1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.31POMラジ納め1

いつものようにAM7:00前にはPOM入りし、『2006年POMラジ納め』に参加してきました!
今回我が『Team SUPER NOBUSHI』からは“Aki”“ザネッチ”、少し遅れて“OH!月”が参加しました。

そしてウチの新メンバー“うっさん”がついにPOMデビュー!!

“うっさん”
と一緒にラジコンするのは、昨年夏にまだド初心者だった“OH!月”たちと井原市の公園に作った特設サーキットで遊んで以来です。
“うっさん”はサーキット走行はほぼ初めてですが、現在でもオプティマミッドカスタムTA02を所有するベテランだったりします。
今日は何から何まで始めて尽くしで驚きの連続だったようで、特に皆さんの本格的装備には圧倒されていました^^;

愛車TT01に装着されているヨコモダンパーをメンテする“うっさん”と、お年玉でTA05購入を夢見る長男“ともくん”です。
2006.12.31うっさんデビュー1

そこに乱入してきたのは“OH!月Jr.”。ふたりともカワイイです^^
2006.12.31ともくん&OH!月Jr.


なんとスーパースポーツクラスのライバル“M本さん”が、EVOⅣからBDMにマシンチェンジされていました!!しかもシェイクダウンでいきなり快走!!・・・強敵の予感><

2006.12.31M本さんBDM

いつスポーツクラスを卒業してもおかしくない“I岡さん”NEWマシンBDMです!
こちらもPOM初走行でもバッチリ快走!!
“Y山さん”のテストドライブでマシンの仕上がりには太鼓判を頂いていましたよ☆(←プレッシャー?!)
POMではBD仲間が着々と増えてます♪

2006.12.31I岡さんBDM

POM最強ドライバーの一人“M山さん”BDです。今日もぶっちぎりの速さでした!!
BDユーザーにはいつも丁寧にアドバイスをくれる“M山さん”。いつもありがとうございます^^
2006.12.31M山さんBD

『Team干拓』“Mピーさん”SD-LCGⅡです。今日は速かったですね~☆
使用モーターはラジコンマガジン足軽ストックモーターです(驚)

2006.12.31MピーさんLCGⅡ

『Team干拓』“E藤さん”TA05です。スカイラインそっくりに仕上げたダッジボディで走ります。
2006.12.31E藤さんTA05

なんと“Mピーさん”自家製つきたて豆餅を焼いてました!!

ん??これはどう見ても電気ストーブのような気がするのですが・・・
POMは今日も平和ですな~^^

2006.12.31Mピー餅店

“M原さん”からEVOⅤについていろいろ聞き出している“Aki”・・・アヤシイナ・・・
2006.12.31M原さん&Aki

いつも『ら・じれ』POMで、激しく仕様変更を受けながらがんばっているM原EVOⅤ。速いです><
2006.12.31M原さんEVOⅤ

今日も独自セットを探りまくる“ちゅうボスさん”TA05カワダconvもシェイクダウンされてました!!
2006.12.31ちゅうボスさん

“ちゅうボスさん”415MSX。リアにブルーのスタビが入っているあたりが実にオトコらしいです!
2006.12.31ちゅうボスMSX

“S田師匠”テックMY05EXです。キレイなマシンですね~!その後方で青いセルマスターが光ってます☆
2006.12.31S田師匠MY05EX

久しぶりにPOM入りされた“ら・じれおじさん”のレアなマシン「オルクル・コナモン」です!!なんとFF!!(驚)
2006.12.31ら・じれ店長オルクル・コナモン


大晦日だとういのに大いに盛り上がるラジコン野郎たちの図。

「POMの愉快な仲間達」最高です!!

2006.12.31みんなラジコン好きね♪

今年一年、私やチームのメンバーと仲良く遊んでくれた皆さんありがとうございました!!皆さんのおかげで最高に幸せなRCライフを送ることができました。

心よりお礼申し上げます。

あっ・・・ヤバい。これ以上書くと緩い涙腺からが出そうです^^;


このブログを見てくださった皆さんもありがとうございました。


来年も、私共々『Team SUPER NOBUSHI』をよろしくお

願いしますm(_)m

スポンサーサイト
2006.12.30洗車4

今日は「家の掃除+洗車+買い物」という年末恒例行事で一日潰れました。明日は久しぶりのPOMだというのに準備が進みません><


佑佳真由も大好きなお母さんのクルマを一生懸命洗って「お手伝い」。

かなり真剣です☆

2006.12.30洗車5

ふたりで力を合わせてがんばってます^^
2006.12.30洗車6

お母さんの愛車は『ホンダ シビック(EU1)』です。
「Gスクエア」のエアロと「BBS」のメッシュホイール「RGⅡ16インチ」を装着しています。
1500ccだけど、トルクフルな走りと低燃費が自慢です♪

2006.12.30洗車7

実はお父さんの愛車も『ホンダ シビック』です。
2006.12.30洗車1

スポーティ4ドアセダンの『フェリオSiR』です。こちらについては、また機会があれば書こうとおもっています。(って、ブログを書き始めたころから思ってたけど・・・)
2006.12.30洗車2

以上、初のクルマネタでした!(爆)


さて、BDのメンテしよ~っと!!

