”からのアドバイスで変更した柔らかめのサスセッティングがコントロールしやすくてよかった。
 ・「タミヤ ハイトルクサーボセイバー」のフィーリングが抜群だった。
 ・私が決勝直前に貸した「STUSSYのキャップ」のおかげで、キツい“POMの西日”の中でもちゃんとマシンが見えた。
 ・“H見氏”がくれた「抹茶のど飴」を舐めていたおかげでリラックスできた(笑)。

勝因は他にもいろいろあると思うけど、十数年というブランクと極度の練習不足をものともせず優勝したのは本当にスゴいよ!!これからも一緒にレースを楽しもうね☆

心から“優勝おめでとう!!!”

『ヨコモ MR-4 TC BD正美スペシャル』「表彰状」&「WAKO RC500円券」。優勝の原動力となった『WAKO マッチドIDEAL GP4300』です。

 2006.6.11-JUNくん優勝 1

日本
代表絶対勝ってく


れ!!



みんな頑張れーーー


っ!!!


隙を見て昨日の記事を完成させます。。。

“JUNくん”すまん!><

昨日は途中でバテちゃったのよ;;

今日の『WAKO CUP POMグランプリ第5戦』はいろいろなことがありましたが、まずはやっぱりビギナークラスに参戦した我がチームの秘密兵器“JUNくん”の活躍から!!

今回のビギナークラスに出場する選手はなんと13名!!

<予選1ラウンド>
約15年ぶりのラジコン復帰で、しかもラジコンするのがこの日で3回目というありえない練習不足のせいもあり細かいミスを連発。
ベストタイム17秒160を記録!この時点での暫定ポールポジションです。

<予選2ラウンド>
“M山選手”のアドバイスでサスセットを変えて挑んだのですが、2周ほど回ったところでノーコンに見舞われクラッシュ!!サーボホーンが折れてリタイヤになってしまいました;;
この日はなぜかノーコンが多かったですね・・・

↓決勝レース終了直後の『MR-4TC BDM』「STUSSYのキャップ」です。
2006.6.11-JUNくん優勝 1

レース前メンテ6月10日 1

明日の『WAKO CUP POMグランプリ第5戦』に向けて、急ピッチで完バラメンテ中です!!

デフはオーバーホール済みで、スラストボールにヨコモ製タングステンカーバイトを使用しました。

タイヤはソレックス36R、40RRP36を用意しました。

なんと今回のレースでは毎回新品を投入しますよ☆

そうしないと練習で使うタイヤがなくなっちゃうもんで・・・^^;

リアダンパーステーをBDM用に変更した関係で、リアダンパー長を若干長めに取らなければならなくなりました。
そこでTRFダンパーのシャフトより1.2ミリほど長いヨコモダンパーのシャフトを組むことにしました☆
↓右の2本がヨコモダンパーのダンパーシャフトです。
ダンパーシャフト変更
JUNくんGP4300 1

昨日は“JUNくん”の人生初となるニッケル水素バッテリー『WAKO マッチド IDEAL GP4300』を3本組みました。

バッテリー内部にが残らないように、ファンを使ってこまめに冷却しながら作業しました。

JUNくんGP4300 2

NEWラベルライトブルーの文字がクール『WAKO マッチド IDEAL GP4300』☆
ライトニングディスチャージャーで放電して1000ほど充電しておきました。

JUNくんGP4300 3JUNくんGP4300 4

バッテリーを組む際、ヨーロピアンコネクターを少し内側に付けると放電器にセットするとき「カチッ」と入って安心確実です♪

Akiのフラットアウト

“Aki”の初めての勝負用23Tモーター『ALEX フラットアウト S-T』を軽く調整してブレークインしました。

いま話題の『モーターマニア』コンデンサーを“WAKO RC”でゲット!!
2006.6.7POM練習 2

お昼に大好物“さちさん”お好み焼きをいただきました♪いつものように激ウマでした!!
笠岡に2号店だしてくれませんかね~?(←ムチャ言うな!せめて福山にしとけ!)


