1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.6.30POM練 1 
平日にも関わらずポムで大いに盛り上がりました!!
メンバーはマンデーPOM練実行委員長“さちさん”、最近絶好調の“S田師匠”KRTのエース“F井くん”、メキメキと速くなっている“M坂さん”、期待の新人“Y路さん”第5戦スーパースポーツクラスの覇者(5~6年ぶり?)“WAKO T店長”と、ウチの“ザネッチ”と私。レース並の台数でチキるのは最高に楽しいですね♪

さて、今回注目するところはなんといっても“さちさん”フタバ4PK』と私の『KO EX-1UR』最新鋭プロポ対決(?)!
今いちばんアツいプロポ『4PK』ですが、写真などで見るよりもずいぶん立派な印象を受けました☆
操作フィーリングなどは名機『3PKS』譲りで悪いはずがないので心配ナシ!

問題はEX-1UR?!
まずは2.4GHzプロポ特有の儀式「ペアリング」を行い、ステアリング&スロットルの基本的な調整に移ります。非常にシンプルな操作系のおかげで、ものの数分でセッティング完了!
このプロポでキモとなるクイックリアクションはステアリング、スロットルともに50%にセット。『Ultraレスポンス』初体験です☆

そして愛機BDMに1パック目のバッテリーを搭載し、ドキドキしながら操縦台へ上がり走行開始!

おおっ!!なんかとっても素直に曲がる!!コレはいいかも^^

と思った数秒後、右S字でいきなり問題発生!!
切り返しでインにつくことができませんガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

原因は「固すぎるステアリングのスプリング」
記念すべき最初のパックはスプリングとの格闘に負けて終了;;

こりゃ3PKSからバネを取り出さないとダメだな・・・と思っていたら、幸運にも“S田師匠”“さちさん”フタバソフトスプリングを譲っていただけることに!!お二方、ありがとうございました!!

ソッコーでEX-1URをバラしてみるとKOのバネは固いうえにちょっと長いことが判明。どうしてもフタバのバネを使いたかったので即席でちょこっと改造しました。
改造後の写真が↓の2枚。

2008.6.30EX-1UR 1 
2ミリのビスを「杭打ち」してバネを引っ掛けています。この後バネ巻き巻き部分プラパーツ同士が接触する部分オールレンジバリヤーグリスを少量塗布して組み立てました。
この2箇所にグリスを塗ると「ビョーン」といういかにも“バネ”っていう安っぽい感触から、「シットリ」とした上質なフィーリングに変わるのでオススメですよ♪

2008.6.30EX-1UR 2 
ステアリングスプリングを替えてからはBDMのセッティングを一箇所ずつ変更しながら走らせました。1パックごとに確実に調子が上がっていき、最終的には“S田師匠”に近いペースで周回できるようになりました☆

今回の練習のキーワードは間違いなく『プロポ』だったのですが、一番目立っていたプロポは『4PK』でも『EX-1UR』でもなく・・・なんと“S田師匠”3PKSでした。
“S田師匠”3PKSにはなんと!!(2回目)

今が旬のアメリカ・アップグレード社3PK用スキンが貼り込まれているんですよ!!
アップグレードでキメてる人はなかなかいないでしょう~特にこの近辺には。

どーですか!この爽やかなブルーフレイム!!さすがホンモノ!超イカす~♪
ステアリング周りはスクエア製で統一されてます。
2008.6.30S田師匠3PKS 1

これ持って操縦台に立ってたらめちゃめちゃ目立ちますよ!!いいなぁ^^
2008.6.30S田師匠3PKS 2
スポンサーサイト

2008.6.29KO受信機 1

明日はいよいよ“さちさん”御馴染み平日コソレンジャーの方々との合同ポム練
我が『Team SUPER NOBUSHI』からは“ザネッチ”が参加します。

新兵器EX-1URの投入が間に合ってよかったーーーーっ!! (山本高広風に)
というわけで早速受信機を積み替えようかとおもったのですが、やはり現地でレスポンスの違いを味わいつつやることにしました。果たして違いは体感できるのでしょうか^^;

それにしてもこの受信機の小ささは異常です。フタバの半分ほどしかありません(驚)
知らない人が見たらコレが「受信機」という役目を果たすものとは思わないんじゃないかな・・・