2006.12.29佑佳一輪車1

今日は奥さんから“長女 佑佳”のお守りを命じられました。

午前中に年賀状を完成させて笠岡郵便局に持っていき、お昼にマクドナルドでハッピーセットをご馳走してあげました。お父さんはファミレスかラーメン屋さんに行きたかったけど、佑佳の希望なので仕方ないです^^;
その後ブックマーケットで「オシャレ魔女ラブandベリー」のカードを買ってあげました。ケンカになるといけないので“次女 真由”の分も佑佳に選んでもらって買いました。

そしてここからはお父さんのささやかな願いを叶える時間。
福山ラジコンセンターを目指して国道2号線を西へ爆走!!し始めたとたん、「トイレ行きたい!」と言うので『太陽の広場』にピットイン^^;

トランクに入れていた一輪車を取り出して乗ろうとした瞬間、突然大きな雪が降り始めました!!佑佳は大喜びでトイレにGO♪


今年のクリスマスサンタさんがくれた“ライトブルー”が可愛い一輪車。ブリヂストン製です。

2006.12.29佑佳一輪車2

もっとサイズが大きかったらお父さんも乗れるんだけどなぁ~。(小学生のとき修行したのでマジで乗れるんです)
2006.12.29佑佳一輪車3

福ラジ“ザネッチ”“こやす”バッタリ!またしても“こやす”TA05のパーツを豪快に買い込んでいました@@
私はTA05のサスマウント1個と雑誌を買って帰りました。
2006.12.28BDメンテ 1

29日のPOM練(悪天候の場合ら・じれ)を奥さんに阻止されてしまったので、のんびりとBDのメンテをしています。
かわりに31日の“さちさん”主催(?)「大晦日POM走り納め」参加権をGETしたので、それまでにはバッチリ仕上げないといけませんね♪


期待のNEWアイテム「キーエンス・シュバリエ」も無事搭載完了!!
なるべくコードを短くしなくていい(←貧乏性ゆえ)位置に両面テープで貼り付けて、赤いコードを収縮チューブでブラックアウト(←ビョーキです)。

2006.12.28シュバリエ搭載

“JUNくん”家とおなじく年賀状作製に追われています^^;
こんなモン買うお金があったら・・・イカンイカン!!

2006.12.28年賀状仕事

アマゾンに注文していた「オトナの絵本」が届きました。表紙には『PENTAX K10D』オーナーズBOOKと書いてありますね~☆
2006.12.28K10Dムック

2006.12.27ら・じれコソ練1


今夜も夜勤だというのに、またしても『RCパーク ら・じれ』さんで「フルタイム四駆」仕様のテストを敢行!!睡眠ゼロで死亡確定です><

2006.12.27ら・じれコソ練2

↓突如8秒台を連発できるようになった“Aki”!!今日は3人でのバトルが激アツでした♪
2006.12.27ら・じれコソ練3

↓3台のなかで一番曲がるセットの“OH!月”TA05
2006.12.27ら・じれコソ練4

↓さすがエース!!8秒台を連発するまでに急成長!!
2006.12.27ら・じれ○H!月!

↓私もベストを更新しました♪(9番)
2006.12.27ら・じれBEST
2006.12.27ら・じれ準備

TA05フルタイム4WD仕様にするにあたり、デフ2個オーバーホールとベアリングのメンテを開始しました。しばらく放置していたBDも、年末から開幕戦直前までのPOM練のために駆動系のメンテをしてあげることにしました。


そしてスピンテックICCを使ってみました。
この充電器、高いだけのことはありますね~!なんといっても、性能の劣るセルにも優しいのが最高です♪

スピンテックICC 2

なんと、充電が完了すると「マッチクォリティー」なる数字が表示されます!セル間の容量がバラついたバッテリーでは悲惨な数値が出そうな予感・・・
スピンテックICC 3
2006.12.25ら・じれ 1

夜勤初日が終わったばかり(残り3日!)だというのに、“OH!月”とふたりで『RCパーク ら・じれ』にセット出しに行ってきました!

Wワンウェイ仕様TA05としての総仕上げのつもりで、次から次へと思いつくセッティング変更(有効とおもわれるものだけ)を片っ端から試していく作戦です。

最終的にはショートリバサスへのコンバートまで行いましたが、これも決定打とはならず・・・結局自己ベストタイム更新は成りませんでした!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

ただ、ショートリバサスのダンパー取り付け穴の配置が、予想以上に内側に偏っていたので、この点については研究の余地があるかもしれません。


伸び悩む私とは対照的に、先日のナイトフィーバー以降どんどん自己ベストタイムを更新してくる“OH!月”からも静かなるプレッシャーが^^;

「牙を研ぐ“OH!月”」の図

2006.12.25ら・じれ 2

ポンダー№3“OH!月”№9が私。アベレージも徐々に差が詰まってきています;;
2006.12.25ら・じれ 3

次回の練習ではいよいよ「フルタイム4WD」を試してみようと思います!!

TA05ブルービス追加

“さちさん”“OH!月”のマネをして、TA05のステフナー部の皿ビスをブルーアルミに交換しました。これで「青いクルマじゃな~」とか言われる確率とともに、TA05のオトコマエが上がってしまいました☆
アルミビスは非常に弱いので、いきなり硬いカーボン混入樹脂にねじ込もうとすると危険です。一度スチールビスで慣らした後、アルミビスに交換することをオススメします。


次回試す予定のNEWパーツがコレ↓。
高いので購入をためらっていましたが、“ちーぱぱさん”の「リアグリップが上がるよ」という言葉にクラッときて買ってしまいました。テストするのが楽しみです♪

マークMSXリアハブ 1

そして素晴らしい売り文句に釣られて買った「キーエンス・シュバリエ」!これまたビックリの高額商品ですが、一生モノとか半永久って言葉に弱いんです^^;
BDVFSコンペ2にこれを付けて、外した「ストレート・S4キャパシタ」TA05VFSコンペに移植するというムダの無い作戦です。
果たして効果を体感することは出来るのでしょうか・・・

キーエンス・シュバリエ 1

そしてさらに高額な新兵器がこれ↓。
超品薄でなかなか日本に入ってこない「スピンテック ICC」です!
“WAKO T店長”の計らいで先に譲っていただくことができました。
年末までにはPOM練に行って使ってみたいと思います。っていうか電池が寝ているかもしれないので、コレで起こしてあげようかな^^

スピンテックICC 1

これから度々我がチームのPOM練に参加することになった“セバスチャン”「#100 国さんGO応援日記」をリンクに追加しました^^
“ちーぱぱ監督”より速くなっていただきましょうか☆

2006.12.22ら・じれdNF 2

大盛況だった「RCパークら・じれ」でのイベント第2弾『第2回、年忘れら・じれdeナイトフィーバー!でも今度はもうちょっと早く帰ろうね、でないと来年のRCライフにいろいろ支障が出ちゃうよターボタイプXクリスマスイブイブスペシャル』のレポートいきます!!

