1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.3.29真由卒園 1 

3月29日は“真由”卒園式でした。
1歳1ヶ月で入園してから約5年間お世話になった「まや保育園」ともいよいよお別れ。
長い間日常生活の中心にあった「まや保育園」という特別な存在との関わりが終わってしまうのかと思うと、親としても非常に感慨深い想いが込み上げてきます。

“真由”と姉の“佑佳”がここまで成長して来れたのも「まや保育園」でビシビシ鍛えていただいたおかげです。
園長先生をはじめとする諸先生方にはいつもたいへん善くしていただきました。この感謝の気持ちはとても言葉に出来ません。
「まや保育園」で過ごした日々の想い出は子供たちの宝物です。

本当にありがとうございましたm(_)m

卒園児の歌った「思い出のアルバム」「記念樹」はやっぱり感動的でした;;
が止まらない保護者や先生方をよそに、いつもと変わらず笑顔を振り撒く子供たち。

最後の保育証書授与式でも余裕たっぷりの“真由”

2008.3.29真由卒園 5

“真由”が大好きな“M原せんせい”と記念撮影。
がんばっていい先生になってくださいね^^ノ

2008.3.29真由卒園 2

毎日くぐった「まや保育園」の前でカシャッ☆なんと奥に最後の任務中フェリオが写ってました!エリシオンではこの門は通れませんよ><
2008.3.29真由卒園 3

の日もの日も子供たちを見守ってくれた「きりんさん」と。右から“いろはちゃん”“ひなたちゃん”“みきちゃん”“真由”の仲良し4人組。卒園してもよろしくね^^
2008.3.29真由卒園 4
スポンサーサイト
2008.3.28種松の桜 1

エリシオンとのバトンタッチを翌日に控えた3月28日。

「最後の勇姿をの下で」と思い立ち、の名所“種松山”(倉敷市)攻め訪れました。

残念なことにほとんどのの木はつぼみのままで、イメージしていた写真は撮れませんでしたが、ある目的のために“うっさん”“ともくん”にも同行してもらったおかげで楽しい撮影ツアーとなりました。

しかし15年半もの時を共に過ごした愛車との別れがこれほどつらいとは・・・

例えるならワンピースの『ゴーイングメリー号の最期』 
(コミックス44巻「降りそそぐ追想の淡雪」参照)

我がゴーイングフェリオ号はまだ力尽きてはいませんが
2008.3.28種松の桜 2

“クラバウターマン(船の精霊)”が出てきて「まだ走れるよ」って言われそうです

2008.3.28種松の桜 3

いままでほんとうにありがとう

2008.3.28種松の桜 4

おまえのことは一生わすれないよ
2008.3.28ホンダカーズ笠岡 1

『ホンダカーズ笠岡 里庄店』エリシオンに取り付けてもらうアイテムを持って行きました。
すると、フェリオを買った時からずっとお世話になっている“藤井部長”が「○○くん、クルマ来てるよ」と言うので、フェリオエリシオンの横に移動して写真を撮りました。

並べて見比べるとエリシオンのデカさが際立ちます。

身近な友人知人にエリシオンを買うって言うと、そのリアクションはかなりの確率で

1.「似合わんな~(エエ━━(゚Д゚;)━━━ッ!!)」
2.「家に乗って上がれるの?(入り口が狭いので)」  のどちらかです^^;
2008.3.28フェリオ&エリシオン 1

“藤井部長”と相談した結果、納車は3月29日(土)“真由”卒園式後ということになりました。
2008.3.27HIDキット 1

エリシオンハイビーム(H1)フォグ(H11)HID化するためのキットを手に入れました。

取り付けスペースが狭かった場合のことを考えて、薄型バラストタイプの中で売り文句が一番魅力的なものを選びました。ちなみにどちらも8000K(ケルビン)です。

2008.3.27HIDキット 2
2008.3.26バッテリー計測 1

“JUNくん”に借りたマッチモアCTX-D2を使ってバラセルの体力測定を始めました。
6セルの中でいちばん弱っているセルを外して5セルにする作戦です。
2008.3.23エリシオン本 1

ヤフオクで「HONDA エリシオンのすべて」の古本を買いました!