2008.6.29KO受信機 2

2008.6.27EX-1UR 5

ラッキーなことに、EX-1UR送受信機セットとともにKR-408S受信機がひとつ手に入ったので、一気に3個も揃ってしまいました@@
とりあえず出撃回数が多い順に

 主力戦闘機 ヨコモ MR-4TC BDM』
 
『タミヤ戦主力戦闘機 TA05-IFS』
 『タミヤ戦用小型戦闘機 M03R』

の3機に搭載することになるとおもいます。

3PKSと比べて非常にショボいシンプルなパーツ構成のEX-1UR3PKSが持つ「追加装甲式」の外装が凝った造りだったと改めて気付かされました^^;

2008.6.27EX-1UR 3

並べてビックリのEX-1URのコンパクトさ!エクステンションユニット未装着なので余計に小さく見えます。(↓の写真では分かりづらいですが)
さながら宇宙世紀のデカいモビルスーツ(Zガンダム~逆襲のシャア)と、コンパクト化が進んだF91~Vガンダムなどの平成ガンダム(例えが対になってないのはスルーで)の対比のよう。

そして実際手にとってみて分かったことが。
購入前の情報収集時、ネットでよく見かけた「ステアリング、スロットルともにスプリングが柔らかすぎ!」「フニャフニャでやりにくいからなんとかしてくれ!」という意見。
それで「どんだけ柔らかいんだろ・・・」と不安に思っていましたが・・・

ステアリングスロットルフタバよりまだまだ固いですよ(爆)

歴代EX-1系ガチガチに比べると相当柔らかく感じるのでしょうか?

それより私が個人的に一番驚いたのが、プロポ本体の剛性の高さ!!これマジでハンパないっす!!
3PKSもそうであるように、たいていのプロポは手に持ってちょっと捻ると「パキッ」とか「ミシッ」とかいう音や頼りない感触があるのですが、EX-1URはぜんぜん違います!!まるで精巧なモデルガンの如く超ガッチリしてますよ!!
小さなボディに各パーツがギッシリ詰まっている“塊感”も相まって、いかにも「戦う為の道具」といった頼もしい感じが伝わってきます。これイイです☆

2008.6.27EX-1UR 4

ラジコン界『フタバ 4PK』の初出荷で大騒ぎとなった6月27日。
『4PK』発表(7~8ヶ月前かな?)と同時に福山ラジコンセンターに予約を入れていたフタバファンの私の元にも当然・・・


ありゃ!?

これは『4PK』じゃなくて

『KO EX-1UR 2.4GHz SS』じゃないの!!

2008.6.27EX-1UR 1

そう、これこそ一週間前の記事の「私的ラジコン史上最も重大な決断」!!
初代メガテックJr.以来、四半世紀に亘りフタバ一筋でここまできた私がなぜ今『4PK』ではなくて『EX-1UR』に、『フタバ』から『KO』に移籍(?)することとなったのか。

主な理由は、

1. 4PKのデザインがどうしても好きになれない。好きになろうと努力したけど無理だった。
2. 3PKS2.4GHzレスポンスの遅さから推測して4PKレスポンスに不安を感じた。
3. 4PKの高すぎる価格設定。なぜあそこまで高いのか理由が分からない。受信機単体も相当高いと予想。

以上が4PKのマイナスポイント。EX-1URのプラスポイントは、

1. レスポンスが市販カー用プロポ中おそらく最速。しかもレスポンスステアリング・スロットル個別に任意設定可能。
2. 良心的な価格設定。受信機もフタバよりぜんぜん安い!
3. 受信機の常識破りともいえるコンパクトさ。
4. 少年時代からずっと持っていたEX-1のカッコよさに対する密かな憧れ。

チェンジの決め手は上記の4PK(×バツ)の1.とEX-1UR(○マル)の1.で8割はこの二つです。
もちろんEX-1URにも×バツな点はあります。液晶の情報量が悲しいほど少ないとか、細部の質感が入門機並とか。でもそんなのは大した問題じゃありません。すぐに慣れるでしょう☆


2008.6.27EX-1UR 2

箱を開けた瞬間、送信機本体のコンパクトさに驚きました。
ステアリングホイールが今風に小径化されているので、EX-1マーズ系に比べてプロポ全体のデザインバランスが良くなっている気がします。
真っ黒なボディ各所に配されたがルックスを引き締めています♪
ジョエル・ジョンソンスタイル派の私にはエクステンションユニットが欲しいところ。早く出荷されないかな^^;