今回のイベント用に何点かセッティングを変更する予定だったのですが、前日爆睡してしまい何も出来ていないまま現地入りすることに。
“電飾最強”を目指してもっとバリバリにするハズだったのに、アンダーネオンシステムの開発に失敗し、3Φブルー追加3灯ヘッドライト+ホワイトフォグという地味なパワーアップに留まってしまいましたorz
2006.12.22ら・じれdNF 車重

気になる車重はタミヤ3700HV搭載で1592g!!おもすぎ・・・

レース開始までに、いろんな人から「フルタイム4WDにしたら速くなった」と言われたので、急遽フロントワンウェイからボールデフに交換してテストしてみました。センターはワンウェイのままです。
ところがこれが大失敗!!まともにコースを攻めることも出来ず、わずか数周でピットイン。この時“C様-X氏”がテストドライブしてくれて、「これタイム出るよ!」と言ってくれましたが、あきらかにWワンウェイ仕様のほうが速いので、すぐにフロントワンウェイに戻しました。おそらくセンターもダイレクトに戻して、フルタイム4WDに合わせたセッティングに変えないとダメなんでしょうね^^;

そしてリアウイングをオプションのハイダウンフォースなポリカ製から「純正樹脂特製3DGTウイング」に交換。リアのダウンフォースを減らしてもっと曲げる狙いだったのですが、今思えばこれがイケなかったのかも・・・
さらにCハブをからに替えてみました。これはほとんど走りに影響がありませんでした^^;

計測機器のトラブルにより、一時は開催が危ぶまれたレースでしたが、強力助っ人“M田さん”の登場により無事に行われることとなりました。“M田さん”ありがとうございました!

エントリーは20人くらい?でベストラップ方式の予選を3ヒートに分けて、1回ずつ走ることになりました。

この予選で2番手“M原さん”を僅か0.02秒差上回りポールポジションを獲得!!
しかし“M原さん”フルタイム4WD EVOⅤの安定した速さに対し、一発型に仕上がっている私のTA05が劣勢を強いられることはこの時点で分かっていましたよ・・・

3番手はヤル気マンマンの“福ラジ店長”、4番手はウチのエース“OH!月”。前回までの練習での不調がウソのようないい走りでした!さすがエースですね~☆
5番手“さちさん”もさすがの速さ!


そして今回一番のサプライズは、なんといっても6番手の好タイムをマークしてAメインに飛び込んだ“ザネッチ”!!!
まさかレースで“Aki”“JUNくん”を抑えて上位に入ってくるとは!!!

フロントにデフを入れてフルタイム4WDとし、サスペンションをソフトにセットしてきたのがズバっとハマり、さらに1コーナーでブレーキング!(驚)という離れ業を見せてのAメイン入りにはマジで驚きました。

やるじゃねえか“ザネッチ”!!

2006.12.22ら・じれdNF ザネ

練習~予選までの安定性を欠いた走りがウソのようにBメイン決勝をブッちぎりで勝った“Aki”TA05・TNconv。次回までにはもうちょっとセット出そうね!!ガマンしなくても走れるセットをね!(爆)
2006.12.22ら・じれdNF Aki

スーパーヘビー級チェイサーボディが祟ってか、練習のときの速さを発揮できなかった“JUNくん”「長男所有TA05」。電飾がカッコいいチェイサーは存在感バツグンでした♪
2006.12.22ら・じれdNF JUN

↓予選1ヒート目出走準備中の我が『Team SUPER NOBUSHI』秘密兵器“まんぼうI上さん”。マシンはARTA NSXボディTA05です。Cメイン決勝でもレース時間の大半をトップ走行する大活躍を演じ、皆さんから高い評価を頂きました^^
もっとパワーのあるバッテリーを使っていればもしかして・・・次回はもっと上位に入れるでしょう!
隣は“YO-YO-さん”です。優勝おめでとうございます!

2006.12.22ら・じれdNF C1

Cメイン決勝スタート直前!
2006.12.22ら・じれdNF C2

Bメイン決勝の様子。手前のイエローの影がトップ独走中の“Aki”NSX!!ストレートを向かってくるホワイトビームが“JUNくん”チェイサー!!シャッタースピードが上がらなくてマシンがまともに撮れません;;
このヒートでは“ちーぱぱさん”“Mピーさん”も頑張ってます!

2006.12.22ら・じれdNF B1

運営チームの様子。マイクを握っているのは名物MC“ちゅうボスさん”です。その後には今回のMVP“M田さん”。走行中のマシンは“まんぼうI上さん”ARTA NSX!
2006.12.22ら・じれdNF 本部

Aメイン決勝後に3位に入った“さちさん”モービル1SCと電飾競演☆やっぱり速いですね!
2006.12.22ら・じれ-さちSC1

“さちさん”SCの電飾が公開されたのがキッカケとなり、我がチームの“JUNくん”“OH!月”電飾魂がスイッチONに!!
2006.12.22ら・じれ-さちSC2

ウチの電飾3兄弟の図。「リアルGT系」「ドリフト系」ときて「ガンダム系」?(爆)
2006.12.22ら・じれ電飾小隊

タミヤ電飾ユニット+ヨコモリフレクターパーツ加工+自作LED追加という力作、“OH!月”スープラ。200gオーバーというヘビー級です!!それでも“JUNくん”チェイサーには及びませんね><
2006.12.22ら・じれOH!月1

テールのキレイさはナンバー1で賞を授与します!
2006.12.22ら・じれOH!月2

最後に逆転を許してしまった“M原さん”EVOⅤと記念撮影。ストレートの伸びと低速からの立ち上がりで勝っていたのに、安定性ボロ負けしたのが敗因です><

負けちゃったけど“M原さん”とのフェアなバトルはいつも最高!!ギャラリーのみなさんにも楽しんでしただけたようでよかったです。
今回のレースでいろいろ分かったこともあるので次に生かしていきますよ!!次が楽しみだな~^^

2006.12.22ら・じれ-M原1

『第2回、年忘れら・じれdeナイトフィーバー!でも今度はもうちょっと早く帰ろうね、でないと来年のRCライフにいろいろ支障が出ちゃうよターボタイプXクリスマスイブイブスペシャル』が終わりました!!参加されたみなさん、本当にお疲れさまでした!!