この本を読むとエリシオンの開発に携わった人たちの情熱がひしひしと伝わってきます☆
Lクラスミニバンなのに走りに妥協を許さない設計思想。さすがホンダ

我が家にやってくるのはマイナーチェンジ後の後期型になるので、掲載されているモデルとはエクステリアや内装色などが所々違いますが、基本コンポーネントは同じなので十分参考になります。


そもそも何故、次期主力モビルスーツエリシオンになったのかというと・・・

・「人と荷物がたくさん積める」家族旅行ラジコンを楽しむ上での絶対条件
・「ある程度背が高い(アイポイントが高い)」←バス旅行のようなちょっとしたワクワク感が欲しい
・「運転が楽しい」家族サービスが主な用途とはいえ、運転大好きなメインパイロットとしては操縦することそのものに悦びが感じられなければイヤだ
・「ドレスアップしなくてもカッコいい」←大人の事情により大胆なドレスアップは絶望的という悲しい現実・・・orz

以上の4つの条件のすべてを満たすクルマとして一番に候補に挙がったのが「ステップWGNスパーダ2.4L」
スパーダになってエクステリアが断然カッコよくなったし、2.4Lならライバルを寄せ付けない速さとパドルシフトの楽しさが手に入るよ~♪全幅が5ナンバーサイズなのもポイント高いし☆と思ったけどナンダカンダでけっこうな金額になってしまうなぁ^^;
                             

待てよ・・・同じくらいの値段でエリシオン2.4Lが買えるんじゃない?しかも低金利キャンペーンステップWGNのローン金利が3.9%なのにエリシオン2.9%じゃないの!!2.9%ってぶっちゃけタダみたいなもんじゃない(とんだ勘違いだ)?!
                             

でもエリシオンなら3.0Lがいいよな~。マフラーが2本出しでタイヤが17インチだし♪
よくよく調べてみたら2.4Lとの差額分を補って余りある造りになってることが判明!
さらにキャンペーンの低金利後期モデルならではのお買い得な価格設定が相まって○年払いならなんとかイケそうだな・・・。
3リッターV6エンジンなんて、この機を逃したら一生縁が無いぞ><
                             

私独自のノーテンキな思考回路が繰り出すポジティブシンキングの積み重ねにより、気付いたらターゲットがエリシオンVG エアロHDDナビ・スペシャルパッケージ1本に絞られていた・・・というワケです(爆)


エリシオンのなにがイイかって、まず名前が最高に好きです。個人的に超ストライクです☆
ホンダ公式サイトQ&Aのコーナーに名前の由来について以下のように書かれています。

ギリシャ神話に登場する楽園の名前。ホメロスの叙事詩『オデッセイア』では、永遠の平和を手にする場所として描かれています。乗る人すべてが上質な時間を楽しむことができるクルマ、という思いを込めました。」

なんというロマンティックかつ神々しい響き。最高です♪
 
2008.3.23干拓風車 4

洗車を終えて再び干拓へ。途中コンビニで子供たちへのご褒美のお菓子などを買いました。
PM5:30を過ぎて日が落ち始めていましたが、タイミングよく仕事が終わった“奥さん”を呼び出して風車の広場へ!

ピカピカになったフェリオと相方のEU1シビックを並べ、三脚にペンタックスK10Dをセットし、セルフタイマーを使って数パターンの写真を撮影☆最後なので悔いが残らないように沢山撮りました。

昔はホンダオーナーズクラブ「Supreme Hart」のイベントでこんなカンジの写真をいっぱい撮ったな~懐かしい^^

カーボンボンネットは強いのでヘッチャラです(爆)


2008.3.23干拓風車 1

太陽が後ろの山の向こうに隠れてだんだん暗くなってきています^^;
2008.3.23干拓風車 2

↓とどめは二人揃って屋根の上です(核爆)
2008.3.23干拓風車 3

最後なのナンデモありですよ!