2008.6.26LX250 1

グリーンの部分を塗りました。ブルーの部分もそうですが、ホワイトで裏打ちするまで本当の色が分からないので、グリーンの重ね加減がとても難しいです。ときどき白い紙を当ててチェックしながら進めました。
2008.6.26LX250 2

ここまではレクサスMk-Ⅲもそこそこイメージどおりに出来てます。
2008.6.26MkⅢ 1

ここまでの工程で使ったブルー系とグリーン系のファスカラーは各4本。色数を増やすとハンドピースの掃除の回数も増えてけっこう大変です^^;
2008.6.26ファスカラー
今日は久しぶりに“奥さん”と休みが合ったので、一緒に福山ラジコンセンター近くスポーツDEPOまで出かけて「キャンプ道具」を買ってきました。
昨年は“OH!月”“まんぼうさん”にほとんどの道具を借りて行ったので、2年目の今年は頑張ってできるだけ自力で用意することにしました。

↓のアイテム全部で31000ゴールドテーブル&ベンチセット以外は安いのばっかり選んだのにけっこうな額になってしまいました><
2008.6.25キャンプ道具 1

ちなみに今年行くのは『島根県立石見海浜公園』(HPはコチラ)。“まんぼうさん”とジモティー“T下さん”イチオシの中国地方ではかなり有名な海のキャンプ場です。
出発まであと1ヶ月ほどですが今から楽しみでしかたないです♪

あっ、あとランタンを買わないといけなかった^^;

2008.6.24LX250 1

ちょっとずつボディを塗っています。
とりあえずARDレクサスLX250ブルー部の塗装が完了。パールブルー蛍光ブルーブルー(ソリッド)ホワイトと4色も使いました。メッキ調の部分はアルクラッド・クローム(forレキサン)です。
マスキングを剥がしている部分はグリーンに塗ります。

2008.6.24LX250 2

ライド・ダッジストラトスMk-Ⅲのマスキングを剥がしている部分もグリーンに。
上手くいくといいのですが^^;

2008.6.24Mk-Ⅲ 1

ブラックアルマイトに出したオリオンLCS(ハカルンジャー)ポンダーのケースを組み立てました。
ポンダーさえブラックであればマシンはカッコいいので、LCS本体パープルなのは我慢することにします^^;
ちなみにポンダーの元の色はパープルブルーでした。でもこのシステムはもう一年以上使っていないかも(爆)

2008.6.22LCSポンダー

ヤマダ電機エレコムのフルサイズキーボードを買いました。ブラック+ブルーLEDでカッコいいです♪ちょっとキーのタッチが固いけどそのうち慣れるでしょう。ヤマダ安心会員の割引券を使って買ったので\1280でした。
2008.6.22ELECOMキーボード

ヤフオクに出していたフェリオのパーツたちが完売し、すべての取引が完了ました。梱包と発送がめちゃめちゃ大変だったけど頑張りました!買ってくれた皆さんありがとうございました!!
あとウチに残っているのはダイアモンドスピーカーPHDキャパシタースプーン前後タワーバーくらいです。
現在の売り上げ金総額はフタバ4PK(定価)6台分くらいです☆エリシオンに車高調入れたいなぁ・・・

2008.6.20アルパイン9939RAYBRIGフォグイカリングプロジェクターORION

2008.6.21Denim 1

“竹内まりや”さんの「Denim」というアルバムを手に入れました。初回限定2枚組盤なので安くはなかったけど大満足^^
先日、会社の先輩“T下さん”“竹内まりや”ファンであることが発覚、「好きな楽曲トーク」などでの盛り上がったのが購入のキッカケです。

私も昔から“竹内まりや”さんは大好きで、ベストアルバム「インプレッションズ」は未だによく聴いているので盤が擦り切れそうなほど(←注:CD)
一番好きな曲はやっぱり「駅」で、サビの盛り上がりがたまらなくイイです。

“T下さん”とのトークの中で出てきたのがNHKで放送された「SONGS」。昨年と今年の春にオンエアされたのですが、その番組中にPV(?)が流れた『人生の扉』があまりにも素晴らしく、私の記憶回路に焼き付いて離れません。

というわけで探してみたらやっぱりありました!! 