前回より電飾マシンの数も増え、模擬レースも無事開催されて大盛況!!☆

恒例となりつつある○ョイフルミーティングでアツく語ったのち、家にたどり着いたらAM5:00を過ぎてましたよ(核爆)

眠くて死にそうなのでひとまず寝ることにします・・・

2006.12.22ら・じれdNF 1

“WAKO RCさん”で秘密兵器(←今回のはマジすごい)を購入し、“さちさん”のお店に行き、久しぶりに大好物の「肉玉そばチーズのせ」を美味しくいただいた後に帰宅してみると・・・!!!


大好きな“森川アキコさん”からクリスマスプレゼントが届いてました!!!


以前、私が毎日欠かさずチェックしている森川さんのブログで告知されていた「超手作りクリスマスCD」のプレゼントに当選させていただいたのです!!(その記事はこちら
抽選で30名だったはずが、なんと応募者全員当選にしてくださったようで、森川さんの優しさに感動。゚(゚´Д`゚)゚。

森川さん
、ありがとうございます!!!

ケダマ・サマーLIVEの森川さん
8/27「ケダマ SummerLive」での森川さんの写真です。岡山県民で、ケダマの曲を耳にしたことが無い人はいないと思いますが(マジで)、歌っているお姉さんがこんなに美人だとは知らない人が多いでしょうね・・・
だって「はじまりの坂道」のCDに小さい顔写真が載っている以外、メディアに露出するときはOH!くんと同じタッチのCGだもんなぁ(爆)


こちらが届いたプレゼント!封筒がいきなりカワイイです☆

森川さん超手作りCD 1


中からまたカワイイ包みが!なんという手作り感!!なんという暖かみ!!!
何十人もの当選者のために一生懸命作ってくださったのかと思うと、その優しさに胸がいっぱいになって早くもが;;

森川さん超手作りCD 2


かわいいです♪ラベル印刷まで森川さんがご自分で手掛けられたそうです。が止まらん・・・
森川さん超手作りCD 4


年に2,3回しか起動しないオーディオシステムのパワーをスイッチON!!家が揺れるくらいにボリュームセット!!!

そして流れてきた曲は2曲とも英語のクリスマスソングで、森川さんのヴォーカルもなんと英語(驚)!!

バツグンの歌唱力は英語曲を歌われてもすごいんですね!!発音も素晴らしい(←素人が言うな><)!!!

そして森川さんらしい澄んだ歌声と伸びのある高音に惚れ惚れ。同時に、曲全体を包み込む良い意味での「アナログ感」に超感動!!!ホントにアナログレコードのようなあたたかい音色です。これほどクリスマスにぴったりなCDは他にないでしょう。

森川さん超手作りCD 5



包装紙についていたカードをなにげなくめくってみたら・・・

なんと手書きのメッセージが!!

感激のあまりまたが・・・

森川さん・・・好きです!!ありがとうございました!!!

森川さん超手作りCD 3
ここ数日、生活リズムの乱れから更新が遅れっぱなしでスミマセン^^;

今日も早朝からやりましたよ。出勤前だというのに“ダイロンのお仕事”を!


今回の生贄は↓のアイテムたち。
メインはTA05のセンタープーリーとKOのサーボコネクター。TA05センタープーリーは好評につき第2ロットです。KOのサーボコネクターはBDTA05、ポンダーケーブルなど、持っているすべてのコネクターを外して投入です。外すだけでけっこう疲れました><

このふたつのパーツを黒にするだけで、マシンのルックスがかなり向上しますよ^^(個人の好みですが)

ついでにタミヤコネクターNSXのミラー部品、ダークインパクトのサーボセイバー部品、タミヤ・イエロースプリングも突っ込むことにしました。

ダイロン仕事 1

そして処理完了したのが↓の写真。

イカすでしょ!!(死語)
やり方はコチラ。失敗してるけど(爆)

ダイロン仕事 2

ダークインパクトのサーボセイバーもこのとおりのグッドルッキン!!♪
ダーク・サーボセイバー黒

スプリングはまだまだナベの中でグツグツいってます。ショートスプリングのレッド&イエローTA05EVOⅣのスタビも一緒に・・・
やっとSフリーダムNSXヘッドライトリフレクターが完成しました。
“某秘密機関”製のような模型クオリティではありませんが、急遽作り上げた第1弾よりいろんな面で改良を加えてあります。

材料は0.5ミリ厚ポリカ板、0.2ミリ厚透明プラ板、京商Dフレックスカラーデカール・メタリックシルバ-の3点。
もっと青白いビームにしたいと考え、5ΦホワイトLEDの間に3ΦブルーLEDを入れてみることにしました。

ストライクフリーダムガンダムをイメージして作ったNSXだけに、もっとたくさん光らせて火力向上を図りたいところです(爆)

SF-NSXリフレクタ 1

前方の火力をパワーアップするためにフォグランプを追加することにしました。
ラジエーターエアインテーク部の一部をお馴染みの「とれるやん」で透明化。これは簡単でした♪

SF-NSXフォグ 1

仮組みした状態がこれ。↓
やっぱりフロントボディマウントの“ボディ受け”のパーツが干渉してしまいます。
そこで開き直って、“ボディ受け”の高さを一段下げ、リフレクターの下面を位置決めに使うことにしました。

SF-NSXリフレクタ 2
22日の『ら・じれdeナイトフィーバー』での火花散る電飾バトルに向け、ストライクフリーダムNSXの戦闘力を上げるべく、TA05シャーシのメンテそっちのけで(><)電飾システムの改良に着手しました。