午前中はチームメイトのサポートに徹したので、午後からは積極的にセッティングを変更してタイムを計りました。

コース左側のS字の中間で、唐突にテールスライドが発生するのを少しでも抑えるのが目的です。
今のポムの路面はソレックス36Rが4~5パックでメッシュが出てしまうので、2セットしかない中古ソレックス36Rをうまく使って一日走りきらねばなりません。


最初の2パックで前後スプリング、前後スキッド、リアスタビ、シャーシロール、ウイング、アンプ周波数などを変更し、フィーリングを確かめました。


PM2:00くらいに“さちさん”415MSXを持って登場!
今回は2パックもバトルできるということで、失礼のないようにマシンを仕上げました。


おそらくレースで1パック使っただけのソレックス36Rを装着。
“OH!月”も参加してバトルスタート!!
磨耗の少ないタイヤなら左S字でもテールが出ません!!これが確認できたのは大きな収穫でした♪
“さちさん”と順位を入れ替えながら8分間、テール・トゥ・ノーズの接近戦を楽しみました^^
“OH!月”にとってもいい練習になったようです。
私のベストタイムは15秒94でした。


PM3:00くらいに“WAKO T店長”も加わって4人でバトルしました!
やはりこのメンバーでは“WAKO T店長”が格の違いを見せ付けます!!

前日布団の中でひらめいたセッティングがズバリ決まっているようです☆

このラウンドはリアウング変更が裏目に出て、ややオーバーステア気味。
ベストタイムも16秒10と冴えませんでした><

PM5:00くらいにラスト1パック単独でタイム計測してみたところ、ベストは15秒90でした。
まだ試せていないポイントがいくつかあるのですが、今回のレースは今のセッティングのまま臨むことになるでしょう。

でもやっぱり最後まで悩むのはタイヤでしょうね^^;
2006.6.7POM練習 1

“OH!月”“ザネッチ”は夜勤終わりでPOMに集合しました。“Aki”もいつものように休みを取って参加。
“JUNくん”は夜勤中日で、帰宅後また出社という我がチームではよくある強行スジュールでの参加です^^;

AM9:00から私所有のブロアー2台とホウキ2本ちりとり1個を使い、5人掛かりで路面の大掃除を開始!!
コース中央から外周に向かってブロアーで吹き飛ばしていきます。
それにしてもコース上に散らばっているの量はハンパじゃありません!!
吹き飛ばすよりホウキでかき集めたほうが早い箇所もいっぱいありました。ちりとり10杯分くらいはあったでしょう。
もし雨が降ってもが走行ライン上に戻ってこないように、コース外周の低い部分まで吹き飛ばしました。
途中来られた“WAKO T店長”ブロアー2台体制の威力に驚いてました☆

AM10:10くらいにやっと清掃完了。今回は予想以上に手こずり、夜勤明けの疲れた体にムチ打ったため、一気にお疲れモードのスイッチが入ってしまいました><

AM10:20くらいから練習の準備にとりかかったのですが、12時くらいに撤収予定の“JUNくん”は十分な練習が出来ませんでした;;

シェイクダウンの時も含めて計8パックくらいしか走っていないのに、11日のレースで結果を求めるのは酷かもしれません^^;

POMサーキット掃除
レーザーZXシャーシ組み立て中 1

明日はPOM練です!!

関係者(?)の方々、諸々よろしくお願いします♪

とか言いながら『レーザーZX』を組んでました^^;

パープルアルマイトがイカツイ感じです。
レーザーZXバラバラ 1

“レーザーZX復活計画”推進のモチベーションがますます上がり、ボディ塗装ほったらかしでついにここまでバラバラにしてしまいました。

明日『福山ラジコンセンター』に必要な小物の買出しに行けば、すぐにでも組み立てにかかれそうです☆急げオレ!!

プレッシャーダンパー 1
パープアルマイトのパーツは、『HPI RS4 PRO3』時代に何かのついでに“スピードウェイ パル”さんで処理してもらったものです。
細かいスリットが入っているモーターマウントは『パラノイア』製だったかな?

左上には『アトラス』TF-2用フロントワンウェイが4つも・・・これ使っちゃおうかな・・・メンテがラクだから(よく壊れるけど)^^;

プレッシャーダンパー 2
プレッシャーダンパーのパーツは豊富にストックしています。

ピストンはTRFダンパー用3穴(中古)を使ってみようとおもいます☆

レーザーZXボールデフ 1
↑ボールデフを分解清掃しました。
これは『京商オプションハウス』から出ていたオプションパーツだったのを思い出しました。

レースに出るワケでもなくただ走らせて遊ぶだけなので、ノーマルのギヤデフを組み込むのも「アリ」だな~と考え、ノーマルギヤデフには田宮アンチウェアグリスを注入しておきました。