曲や詩、ヴォーカルの良さは言うまでもありませんが、恐るべきはアタマがクラクラする(←こればっか)ほどの“竹内まりや”さん自身の大人の魅力。こんなに可愛い五十代はなかなかいないでしょう☆

信じられない速さで は過ぎ去ると知ってしまったら

どんな小さなことも 覚えていたいと が言ったよ

↑この詩が私的ツボのど真ん中に;;

なんとかバッテリー組み換えが終わったので、マスキング後パターンをカットしたまま放置(←こればっかり><)していたツーリング用ボディたちを一気に仕上げる作戦を実行に移しました。

まずは使用頻度の高そうなアレックスレーシングデザイン レクサスLX250ライド ダッジストラトスMk-Ⅲボンバー レジェンドAの3枚から。

レクサスLX250。いつもの“地球色”“宇宙空間”をイメージしたブラックをプラスしてみました。
2008.6.20LX250 1

ライドMk-Ⅲ。相変わらずラメが入ってます(  ̄ー ̄)*キラン
2008.6.20Mk-Ⅲ 1

レジェンドはライト周りのデザインが難しいです・・・やっぱりちょっと直そう^^;
2008.6.20レジェンド 1

2008.6.19バッテリー 1

全製作期間3日間を費やしたバッテリーの組み換えが完了。
私のパーソナルカラーWAKOマッチドIDEALデカール”をいっぱい使って統一感を高めてみました!イカス♪

性能が低下していると思われるセルをバンバン外していった結果、なんと14本から10本激減していまいました。でもなんだかとっても清清しい気分です^^
この作業で気付いたのが4200SHVと初期の4200WCで組まれた『WAKOマッチド』の優秀性。所有するバッテリーの中では古株の部類ですが、廃棄したセルはほとんどないというほどの頑丈さ(驚)
それに引きかえ、財政難期に本数確保のため某オクで中古で買った有名メーカー製4200VR-1Xときたら・・・最初は良かったのにもうほとんど生き残ってないよorz

あとは全バッテリーを再びフォートレスにかけて、性能の優劣を明確にするだけです☆

そしてこの日、我がラジコン史上最も重大な決断を下しました。
ふつうの人にとってはよくあることかもしれませんが、ひとつの物を長く愛用し続ける習性(?)を持つ私にとってはトンデモナい事です。手元に届き次第ここにアップします。
でも「最も重大な」はちょっと言いすぎかなぁ^^;

2008.6.17カードリーダー1

今更ですが、パソコンカードリーダーを組み込みました。

カラーはブラックをチョイス。+白の色合いから徐々に+に変えていきたいと思っているので。

2008.6.17カードリーダー2

無事に認識されてちゃんと使えたので、ずっとやってなかったペンタックスK10Dファームウェアアップデートをやってみました♪まあ私が使うような機能にはほとんど影響がないんですけどね^^;
2008.6.17K10D 1

2008.6.17バッテリー組み換え

『WAKO CUP ポムGC第6戦』バッテリーの重要性を思い知らされたので、手持ちの5セルバッテリーを総チェックして組み直すことにしました。

“JUNくん”に借りているマッチモアCTX-D2プラチナがある今がチャンスです☆
いざやってみると予想以上に状態が悪い感じ・・・かなりの数のセル回収ボックス行きになりそうです;;

2008.6.15POM第6戦 3

<スーパースポーツクラス>

ブラックTRFダンパー(前後ピストン2穴、オイル前500後450)を取り付け、なぜかリアバンパーを新品に交換した以外はまったく触っていないBDM
今にもが降り出しそうな曇り空で、勝負タイヤの新品ソレックス40R新品RP40の出番は無さそう。
というわけで予選第1ラウンドRP30の中古を履いて出走。
長く患っていた「巻き巻き大スランプ」から脱出できたおかげで、デタラメなセッティングのわりには案外普通に走れました。他の選手が不調だったおかげで第1R終了次点ではそこそこ上位に。

第2ラウンドで遂にワコーマッチドIDEALモドキIB4600を投入しますが、仕上がり温度が低すぎたせいかビックリするほどパワーが出ません!ストレートで“W辺選手”“M本選手”にブチ抜かれて最下位に転落ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
しかもほぼノーミスでまとめたにもかかわらず18周止まりってどういうこと~??