まずはタミヤ電飾ユニットTLU-01の軽量化から。
ケースを外してストレートパックのチューブを被せました。これにより19g→12gとなり、7gもの軽量化を達成!ルックスもこちらのほうが好みかも^^

電飾ユニット軽量化 1

次は、変換(中継?)コネクターから取るようになっている電源コードを、アンプのコネクターから直接取るように配線を変更しました。ディーンズマイクロプラグ2ピンコネクターを使い、簡単に切り離し可能としています。
電飾ユニット軽量化 2

そして、NSXボディのルーフ裏に貼り付けていた電飾ユニットをローダウン。0.5ミリ厚ポリカ板で出来るだけ低く取り付けできるように工夫しました。
電飾ユニット低重心化 1

ダーク・ダンパー 1

ダークできた~!!って喜んでたけど、やっぱりダンパーも組み直したいな~と思ってバラしてみました。

そしてビックリ!!標準のOリングが固いせいか、オイルを抜いているにもかかわらず、ショックシャフトの動きがハンパじゃなく重いです!!感覚的には500番くらいのオイルの手ごたえ><
この赤茶色のOリングって、その昔、京商プレッシャーダンパータミヤ・ハイキャップダンパーが発売された時に採用された物じゃないですか?
今ドキのマシンにこの年代物のOリングはないでしょ・・・

というわけで、TNレーシングピンクのOリング中古(1ヶ月定期交換で外したもの)を入れてやりました。こちらでもツーリング用であるTRFダンパーなどと比べると若干フリクションロスを感じますが、レースに出るわけでもないのでOKとしました^^;

それとこのDF02アルミダンパー、前後でシリンダーの外径が違うんですね!ダンパーエンドやスペーサー、リテーナーが前後で違うのにはちょっと驚きました@@


↓そして予想通りショックシャフトとピストンのガタがあったので、シムを入れてガタを無くしました。0.2ミリを入れるとガチガチになって、完全にガタOにできます。0.2ミリでEリングをはめるのがちょっと難しいようなら0.1ミリでもいいでしょう☆

ダーク・ダンパーシム調整 1

アソシ・グリーンスライムを塗布して挿入。シリンダーを横から見て、Oリングがツラより低く収まっているのでOKでしょう。赤茶色のほうはだいぶ飛び出してましたから^^;
ダーク・ダンパーOリング

この次の組み立ての段階で、タミヤワーチャンファイナリストMr.DF03“ちゅうボスさん”に聞いたおすすめセットを思い出し、3穴ピストン+400番オイルで組み立てました。

ダーク・ダンパーOH完了!

そして・・・そのスムーズな動きにちょっと感動(TдT)

ありがとう“ちゅうボスさん”!!!



愛機ストライクフリーダム・ライトニングエディションTA05の火力向上・推力強化のためにホームセンター・ユーホー神辺店でゲットしてきた電飾用アイテムたち。これらの物色中に“オレはシャフト君さん”にお会いしてビックリしました!!
『大晦日POM走り納め』に参加されるそうでめちゃ羨ましいです。私も行きたいです・・・

電飾材料とダイロン

今日は夜勤4日目の明けでしたが、夜の『Team SUPER NOBUSHI』忘年会2006までに時間があったので、“Aki”と一緒に「ら・じれ」さんに練習に行ってきました。

前回の練習でまずまずのセッティングが出来ていたので、今回はさらにいくつかの変更を試みました。
非常に良かったのはVFS1コンペプログラム修正で、以前よりかなり高周波に振りました。修正前は低~中回転でドッカンパワー炸裂でマシンが大暴れしていたのですが、修正後はスムーズにロスなく立ち上がるようになりました♪
3PKスーパーのスロットルEXPは“0”に戻しています。

一方、こりゃダメだとハッキリ分かったのが「アップライトのピロボール位置 前側→後側」の変更。初期反応を落としてでも後半の曲がりを出そうとしたのに、コーナー全域でぜんぜん曲がらないマシンになってしまいました><この変化には試しに走らせてみた“Aki”もビックリ!!

結局、ベストタイムは前回と全く同じ8″80でした。
でも、アベレージはかなり良くなったと思います。8秒台がたくさん出ていたし、9秒フラットに近いタイムもいっぱいありました^^

ミルキーブルースプリングブラックスタビでカッコよくなりました^^
2006.12.16ら・じれ 1

↓ひさしぶりに一緒に練習を楽しんだ“Aki”TA05・TNコンバージョン
POMではかなりの戦闘力を発揮するこのマシンですが、「ら・じれ」ではコーナー脱出時のプッシュアンダーに悩まされています。セッティングの見直しが必要ですね。

2006.12.16ら・じれ Aki

午後6時30分から居酒屋で始まった『忘年会』は大盛り上がりで、帰宅したのはなんと午前1時!!(爆)
夜勤明けで一睡もしていないのにガンガン飲みまくったせいで、途中何回も寝そうになりましたが、根性でなんとか乗り切りました!!

チームのみんな!!来年もたのしくラジコンしような~☆
ダーク・シャーシ完成!

運命的出会いにより、突然我が家にやってきた「ダークインパクト」のリビルトもなんとかここまで完了しました。
キーエンスZERO-Vエクストリームの周波数をかなり高周波寄りにセットして、モーターのダメージ軽減を狙いました。

このマシン、シャーシだけでもめちゃめちゃカッコいいです!!!


↓新たに追加したオプションパーツ。これでタイロッドはすべてターンバックルになりました。調整がラクになって助かります。ルックス的にもポイント高いです♪

ダーク・アルミターンバックル

↓ボディをもう一度「とれるやん」処理して、もっとキレイにすることにしました。僅かな汚れも見逃さないように慎重にやっていきます☆
ダーク・とれるやん処理中
とれるやん作業 1

綿棒やウエスに染み込ませて擦る方法では、いまひとつ使い辛い感のあった「とれるやん」でしたが、“YO-YO-さん”のやり方をマネして再度挑戦してみました!