レーザーZXボールデフ 2
↑何かの間違いでレースに出るようなことになったら、この『アトラス』TF2用ボールデフを使うかもしれません☆

使えますよね?“ちゅうボス”さん^^

ちなみにフロントベルトはTF2と同じ長さっぽいので、たくさん持っている『アトラス』TF2用フロントベルトを使います。

レーザーZXサスアーム 1
↑サスアームにはWD40を吹き付けて艶出ししてます。

今日は夜勤の中日だというのに、トラクターに乗って田んぼを爆走しました。

田植え前の地ならしです。農家の長男は辛いです;;


最近のオフロードブームに触発されて、無性に『レーザーZX』をイジりたくなっていました。

ボディ塗るんじゃないのかよ!という声が聞こえてきそうですが、とうとうガマンできなくなって作業開始してしまいました^^;

ツーリングに習い、カーボンのエッジを瞬間接着剤で処理しました。

樹脂パーツにはWD40を塗って光沢を復活させました。
WD40を塗っておくと、付着した土や汚れがすぐ落ちるとどこかで読んだので☆

次はプレッシャーダンパーをメンテします♪

レーザーZX復元 1


レースを1週間後に控え、以前から依頼されていた“M本くん”ライド・ダッジMkⅢの製作にかかりました。

先日の宴会の時、「隊長がボディを塗ってくれたら勝ちますよ!」とまで言われたら、意地でもレースに間に合わせないといけません☆

頑張るチームメイトは熱烈に応援します!

しかし・・・時間がかかるんですよね~私の場合><

“けんむさん”みたいに手が速ければいいのになぁ^^;


↓私のライド・ダッジMkⅢ軽量とあわせてボディ2枚付属ウイング2枚ヨコモごくらくウイング3.14枚というシビれる仕事量・・・大丈夫なのか?オレ・・・
M本くんのボディ 1

昨日はAM6:00からPM5:00までPOMで練習したあと、宴会部長“OH!月”“ザネッチ”の呼びかけで『Team SUPER NOBUSHI』初の居酒屋ミーティングが開催されました^^

仕事を終えた“JUNくん”“M本くん”も途中から参加して、時の経つのも忘れてラジコントークは大盛り上がり!!

しかし、後半はイイカンジに出来上がってしまった宴会部長“OH!月”の独演会に・・・
おもなテーマは以下の5つ。

1.ここまで面倒を見てくれた隊長(私)にはとても感謝している

2.でもいつか隊長(私)の首を獲ってやる!!!

3.ビギナークラス時代からのライバルには負けたくない!
4.“Aki”にエースの座を奪われるのがコワい!
5.かなりのポテンシャルを秘めている“JUNくん”の存在はもっとコワい!!

2.の「下克上」については10回以上力を込めて演説してました!お~コワっ^^;

2006.6.1POM練習 1

今回の練習は、有休を取ってセット出しに来られた“ちゅうボス”さんと仕事を抜け出してバトルに参加してくれた“さちさん”のおかげでとても楽しいものとなりました^^

心配された“草刈り”も、お昼頃にストレートの外周を刈られただけで済み、飛び散った草や土は私が用意したブロアー2台で吹き飛ばしました。“OH!月”“ザネッチ”“Aki”ご苦労様!!

午後2時過ぎに“ちゅうボスさん”“さちさん”とお楽しみバトルがスタート!!

“ちゅうボスさん”
TA05のセッティングが決まらないのか若干苦戦気味。一方“さちさん”は前回の練習で“M原レーシング”魂を注ぎ込んだ415MSXが好調のようで、すごいコーナリングスピードを披露!!
8分間のバトルは一進一退の攻防となりました☆めちゃめちゃ楽しかったです!!お二人ともありがとうございました^^

バトル終了後、なんと“さちさん”415MSXをテストドライブさせていただけることに!!
この“さちさん”415MSX、衝撃的フィーリングの持ち主でした!!恐ろしいほどグイグイ曲がるスーパーコーナリングマシンです!!
“さちさん”曰く、“M原さん”415MSXT井さんの?)はもっと曲がるらしいです。おそろしい・・・

この日は一日中好天に恵まれて、路面温度は45~50℃をキープ。
私が使っていたソレックス36Rは4パックくらいで終わってしまいました;;今後の練習ではソレックス40Rが必要ですね。

↓バトル終了後の私のソレックス36R。こんなに磨り減ってパックリ切れたのはライド・スーパーナロー以来ですよ!!ちなみにリアタイヤもメッシュが出ました^^;
ランチアTF2“M本さん”のタイヤはいつもこんなカンジです☆
裂けたソレックス36R
<昨日管理人あてにコメントを下さった方へ>

メッセージありがとうございました^^

よろしければ相互リンクしませんか?
ご連絡お待ちしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。