なぜなら・・・

私と私の家族幸せにするという「重

な役目」
を終えたフェリオ地球

に返してあげることが決定しているから

です。゚(゚´Д`゚)゚。

2008.3.23太陽の広場 1

フェリオで子供たちを遊びに連れて行くのはこの日が最後だろうということで、 “お母さん”が作ってくれたお弁当を持って笠岡湾干拓地「太陽の広場」に出かけました。

“佑佳”と私はMy一輪車“真由”は誕生日に買ってもらったローラースケートを持参。
三人ともヘトヘトになるまで遊びまくりました。現地で借りれる二人乗り自転車(←超人気で競争率高し)がとくに面白かったです!♪でもスケボーで調子に乗って転倒して軽傷を負ったのは余計でした(爆)
天気のいい日に外で食べるお弁当は最高に美味しかったです^^

PM3:00過ぎにいったん帰宅し、から子供たちと一緒にフェリオを洗車しました。

2008.3.23フェリオ洗車 1

子供たちの同級生から絶大な人気を誇るフェリオ。やっぱりウイングが付いてるからでしょうか^^;
とくに男の子にはウケがいいようで、“佑佳”のクラスで好きなクルマランキングで「佑佳ちゃんのおとうさんのクルマ」で何票も集まるらしいです(爆)
 
古くても“佑佳”“真由”にとっては自慢のクルマ☆嬉しいことです^^

2008.3.23フェリオ洗車 2

実は子供たちがフェリオを洗車するのはこれが初めて。塗装が若干デリケートなので今までは手伝ってもらわないようにしてきました^^;
2008.3.23フェリオ洗車 3

この日は「今まで本当にありがとう」という気持ちを込めて3人で丁寧に洗ってやりました。
2008.3.23フェリオ洗車 4

フェリオも喜んでくれたことでしょう♪
2008.3.23フェリオ洗車 5

洗車が終わったところでカメラ三脚を積んで再び出撃!!
2008.3.22TVナビキット 1

エリシオンが我が家にやってくるのが1ヶ月早まったため、急いで必要なものを買い集めています。

まずは純正ナビ用定番アイテム「R-SPECテレビ&ナビキット」をゲット!

ヤフオクで買うと激安です♪

2008.3.21CTX-D2 1

マッチモアのハイエンドディスチャージャー「CTX-D2プラチナ」をゲットしました!!

今回も福ラジ○ードで☆というのはウソで、バッテリー5セル化作業のために“JUNくん”に借りました。
これさえあればバッテリー組み換えも楽勝でしょう♪

サンキュー!! “JUNくん”!!

でもクルマ関係の事が忙しくてバッテリーの計測をする時間が・・・orz
2008.3.20真由ケーキ 1                        ↑「お誕生日おめでとう」のチョコプレートを撮影前に食べられちゃいました><

20日は“真由”6歳の誕生日でした。“真由”も4月には小学生になります。時が経つのは本当に早いですね。

数日前「ホンダカーズ笠岡 里庄店」“藤井部長”から連絡があり、4月末頃納車予定だった我が家の次期主力モビルスーツ『ホンダ エリシオンVG エアロHDDナビスペシャルパッケージ』が3月末には出来上がりそうだとのことでした。

ホンダ狭山工場の皆さんが頑張ってくれたおかげですね。ありがとうございます!!

2008.3.20エリシオン 1

エリシオンが我が家の“変革”を誘発す

る』

2008.3.17サンロード 1 
『WAKO CUP第3戦』終了後の「ジョイフルミーティング」が終わって帰宅し、眠りに着いたのも束の間、AM5:00に起きて奥さんの実家へGO!!マシンを奥さんの“お父さん”ホンダ・モビリオにチェンジして高速に乗り、東に向けクルージング開始!!