ダークインパクトのウイングに「とれるやん」を染み込ませたウエスを貼り付け、乾燥を防ぐためにビニール袋に入れて密封し、放置すること数時間・・・。

ベロッと剥がれましたよ!!!(驚)

とれるやん作業 2

↓おなじ要領でボディもほぼ透明に戻すことに成功しました!!袋に入れて密封しているおかげで、ボディ表面に貼ってあるデカールも簡単に剥がせるようになります^^
とれるやん作業 3

ダーク・メカ積み中 1


ベアリングのグリス抜き・デフ組み直しなどの駆動系メンテが完了し、いよいよメカ積みに移りました。


↓生涯ダーク専用として頑張ってもらうことになった「キーエンスZERO-Vエクストリーム」は、思い切ってコネクターやスイッチのコードを短くしました。
ダーク用キーエンス 1

↓ダーク専用バッテリーとして現役復帰してもらうことになったサンヨーとパナソニックの3000たち!パワーも容量も2400よりは上なので十分でしょう!・・・たぶん。
ダーク用バッテリー 1

↓スモールヨーロピアンへの変更で搭載可能となった3000HVたちのために、シャーシに穴開け加工を施しました。
ダークシャーシ加工 1

↓バッテリートレイにはエプトシーラーを貼り付けて、ガタつきを防止しました。
ダークバッテリートレイ

“JUNくん”“まんぼうI上さん”と一緒に“RCパーク ら・じれ”さんに行ってきました!

15:30くらいには家に帰っていないといけないので、12:00から14:00頃までの約2時間しか時間がありません。
着いてすぐにアライメントの確認と昼食を取り、その間に家で充電してきたタミヤ3700HVを追い充電してソッコーでコースイン!!
今回はリフレクターリメイクのために電飾ユニットは外してあります。

前回フィーリングが悪化した前後イエロースタビですが、とりあえずそのまま行ってみることに。約20周ほど試している間に、ちょこっとベストラップ更新していまいした。(9″09

その後、前後スタビのタイロッドを外して無効化。これにより、グリップが上がって走らせやすくなりました。
しかし、立ち上がりのパンチが強烈すぎてマシンが暴れるので、VFSコンペのプログラムを変更しようかと思いましたが、時間がなかったので3PKSスロットルEXPをマイルドにセット(-30
)。
さらにフロント前側サスマウントの下に0.5㍉スペーサーを入れてスキッドを付け、パワーOFF時のフロント荷重を増やしてみました。
ここでバッテリー1本目が終了。

2006.12.11ら・じれ 1

↓“JUNくん”“まんぼうI上さん”の走行風景。
“まんぼうI上さん”POM以外のコースは初体験。
最初はタイトなコーナーに手こずっていましたが、最終パックでは10″16のベストをマーク!サーボセイバーのボール取り付け位置に問題があり、最大舵角が大きく取れないのが足を引っ張っていました><次回9秒台は確実でしょう☆

“JUNくん”TA05絶好調!!ノーマルキットにTRFダンパーを組んだだけのベーシックな仕様ですが、フルタイム4WDならではの安定感溢れる走りで好タイムを連発!!
一時は私の05を上回るペースで周回していて、正直今回は勝てないかとおもいましたよ^^;
ノーマルTA05のポテンシャルの高さを再認識させられました。
Wワンウェイ以外の駆動方式も試す価値があるかもしれませんね。

2006.12.11ら・じれ 2

2パック目(タミヤ3700HV)を搭載して再びコースイン!!
前後レッドスプリングに変更し、リバウンドを前後3ミリにセットして出ました!8秒台!!
ベストは8″80で、他にも3周ほど8秒台が出ていました。

ここで無念のタイムアップ><
もっとゆったりとセット出しが出来たらなぁ・・・と思いつつ撤収しました。

しかし“ら・じれ”は本当に楽しいです!!22日の『ら・じれdeナイトフィーバー』までにもう一度練習に行きたいなぁ^^

↓9番が私のタイムです。

2006.12.11ら・じれ 3

ダークインパクト組み立て 1

我が家にやってきた「ダーク」君、さっそくバラバラになってます!!


未走行の程度良好マシン
とはいえ、初の中古車なのでいったんバラバラにして組み直さないといけません。

バラしてるときに思ったこと・・・

「このマシン、サンダーショットみたいだ!!」


「サンダーショット」
は少年時代に使っていたタミヤバギーで、当時お金がなかった私にはピッタリのマシンでした。安かったけどよく走ってくれました☆
あぁ~懐かしいなぁ・・・;;(復刻版は買わなかったけど><)

などと感傷に浸りながら、まずはゲート跡(ランナーから切り離した跡)をキレイに整えるところからスタート!
そして手持ちのナベ+皿+チタンビスでサイズの合うものがあれば交換。
やっぱりタミヤバギーといえばナベネジですね~!ボタンヘッド6角ネジなんてトレンディー(死語)なネジを使ってはいけません(爆)

ちなみにこの「ダークインパクト」に付いていたオプションパーツは全部新品で、わかっている物だけで以下のとおりです。

ダートチューンモーター
DF02アルミダンパー
スリッパークラッチ
センターワンウェイ
フロントユニバーサルジョイント
ヒートシンク
アルミホイールハブ
アルミピロボール
850ベアリング

↑を合計しただけでもかなりの金額になりますよ^^;

私が買ったオプションは下の2点だけです。いまのところ・・・

ダークインパクトop 1
ダークインパクト箱

先日ゲットした癒し系マシンというのは、なんと「ダークインパクト」でした!!

このダーク君との出会いはあまりにも突然でした。
“JUNくん”から「福ラジダークOP満載未走行中古があったよ!」という写メールが。その内容と価格の安さにビックリした私はすぐさま“福ラジ店長”に電話。
「仕事終わったら買いにいくからキープしといて!」と言うまでに1分かかりませんでした(爆)

なぜいま流行のタムギアでもなくミニでもなく「ダーク」なのか?
実は私、「マイティフロッグ」購入以来ず~っと、あるプラン実行のために密かに“今どき”の第3のバギー購入を企てていたのでした。
そのプランとは・・・

『家族でまったりバギーinどっかの公園』!!