そして迎えたスーパースポーツ決勝
予選2Rの激遅ぶりを見かねた“S田師匠”が貸して下さったIB4600を搭載して出撃!充電の仕上がりがカンペキだったこともあり、ストレートスピードも他車にヒケを取っていません!!
しかし、いくら路面温度が低いとはいえソレックス28R中古にこの時季の路面はちょっと荷が重かったようで、あちこちのコーナーでふにゃふにゃフラフラと挙動が乱れ、たまにストレートエンド~ソックスつま先のギャップでコケます>< “S田師匠”バッテリーのパワーのせいでロールが増えたから?

そんな状態でもなんとか単独6位をキープしていたラスト1~2周という場面で、速いマシン集団に進路を譲ろうとしてコケてしまい結局最下位でゴール^^;

運悪く『超絶スランプ期』にロールアウトしてしまったストライクフリーダム・ライドMk-Ⅲ
ボディのダメージもとうに使用限界を超えています><
次戦までには新しいボディを完成させないと!           photo by こやす

2008.6.15POM第6戦 2

スポーツクラスに出走した“こやす”はまたしても愛機BDにいくつかの問題点が。
修正して挑んだ予選第2Rで記録を1周伸ばして挽回しますが、決勝ではマシンが曲がりすぎる事に手を焼き撃沈><
応援に駆けつけた“OH!月”が決勝後にアライメントチェックをしてみると・・・非常に残念なことになってました・・・orz

2008.6.15POM第6戦スポーツ1

スポーツクラス優勝は・・・
予選第1ラウンドで見事31周をマークしてスーパースポーツ昇格を決めた“さちさん”!!
おめでとうございました!!

2008.6.15POM第6戦 1

『WAKO CUP ポムGC第6戦』に参戦してきました。
今回ウチのチームからエントリーしたは“こやす”と私の二人だけでしたが、天候の悪化を考慮して久しぶりに橋の下にピットを構えた事で“S田師匠”&“Y岡さん”ペアのお隣に。おかげさまでとても楽しい一日を過ごす事が出来ました^^

<タミヤクラス>
いつもなら完全放置GTチューンのメタルへの注油以外なにもしないTA05-IFSのセッティングを朝イチで変更しました。リアサスアームをひっくり返してダンパー取り付け位置を一段階内側へ。
これが良かったのか予選第2ラウンドTQを獲得。(ちなみに予選第1ラウンドは大失敗><)
決勝でも2番手スタートの“福ラジてんちょー”KRTのエース“F井くん”がやり合っている間にスルスル~っと逃げ、5分間をほぼノーミスで走りきって優勝☆

ただ、ここ数戦ライバルマシンたちのスピードアップが目覚しく、ストレートで詰められた分をコーナーで挽回するという厳しい展開が続いています。
バッテリーがタミヤ3700HVじゃあ厳しくなってきたってことかな?^^;

2008.6.15POM第6戦タミヤ 1

コメントに困ってしまう見た目(失礼><)とは裏腹の『驚速』ぶりを誇る“F井くん”アンパンマン・ロードスターM04とのツーショット。なんとミニ勢唯一のAメイン進出!しかも3番手ってスゴすぎ@@
後方は“福ラジてんちょー”BMW320i-415MSXです。

2008.6.15POM第6戦タミヤ 2

2008.6.14BDM 1

現在、明日のレースために準備中です。
主力戦闘機『YOKOMO MR4-TC BDM』は前戦以来一度も走らせていないので、時間的な都合もありノーメンテでいくことに決定。

タイヤはソレックス40R新品が1セットと、2年前に買ったRP40新品があるからOK!!(なのか?)

メンテはしてないBDMだけど新兵器ブラックアルマイトTRFダンパーを装着!!
無印ガンメタTRFダンパーに比べると違和感が少ないです。でもHBサイクロンのダンパーにも見えるかな?
テスト走行してないからどうなるか分からないけど・・・まあなんとかなるでしょ~

2008.6.14BDM 2

今回の『第6戦』に我がチームから参戦するのは“こやす”と私の二人だけ。
みんなそれぞれ事情があるようですが、チーム史上最少参加人数記録更新とは寂しい限りです(TдT)