目的地は『大阪府枚方市』。今回の任務は奥さんの妹で、いつもお世話になっているカリスマ美容師“よーこさん”の引越しのサポート。
しかし、途中睡魔に負けて30分の仮眠を2回も取ってしまい、現地に着いたのはAM9:30過ぎでした^^;

数日前から泊り込みでお手伝いされている“お母さん”と三人で新旧マンションを往復して荷物を運び、ランチをご馳走になった後にヤマダ電機で買ってきた液晶テレビをセッティングし、お昼寝タイム(オイ!)を挟んで再び荷物の搬入と精力的に動いてあっという間に日が暮れました。

そして“よーこさん”店長を務める『サンロード・プレール店』に移動。(ホームページはこちら
この日は店休日でしたが、清掃業者さんの仕事の後片付けと翌日の開店準備を済ませた後、いつものようにカットしてもらいました♪

“よーこさん”毎度ありがとうございます!!

2008.3.17サンロード 2 
“よーこさん”『世界のロレアル』からフランスに招待されるほどのスゴ腕の持ち主☆

2008.3.17サンロード 3 

しかも長年の大阪暮らしで培った「笑いのセンス」「トークのキレ」も一流ですよ!

残念なことにこの日は「お肌の休養日」(つまり○ッピン)でいらしたので顔出し取材はNG(自粛)><

2008.3.17サンロード 4

『サンロード・プレール店』を出たあと、仙台牛超激ウマ焼肉をゴチになりました!!ご馳走様でした!!

すべての任務を終え、荷物満載のモビリオを駆って帰還の途についたのはPM11:00頃でした☆
久しぶりのロングドライブは楽しかったです^^

2008.3.16POM第3戦 5 

<スポーツクラスAメイン決勝>

タイヤを36R(中古)に交換し、ウォーマーでしっかり温めてスタート!!
しかしタイヤが古すぎたのかいまいちグリップせず、ペースを上げることができません。
単独で4番手を走行していた5、6周目、“JUNくん”がものすごいイキオイで追い上げてきて、抵抗する間もなくソックスの進入でインからサクッとパスされてしまいました(|| ゚Д゚)ガーン!!

見る見るうちに遠ざかっていく“JUNくん”のマシン・・・。

その後レースが進むに連れて、チームのピットで“Aki”たちが騒ぐ声が聞こえ始めますが、何が起こっているのかサッパリ分からないまま8分が経過。私は結局6位でした。

優勝したのは・・・

なんと“JUNくん”!!!


かなりキレた走りを見せていたようで、ギャラリーしていたチームメンバー全員大興奮!!

予選2Rと同じく、惜しくも31周には届きませんでしたが次回に期待が持てますね♪

おめでとう!!“JUNくん”!!!

あ~そういえば“JUNくん”ラジコン復活してから初めてですよ。同じクラスの23Tレースの勝負で負けたのは^^;
『笠岡西中ラジコン軍団』時代のようにライバル関係が復活する日も近いかも♪(←喜んでる場合か)

2008.3.16POM第3戦 3 

久しぶりにメンバーが揃ったのでジョイフルリーダー“Aki”を筆頭に“OH!月”、“JUNくん”、“こやす”と私の5人で「ジョイフルミーティング」を開催しました☆

日付が変わるまで盛り上がったのは言うまでもありません(爆)
2008.3.16POM第3戦 6

<スポーツクラス>

予選第1ラウンド31周を出してはやくラクになりたかったので、約35℃の路面温度に合わせてソレックス36R新品を履かせ、依然として付きまとうメカニカルグリップ不足を補う為に前後スタビをいちばん細いものに交換しました。
アライメント調整を念入りに行っていざ出撃!!