奥さんと子供にもやらせてあげる=どこでも走れるバギーがいい!!
マシン同士がクラッシュする可能性100%=壊れにくそうなバギーがイイ!!
飛んだり跳ねたりの3Dアクション=わかりやすい面白さが奥さんと子供にウケそう!!

用意するマシンは3台=プロポも3台。そう!!この計画のために「3PKスーパー」を買い、プロポを3台にしたのです!(半分ホント)
子供には軽くてグリップが細い「3PJスーパー」がバッチリです☆

しかし、この『家族でまったりラジコン』は数回実行できればいいほうだと冷静に予測。

すでに子供のハートをつかんでいるものの、ハードな走行には耐えられそうにない「マイティフロッグ」、絶盤車のためパーツ入手を考えるとムチャできない「レーザーZX」は控えめな登場になりそう・・・。
というわけで第3のマシン探しは、現行(最新)型でお手頃価格でカッコイイという3拍子がそろっている「ダークインパクト」「サンドバイパー」のどちらかに絞られていたのでした。

「サンドバイパー」秀逸なボディデザインは、私が思い描くカッコいいバギーのツボにバッチリハマっており、キット価格を考えるといつ手を出してもおかしくないマシンでした。

もちろん「ダークインパクト」のカッコよさもかなりのレベル(←あくまで私的基準)であり、
タミヤ世界戦で活躍した“ちゅうボスさん”“C様-Xさん”穴だらけフルOP仕様を目の当たりにして、「欲しいレベル」が大幅にアップしてはいたのですが、キット+オプション地獄を考えると予算の面で厳しかったのが実情。

そんな中、今回の運命的出会いによって第3のマシン「ダークインパクト」に決定となったのでした♪
S9402が・・・1

古いフタバのハイスペックサーボ「S9402」を久しぶりに使うときがやってきたので、ミミをカットしてしまっている(←昔MR-4TCに載せてたから)ケースの交換を試みました。

いつもならアッパーケースだけを交換して済ませるのですが、サーボケースセットにはミドルケースも入っているので、せっかくだから・・・と思ったのが命取りに><

↓モーターが付いた基板が外れる予定が、モーターがパカッと開いてコミュとブラシが丸見えになってしまいましたガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

S9402が・・・2

↓モーターのカンがミドルケースに接着されてるし・・・
フタバさん、交換出来ないならミドルケース売らないでくださいよ(号泣)

S9402が・・・3

↓気を取り直して組み上げましたが・・・やっぱりイカレちゃってました(TдT)
なんとか動作するのですが、モーターが回りっぱなしになってしまいます。修理に出したらいくらかかるんだろう・・・

S9402が・・・4
仕方ないので、BDから降ろしていたデジタルサーボ「S9450」をシューグーと合わせて使うことにしました。
I上さんVFS2 2

今夜は“あるマシン”の構成についてあれこれ考えていたので、“まんぼうI上さん”VFS2を仕上げるのが精一杯でした。

前回のPOM練で、ややパワー低下気味に感じられた“GTチューン”も、メンテの甲斐あってコンディションがちょっとだけ良くなりました♪

プロジェクトK総帥“ちーぱぱさん”が中心となって『ら・じれdeナイトフィーバー第2弾』計画が着々と進行しているようです!!楽しみだなぁ^^
今日は期待の大型新人(先輩ですが^^;)“まんぼうI上さん”から、KO VFS2のケーブル引き直しのお仕事が舞い込んできました。

“まんぼうI上さん”はバスタブシャーシのTA05にこだわりをもっておられるので、バラセルバッテリー搭載時にヨーロピアンコネクターがシャーシ中央側にくる“こやすVer.2”と同じ引き方にする予定です。

I上さんVFS2 1

“まんぼうI上さん”GTチューンもついでにメンテすることにしました。
クリーニングブラシでコミュを整えた後、2.5Vでテキトーにナラシ中です。

I上さんGTチューン 1

“JUNくん”『WAKO CUP ポムGC最終戦』のジャンケン大会でゲットしたインテレクト4200 SHVの組み立てもそろそろ始めましょうかね☆
JUNインテレクト 1
TA05ダンパーメンテ 2

TRFダンパーにはいつも「TNレーシング」Oリングを使っています。
寸法的にジャストフィットで、オイル吸収による膨張も少なく、なんといってもたくさん入ってお買い得☆
アソシ・グリーンスライム併用とはいえ、約3ヶ月ぶりに取り出してみても、ほとんど太くなっていないのは立派だと思います。

今回はもうちょっと欲を出して、さらにスムーズに動くダンパーにするべく、Oリングと一緒に入れるスペーサーを薄く削ってみることにました。
うまくいけばOリングがシャフトを圧迫する力が弱まり、軽く動作するようになるはずです♪

↓右が加工後で左がノーマル加工後のほうが若干エッジが立っています(写真では分からないかな^^;)。厚み2.05㍉から1.90㍉になっています。

TA05ダンパーメンテ 3

スペーサー加工後のほうがシャフトの動きが軽いのを確認したのち、オイルを入れて組み上げました。どうかオイルが漏れませんように・・・
TA05ダンパーメンテ 4
私の記憶が正しければ、9月レース前メンテ以来まったくのノーメンテで頑張っている私のTA05
最近は「ら・じれ」攻略専用モビルスーツマシンとして活躍してもらっています。

しかし、そろそろ各部をメンテしてあげないとイケナイ感じになってきましたよ。
なにやら“ちゅうボスさん”が私とほぼ同じベストラップをマークして、さらに8秒台を狙っているようなのでこちらも負けるわけにはいきません!!