2008.6.14CTX-D 1

またまた“JUNくん”からマッチモアCTX-D2プラチナを借りてIB4600金6セルを計測。
データ的に一番イケてないセルを1本抜いて5セルに組み直しました。

これ『WAKO CUP ポムGC第6戦』で投入しよう♪

2008.6.14IB4600 1

そして入手してから約半年眠らせていた『ストレート フォートレス』をやっとこさシェイクダウン!
USBシリアル変換ケーブルもちゃんと使えて安心しました。
しかし、勝負用と位置づけていたバッテリーたちが予想以上に○ンコなことが判明・・・
orz
これじゃあストレートでチギられて当然です::

2008.6.14フォートレス 1
2008.6.13スリッパー 1

福山ラジコンセンタードゥルガ用のパーツとチタンビスを買ってきました。
これで組み立てを再開する事ができます。まあ『WAKO CUP ポムGC第6戦』が終わってからゆっくりやろう♪

ウチにもタミヤさんから封筒が届きました。
73ポイントに増えてました☆

2008.6.13タミグラ封筒 1
2008.6.12IB4600 1

『WAKO CUP ポムGC第6戦』が近くなってきたので、第5戦で奇跡的にゲットしたインテレクトIB4600を組みました。
いちおう6セルで組んでから計測し、一番弱いセルを抜いて5セルにする作戦です。

せっかくなんで私専用IDEALデカールでなんちゃってワコーマッチド仕様ドレスアップ!
非マッチドなので☆印は全消し^^;

IDEALデカールの上からマッチモアラベル保護シートを貼ったのでテカテカツヤツヤに♪グラステープなどにも負けなくてイイですよ^^

2008.6.12IB4600 2

2008.6.10A峯ミニクーパー 4 

実はこれ、タミヤミニクーパー2006じゃなくて、

なんとホンモノ“ミニクーパー”なんですよ!!
(バレバレか^^;)

しかも最強グレード『S』!!

ミニクーパー
Sってどんなクルマなの?って方はコチラ

ボディカラー装備の組み合わせ的にかなりレアな仕様みたいで、まったく同じクルマにはまずお目にかかることはないという代物。

2008.6.10A峯ミニクーパー 3 

ドアを開けた瞬間、超大胆インテリアデザインに度肝を抜かれました(驚)

車内に漂う“欧州”の香り。「外車」感満点です!!あちこちにエアバッグが付いているのにもビックリ@@さすが高級車☆


2008.6.10A峯ミニクーパー 5 

お次はボンネットをオープンセサミ~♪

現れたのはBMW製1.6リッター直噴4気筒DOHC+ツインスクロール式ターボチャージャー!!トランスミッションはゲトラグ社製6速マニュアル。聞いただけでもビビってしまうくらいすげーパワートレインだなぁ^^;
2008.6.10A峯ミニクーパー 6 

オーナーは会社の後輩(歳がひとまわり以上若いけど)で「まや保育園OB」でもある“A峯”
前車はニッサン180SX(2Lチューンド)で、ラジコンでもヨコモ・ドリフトパッケージ180SXを所有していたという経歴の持ち主。(ちなみにそのドリパケは現在“OH!月”のものとなっています)

ハンパなく高価なミニクーパー用のパーツを買ってドレスアップするか、タミヤM03Lミニクーパー2006を買ってラジ復帰するか真剣に悩み中の“A峯”
そこでセンパイとしてためになるアドバイスをひとつ。

「ガマンすると体に良くないからどっちも買っちゃえばいいよ^^b」

2008.6.10A峯ミニクーパー 7

取材終了後、私も試乗させてもらいましたが、キュートなルックスとは裏腹にエンジンのレスポンス、ミッションの剛性感切れ味鋭いハンドリングはまるでレーシングカー!!
クルマを運転するのにこんなにキンチョーしたのは生まれて初めてかも^^;

貴重な経験をさせてくれた“A峯”感謝!!ありがとう^^ ノ

でも・・・ウインカーを出そうとしてワイパーを動かした(しかも2回も)のはナイショね(爆)

2008.6.10A峯ミニクーパー 2

新型モビルスーツ『ドゥルガ』を得て、夏のタミヤグランプリ全日本選手権に向けての準備がちょっとずつ進行中☆
バギーの次はやっぱりミニでしょ~ってことでNEWボディ『ミニクーパー2006』を作りました!

さすが世界のタミヤ超リアルな出来にビックリ!!
2008.6.10A峯ミニクーパー 1

さっそく笠岡湾干拓地内の駐車場でテスト走行しました!!