タイヤウォーマーをかけていなかったために最初の数周はどアンダーでしたが、タイヤが温まってきてからはニュートラルなフィーリングになり、珍しく全くのノーミスで8分間を走りきりました。

記録は31周8′11″73!!
ようやくスーパースポーツ昇格を決めることができ、いろんなプレッシャーから開放されました^^;

予選第2ラウンド采シルバードットでギャンブルに出て大ハズシ!
さらに終盤ピニオンのイモネジの山が壊れてリタイヤ><

しかし、1RのタイムのおかげでAメイン3番手スタートが確定しました。

スポーツクラスBメイン決勝“まんぼうさん”が優勝!!おめでとうございます!!
2008.3.16POM第3戦 4

2008.3.16POM第3戦 1 

『WAKO CUPポムGC第3戦』に参戦してきました。
今回のメンバーは“OH!月”、“JUNくん”、“Aki”、“ザネッチ”、“まんぼうさん”&“しょうたくん”、“うっさん”&“ともくん”、“こやす”と私。タミグラでも揃ったことが無いほぼフルメンバー状態です☆

まずはタミヤクラス
アンプを「フタバMC850C」に交換した以外はまったく触っていないTA05で出撃!ボディもタミチャレ仕様のままでマツダRX-7です。

ライバルは身内だけでも“Aki”、“JUNくん”、“ともくん”、“しょうたくん”(ビギナークラス)で4人もいます。身内以外では超エキスパート“S藤さん”と今回はモーターが元気な上にリアウイングを装着してきた“福ラジ店長”が強敵。

予選では2ラウンドとも“Aki”に僅差で逃げ切られて焦りましたが、ハナ差写真判定(←競馬^^;)並に微妙な計測上の差で辛うじてポール・ポジションを獲得!!

決勝では今回の最大のライバル(?)“Aki”が序盤の単独クラッシュでトップ争いから脱落。その後はやたら速いドリフトがウリの“S藤さん”駆るR34GT-Rと我がFD3S『頭文字D』ばりのガチンコバトルの連続!!
途中、周回遅れのマシンと絡んだりして何度かヤラれそうになりましたが、なんとか最後まで凌ぎきってトップゴール!
ポール・トゥ・WINをキメることができました☆

ひそかに狙っていた「チームメンバーでの表彰台独占」は残念ながらおあずけです(爆)

2008.3.16POM第3戦 2

2008.3.16TA05 1

『WAKO CUP ポムGC第3戦』を数時間後に控えた深夜(っていうか明け方)、いつものごとく寝る間も惜しんでマシンメンテ日記更新“W追い込み作戦”を決行。

TA05ら・じれタミチャレ仕様」からモーターとピニオンとタイヤを換装。2.4GHz受信機はエースマシンBDMに載せるため40メガシンセに変更。
そして新兵器『フタバ MC850C』のワイヤリングを行って搭載。
いつもならキーエンスブラックケーブルで統一感を高めるのですが、超絶スペックと衝撃的プライスを誇る(?)フタバ純正ケーブルの性能を信じて採用してみました。のケーブル使うのって何年ぶりだろう・・・^^;

2008.3.16TA05 2

BDMの方は足回りのチェックとダンパーのメンテを中心に。
タイヤも貼っておこうかと考えていたのですが、当日の気候がRP30ソレックス36Rか微妙なカンジなので現地で貼ることにしました。

2008.3.16BDM 1
2008.3.15フタバ850C 1

ここ最近、私の周囲でなにかと評判の『フタバMC850C』をゲットしてしまいました!!