というわけでダンパーをメンテすることにしました。Oリングもパンパンに太ってるだろうし、オイルの番手も記憶に無いので(爆)

分解してみると、オイルは予想に反してキレイなままでしたが、Oリングはやっぱり太くなってるようでシャフトの動きが若干重かったです^^;

さて、何番のオイル入れようかな~?
TA05ダンパーメンテ
2006.12.4ら・じれ TA05

「RCパーク ら・じれ」さんにて行われた“さちさん”、“JUNくん”、“こやす”との平日コソ練バトルに参加してきました。

マシンは「ら・じれの日」イベント以来ノーメンテ、っていうか箱から出してもいなかった“TA05”です。
ジャパンタイヤGTチューンも付けっぱなし、家で充電してきたタミヤ3700HVを搭載し、ショップで購入したKOポンダー9番を取り付けて、久々登場“ストライクフリーダムNSXライトニングエディション”ボディを載せて1パック目いざスタート!!

前回同様タイヤのグリップもまずまずで、立ち上がり加速もそこそこ鋭い感じ。
コース変更後新たに設けられた“M字開脚コーナー”が名前のとおりキモチイイです!!ココと最終コーナーがタイムアップのカギとなりそう。

1パック目のベストラップは9″37でした。

その後“さちさん”にベストラップを塗り替えられてしまったので、気合いを入れてスタビをレッドからイエローに変更。
ジャパンタイヤをタイヤサンダーでサンディングしてウォーマーをかけました。

ところがこれが完全に裏目に出てしまい、グリップ感が薄れてコーナリングスピードが低下、立ち上がりではパワースライドしまくりガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
この状態では操縦が難しく、あちこちでミスしてしまいます。

ベストラップは9″11までアップしましたが、安定性に欠けるのでこのセッティングは失敗です。

次回またセット変更してタイムアタックするのが楽しみです^^

今回は2時間ほどの滞在で、時間に余裕が無かったので写真もほとんど撮れませんでした><
今度は写真をいっぱい撮りたいなぁ・・・

↓9番が私のタイムです
2006.12.4ら・じれ タイム

2006.12.3OH!月BD

チームメイトたちの戦いぶりが気になって仕方なかったので、家の用事の隙を突いて『WAKO CUPポムGC最終戦』の行われている「POMサーキット」に駆けつけました。

14時すぎに到着した時点で予選は終了しており、

“こやす” ビギナークラスAメイン6位
“JUNくん” スポーツクラスAメイン4位
“OH!月” スーパースポーツクラスAメイン8位


“こやす”と“JUNくん”はいつもの速さが見られず、やや苦戦気味でしたがエース“OH!月”スーパースポーツAメイン進出はスゴいです!!これは快挙と言っていいでしょう☆

↓歴戦のツワモノたちを相手に、SスポーツAメイン決勝を走る“OH!月”BD。欠場した私の分まで頑張ってくれた結果・・・!!(驚)

2006.12.3OH!月BD2

スポーツクラスAメイン決勝スタート直前の“JUNくん”BDM。塗りたてのボディはなかなかの出来♪
2006.12.3JUN-BDM

ビギナークラスAメイン決勝スタートの瞬間!“こやす”が完璧なスタートをキメて、半周回ったところで一気に2位にポジションアップ!!

2006.12.3ビギナーAメイン

↓激走するド派手ニューボディ“こやす”TA05。順位は・・・
2006.12.3こやす05 2

ビギナークラスAメインの操縦台

2006.12.3ビギナーAメイン2

スポーツクラスAメインの操縦台
2006.12.3スポーツA

決勝レースの結果は

“こやす” ビギナークラスAメイン4位

“JUNくん” スポーツクラスAメイン4位

“OH!月” スーパースポーツクラスAメイン5位!!

これはスゴイ!!まいりました><



↓今回はレース経験の浅さが影響し、いまひとつ波に乗れなかった“こやす”。来年1月の開幕戦は頑張ってもらいましょう^^

2006.12.3こやす05 1

↓なんと“JUNくん”ジャンケン大会『WAKO マッチド IB4200』をゲット!!!おめでとう^^

2006.12.3JUN-BDM2

とれるやんとリターダー

塗装済みレイブリッグNSX2005軽量を実験台にして、話題の「とれるやん」の実力を検証してみました。
「とれるやん」登場まで、唯一のポリカ塗料剥離剤として時々お世話になっていた「GSIクレオス Mr.リターダーマイルド」との比較を試みました。
ちなみに「GSIクレオス Mr.リターダーマイルド」は、本来は塗料に混ぜて使うことで乾燥を遅らせ、光沢を得やすくなる出来る便利な溶剤です。クルマのプラモデルの塗装などで活躍します。

↓まずは「とれるやん」で左ヘッドライトの剥離を開始。裏打ちの白い層は比較的ラクに剥がせました。

とれるやん使用 1

↓右ヘッドライトを「リターダーマイルド」で処理。「とれるやん」とほぼ同じ威力です。
っていうか成分が同じなのかも・・・においもそっくりだし^^;

リターダーマイルド使用

↓途中でひらめいたやり方がこれ。塗料の調合用として市販されているスポイトを使って、ヘッドライトに「とれるやん」を溜めて、塗膜を溶かしていく作戦です。が、おもったほど溶けたりはしません・・・orz
「とれるやん」「リターダーマイルド」もあまり揮発性が高くないので、じっくりと作業できますよ☆

とれるやん使用 2

↓綿棒で強引にゴシゴシこすると、やっとポリカーボネート透明な部分が現れてきました。頑張って透明にすることが出来たとしても、おそらくコンパウンドなどで擦りキズを消してやる必要があるでしょう。
とれるやん使用 3

『結論』
塗装中の細かい手直しにはかなりの威力を発揮しそうですが、完全乾燥して固着した分厚い塗膜が相手の場合はかなり苦戦するでしょう><


明日は『WAKO CUP ポムGC最終戦』です。
参戦される皆さん頑張ってくださいね!!

我がチーム代表の“OH!月”、“JUNくん”、“こやす”頑張れ^^ノ

ハァ・・・やっぱり寂しいなぁ;;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。