まるでホンモノみたい!!
2008.6.9ドゥルガ 1

夜勤から帰ってちょっとだけ『DB01ドゥルガ』を組みました。
ウワサどおりのビスの固さには参りました!!これ子供や女性には絶対無理でしょ><
標準のビスで一度ねじ山を切った後にチタンビスに交換してるんですけどめちゃめちゃ手が痛いです;;
やっぱり手持ちのチタンビスだけでは足りないようなので、また福山ラジコンセンターに買出しに行かないといけません。

昨日「今井小学校」日曜参観がありました。
もちろん私も授業参観には出席。一年生爆笑授業参観(←めちゃおもしろかった^^)終了後、私はある仕事の為帰宅。“奥さん”が体育館でITエキスパートの方の講義を聞いたらしいのですが、なんと!講義の中にこの日記のことが出てきてビックリしたそうです@@ちょっと検索したら出てきたみたいです。

こんなローカルな日記でもいろんな人が見てるんだなぁ~と改めて感じました。
いつも見てくれてる皆さんありがとうございます!
2008.6.8ドゥルガ!! 1

“JUNくん”“としおさん”にはバレていたようですが、実は昨日の写真の箱は『ダークインパクト』ではなくNEWウェポン『DB01ドゥルガ』でした!ユニバーサルももちろんドゥルガ用です。

一年でわずか数回の快感(←もちろんタミグラ)のためにやってしまいました^^;
ダークでは勝負にならないワケではない(・・・ハズだ)けど、コレ走らせてみたかったんだもん(爆)

このドゥルガ走行性能スタイリングは抜群で、シャーシの造りも大変素晴らしい(まだ組んでないけど)。
が、しかし!
名前がイケてなさすぎる・・・。
タミヤさんの新製品ニュースで名前を見た時は愕然としましたよ><
タミヤバギーにはカッコイイ名前が数え切れないほどあるのに、「ドゥルガ」って史上ワースト3に入るくらいカッコ悪いなと;;
そんな好きになれない名前でも、デビューから数ヶ月を経た今ではだいぶ気にならなくなってきました。おかげで購入に踏み切れたという訳ですが、“慣れ”ってコワいですね。

(以上の名前に関する意見はあくまで私個人のものなのでみなさんは気にしないで下さいね)


ラジコンには関係ないけど、Windows標準のIMEの変換がアホすぎるのってどうにかならないんでしょうか?
「すこし(少し)」→「スこし」
「とおして(通して)」→「ト押して」など
思い出せないけど他にもいろいろありますよ^^;
全日本バレーボール男子がやってくれましたね!!
久しぶりにスポーツを観て泣きましたよ。゚(゚´Д`゚)゚。前日のオーストラリア戦もすげー良かったし;;
実は昔からバレーボールのTV中継が好きで、晩御飯のとき家族でよく観ていました。
現役当時の川合俊一中垣内 祐一の活躍は印象に残っています。好きだった選手は男子では
熊田康則(シブい!)、女子では益子直美斉藤真由美が好きでした。

バレーボールは男女ともにオリンピック出場が決まったので、サッカーW杯予選も頑張って欲しいですね☆


さて、こっちも本業のラジコンを頑張らないといけないな!ってことで、夏のタミグラのための準備を始めることにしました。 “うっさん”家“ともくん”もいいプロポ買ったみたいだしね♪

まずはダークインパクトの箱を引っ張り出してきてパーツの在庫を確認。
2008.6.7黒い箱

そして久しぶりに福山ラジコンセンターにお邪魔して、新兵器を買ってきました。
4月のタミグラ岡山大会で気になった「バギー用エアレーションダンパー」です!!
ユニバーサルはリア用を買ったつもりがなぜかフロント用でした^^;?

2008.6.7バギーダンパー 1
2008.6.5マフラー 1

臨時収入が入ったので早速エリシオンマフラーを交換しました!