もちろん今回も「福ラジ○ード」の2回払い(爆)

発売されてすぐに買った「初代VFS-1コンペ」で頑張ってきたTA05に搭載する予定です。

2008.3.15フタバ850C 2

2008.3.14WAKOマッチド 1

またしてもあるチームメンバーからの依頼で『WAKOマッチド IDEAL IB4600』を2本組み立てました。

この『IDEAL IB4600』はすでに多くの選手が実戦投入されており、かなり好評を博しているようですよ♪

2008.3.13保管充電 1

近頃ちょっとだけバッテリーの管理に気を使うようなりました。
練習中に使い終わったバッテリーを放電して保存充電するような余裕がないので、パワーが落ちたと感じたらすぐに走行を止め、翌日か翌々日にライトニングで放電してから1500~2000ほど充電しています。
前回まではセルマスターで充電していたのですが、ファンの音があまりにもうるさいので、今回からフロントラインで充電することにしました^^;
2008.3.11POM練 1

ひさしぶりに大人数でポムってきました!天気が良かったのでちょっと日焼けしてしまいました。
メンバーは“OH!月”“JUNくん”“ザネッチ”“まんぼうさん”“うっさん”“こやす”と私。

“WAKO T店長”も2パックほど走りに来られてかなり盛り上がりました♪

今度こそ31周をマークしてスーパースポーツに昇格したいところですが、MyBDMは依然として一部のコーナーでテールが流れやすい状態です。
中古タイヤのコンディションが良くないせいかもしれませんが、レース当日に新品タイヤを使ってみないとどういう動きをするのか予測がつきません^^;

2008.3.11POM練 2

2008.3.11エーハイム 1

我が家のちっちゃい水族館“縁の下の力持ち”『エーハイム・プロフェッショナル2222』の中を掃除しました。

エーハイム・プロフェッショナルシリーズ』は要するに「外部ろ過装置(パワーフィルター)」の一種で、汚れたバクテリアの力で浄化するための最も重要な機械。
『エーハイム』は熱帯魚先進国ドイツの逸品で(クルマに例えればベンツ?)バツグンの性能と信頼性を誇るメーカーです。

ところが最近水替えしてもすぐにコケが生えるようになってきたので、『エーハイム』“ろ過効率”が落ちているのかな?と思ったのでとりあえず開けてみました。

すると・・・案の定ひどい汚れっぷりです><
8年前に今の家に引っ越してきて以来、『エーハイム』を開けたのはこれが2度目。前回開けたのはおそらく4~5年前で、目的は今回と同じく掃除でした。
それ以外では購入から約10年間、モーターやプロペラなどの機械的なトラブルはおろか、水漏れなどのありがちなトラブルも皆無!驚異的な信頼性といえるでしょう☆

2008.3.11エーハイム 2

「ろ過材」に棲んでいる大切な“バクテリアくん”たちを少しでも減らさないようにする為、水槽のを使って汚れを洗い落としました。(水道水厳禁

使っている「ろ過材」は左がパワーハウス(ドッグフードじゃないよ)で右がADA(アクアデザイン アマノ)バンブーチャコールです。どっちもものすごい表面積を誇り、バクテリアがいっぱい棲める構造になっています。ちなみにどちらも10年以上使いっぱなしです。
バンブーチャコールの方は新品時よりかなり砕けていますが買うのも面倒なのでそのまま使います(爆)

2008.3.11エーハイム 3

ついでにホースも新品に交換。
そして「ろ過材」の洗浄に使って減った分のを足して運転再開

2008.3.11エーハイム 4

の勢いが3倍になりました(爆)

2008.3.10フェリオ洗車 1

夜勤明け“睡眠ゼロ”レースの疲れが出て昼間で爆睡してしまいましたが、昼食後に愛車『シビック フェリオSiR』洗車しました。

平成4年12月24日。の舞うクリスマスイブに我が家にやってきたフェリオ
あれから15年、想えばあっという間だったような気がする。
今まで何回洗車してきたかな?最低で月2回、多いときは4~5回ペースだったから600回くらいかな?

あと何回洗車してやれるかな・・・

2008.3.10フェリオ洗車 2

ここ数日、いつも親しくしていただいている多くの方々からフェリオに対する暖かいお言葉を頂き大変嬉しく思います。

本当にありがとうございます

2008.3.9ら・じれタミチャレ 1

「ら・じれタミチャレ」はまたしても撃沈でした。
練習時に施した修理やセット変更が路面にまったく合わずマシンコントロールに手こずりっぱなしで全くレースになりませんでした。練習ではまあまあ良かったのに;;

Cメイン決勝のラスト1周というところでミスをしてしまい、“ヒデユキさん”にパスされて3位にポジションダウン。勝ち上がりに失敗して終わりました。

レース後の手直しで走りが改善されたのと、ノーコンが出なかった(BDMから取った2.4GHzシステムのおかげ?)のがせめてもの救いです^^;

私とは対照的に健闘した“Aki”Bメインに進出!タミヤワーチャン経験者がウジャウジャいる超ハイレベルなメンバーの中でBメインは賞賛に値します☆

2008.3.9ら・じれタミチャレ 2
2008.3.8TA05メンテ 1

なんとかTA05の駆動系メンテが完了しました。
リアデフを新品に交換し、各部ベアリングを洗浄→注油。
曲がったサスピンは新品に交換しました。

ダンパーのメンテとタイヤ製作は時間の都合で出来ませんでした。
夜勤終わりで「ら・じれ」に直行し、ピット設営後まずはタイヤを貼らないといけません^^;
2008.3.7アーシング 1

TA05の静電気によるノーコンを回避すべくアーシングを施しました。
そのついでにBLS451のケーブルもスッキリ短くしました。

専門的なことはよく分からないので割愛しますが、要するに前後バルク周りとモーターマウントを導線で繋げばいいということ(?)のようです。

とはいえ、皿ビスのアタマから導線が出ていては目立ちすぎるので、写真のような方法を取りました。穴は1.5ミリのピンバイスで開け、銅線には少量のオイルを塗布し、ネジとの摩擦による断線を防いでいます。

2008.3.7アーシング 2

前後ステフナーモータマウントのチタン皿ビスのアタマでテスターによる導通試験を行い、導通状態にあることは確認していますが、効果のほどは・・・ナゾです。
2008.3.7アーシング 3
2008.3.6TA05デフ 1

先日手に入れた部品を使ってTA05の新しいデフを組みました。
自作シールでバッチリ防塵しています☆
このデフはレース用にしようかな~

最近“佑佳”“真由”が毎週楽しみに観ている『ヤッターマン』。昔を知っている世代が観ても笑えて楽しめるいい作品ですね^^
私が特に気に入っているのがエンディングドロンジョさまの切ないリアルな日常の描写が心に残ります。娘たちも私のクルマに乗ると『ヤッターマン』のうたにして~!とmihimaru GTの曲をリクエストしてきます♪

それに引きかえオープニング曲は・・・元祖の山本正之氏の足元にも及びませんな><
2008.3.5ラジアルタイヤ 1

9日の「ら・じれタミチャレ」のためにSP-1023ミディアムナローレーシングラジアルタイヤをゲットしました。
「ら・じれ」さんのめちゃめちゃキレイな路面でもガンガン減っていく恐ろしいこのタイヤ。今年何セット買うハメになるのでしょうか・・・。
サイフに優しくないシーズンの幕開けですよ(涙)
2008.3.4ら・じれ練 1

“オレはシャフト君”さんと一緒にコースレイアウトが変更された『RCパーク ら・じれ』さんで練習してきました。
まず最初に今回が初使用となるSP-1023ミディアムナローレーシングラジアルタイヤを購入して組み、今まではミニでしか使ったことのないライトチューンモーターを搭載。ボディはマツダRX-7です。

コースインしてわずか数分でなんとリアサスアームを骨折。軽く当たっただけだったのに><
ソッコーで修理して走行を続けていると突然ステアリングがロック。
1月のタミチャレCメイン決勝を走行中に発生し、リタイヤする原因となった症状とまったく同じで、アンプのスイッチを入れ直すとロックが解けました。