ノーマルとは比較にならないド迫力のテールエンド☆やっぱり社外マフラーは最高です!!
と、言いたいところですが・・・

2008.6.5マフラー 2

実はこれ、ドレスアップ界では定番中の定番アイテム“ホンダS2000後期型マフラーカッター”。T車ユーザーもこぞって付けるという逸品で、一個5000ゼニーです。
実物を見ると「引く」くらいデカいです^^;

2008.6.5マフラー 3

ちなみにこちらがノーマル↓。これはこれでいい造りなんですけどね。
2008.6.5マフラー 4

このクルマに関してはマフラー純正がいいかな~?って思います。
せっかく静粛性が高いのにマフラーがボーボーうるさいのはイタダケナイし、なによりトルクが抜けて燃費が落ちたら最悪だし><
昔から“ホンダ純正マフラー最強説”っていうのがあって、ホンダ車純正マフラーの性能が高すぎて、ヘタに社外品に替えるとパフォーマンスが落ちるという有名な説です。
実際私も一回ハズれマフラーに当たったことがありますし、ホンダ車用をラインナップしていないメーカーもけっこうありますからね。

以上、無限マフラーが欲しいけど買えない者の言い訳でした。チャンチャン

つづきだよ~!!チャンネルはそのままで~( ;´Д`)

いちばん気に入っているアクア(タミヤブルー!)!!

2008.6.4夜のエリ 水

次はパープル!!
2008.6.4夜のエリ 紫

そしてゴールド!!! (ほんとはイエローかもしれんけどゴールドのがカッチョいいから><)
2008.6.4夜のエリ 金

最後にシルバー!!! (ホントはホワイトかもしれんけど><)
2008.6.4夜のエリ 銀

この秘密兵器は以上の7色を順番に切り替えて点灯させたり、音楽にあわせて点滅させたり、 「ナイトライダー」みたいに動かす事(数パターンあり)が出来たりと多彩な機能が備わっています。

まあ点灯させるとしてもタミヤブルー固定が多いかな?

↓この写真は実際の映像にけっこう近いかも♪

2008.6.4夜のエリシオン 2

やはり子供にはウケがいいです^^;
2008.6.4夜のエリシオン 1

エリシオン購入当初から、各方面よりネオンはいつになったら公開するんだ?」って声を頂いていたので、遂に今夜“夜のエリシオン”の姿を載せることにします。勇気を出して!

上の写真ではいささか地味なカンジですが・・・

起動時はレッド!!しかし、この色で走行すると警察に捕まります(爆)
2008.6.4夜のエリ 赤

次は定番色のブルー(ヨコモブルー)!!
2008.6.4夜のエリ 青

そしてグリーン!!!
2008.6.4夜のエリ 緑

付いているのはコレ↓ 3~4年前のスポコンブームの時購入していた「7カラーズLEDアンダーネオン」
2008.4.9○ンダーネオン 1
某オークションに出していたフェリオのパーツたちが無事全て完売しました。しかも、ほとんどの物が私の予想をはるかに超える金額で・・・。

即ち、販売終了から13年が経過した古いクルマを今も愛する人たちがたくさんいて、まだ日本中で多くのEGシビックたちが元気に走り回っているということ。
改めて名車EGシビックの偉大さ』を思い知らされるとともに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

買ってくれたみんなありがとう!!

そしてオレのフェリオにもありがとう
。゚(゚´Д`゚)゚。

貧乏のズンドコ状態から起死回生の臨時収入。一気に4PK(定価)が4台以上買える資金が手に入り、なんとか2008年後半ラジ活動を継続できる見通しとなりました^^;

まだ↓のパーツたちが残っているのでもうひと頑張りしないといけません。
2008.5.30フェリオパーツ 2
2008.6.2カワダVT 1

ブラックアルマイトに出していたヒートシンクを組み込み、お気に入りのモーター「カワダVT」3兄弟復活させました。

で埋め尽くされたBDMの中にあって、ひときわ浮いていたがなくなったことにより、一気に超シブいマシンに変身☆

かっこええわコリャ♪
2008.6.1田んぼマシン 3

今日は家族総出で「田植え」を行いました。あ~疲れた。百姓はツラいっす。・゚・(ノД`)・゚・。

ラジネタがないのでウチの働くクルマ特集!ナンだこのテーマ><

上の赤い機体私専用機で、通常の3倍掘れるようチューンしてあります。
下は田植え機。低く構えたフォルムがイカす“すこやかさん”です。

2008.6.1田んぼマシン 2

妹夫妻の愛車『ホンダ バモスホビオ』釣りマシーンです。
2008.6.1ホビオ 1

そして我が家の最小ホンダ!!!
2008.6.1田んぼマシン 1

シャララ~ラ♪シャラララ~ラ♪♪

「Do you have a

         HONDA?」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。