「まさかこれは・・・」

気を取り直して次のパック。コースと新しいパッケージングのマシンに慣れてきたところで、今度は走行中にいきなりフリーズ!またしてもアンプスイッチ入れ直しで復帰。
シャーシに溜まる静電気のせいか、シャーシ底面にありえないくらいタイヤカスが付着しています。

「やばいな・・・レースまでには対策しないと」と思いつつ3パック目へ。

スタートから数分後・・・

トドメのフルスロットル大暴走!!!

こういうときに限ってムダに高い機動性を発揮するTA05を捕まえるのにかなり手こずり、何度も全開クラッシュを繰り返して新しくなったばかりのフェンスを破壊してしまいましたガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

マシンの方はボディがバキバキになった程度で済んだのですが・・・

ら・じれおじさん本当にごめんなさい;;

3パック目途中の大アクシデントにより練習は終了。ベストラップ10″90でした。

2008.3.4ら・じれ練 3

今回の練習で我がTA05TA05R静電気問題」が起こっていることがハッキリしました。早急にタミヤKOが推奨しているアーシングを施す必要があります。

しかしこのミゾ付きタイヤ、磨耗激しすぎ!サイフに厳しいシーズンになりそうですよ・・・orz

2008.3.4ら・じれ練 2
2008.3.3デフ部品 1

現在使っているTA05アルミデフジョイントの磨耗がかなり進んできているので、9日の「ら・じれタミチャレ」に新品デフを投入するべくパーツを買い集めました。

土曜日に録画しておいた『機動戦士ガンダム OO(ダブル・オー)』

第21話 「滅びの道」を観て・・・またまた大ショック。・゚・(ノД`)・゚・。 
2008.3.2大山スキー 0

今シーズン最後のスキーを楽しんできました♪
ステージは“佑佳”が大好きな『大山スキー場』!
AM5:40に出発して、笠岡→井原→高梁→新見→米子という一般道のみを使うルートでAM8:40には着きました。井原のハローズで買い物をしたり、2回ほどトイレ休憩をしたことを考えれば早いほうかな?

今回は親子券(大人用と子供用の一日券のペア)と2セット購入。親子券\7000なので、大人用と子供用を別々に買うよりかなりお買い得ですよ☆

さっそく「豪円山」初級コースで体を慣らした“佑佳”は、豪円山ロッジで早めに取ったランチのあとお母さんと一緒に中の原」の中級コースへ。

2008.3.2大山スキー 4

ランチ後もしばらく私と「豪円山」初級ゲレンデで練習していた“真由”でしたが・・・。
2008.3.2大山スキー 3

数十分後には「中の原」に移動して“佑佳”と一緒に滑れるまでに急成長!
この時点で前回の猫山』のときの“佑佳”を完全に超えました(驚)

一方の“佑佳”「中の原」の斜面をエッジを上手に使ってグイグイ曲がりながら降りることができるようになりました☆しかもこの日一度も転びませんでした。
来シーズンは家族4人中級コースを堪能できるかもしれません♪

2008.3.2大山スキー 5

今回も相棒の“ペンタックスK10D”“キャノンivis HV10”を入れたロープロのカメラバッグをずっと背負っていたのでリフト乗車中に撮ってみました。“キャノンivisHV10”は子供たちを追跡しながら撮る「オンボード映像」を撮るのに活躍します。 

↓「豪円山」です。
2008.3.2大山スキー 6

↓「大山」です(たぶん)。
2008.3.2大山スキー 7

↓行きがけに「明知峠」から見た「大山」(おそらく)を。感動的な絶景でした!
2008.3.2大山スキー 1

来シーズンが今から楽しみです♪どこ行こうかな~^^
2008.3.2大山スキー 8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。