1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気予報的に雨天中止の可能性が大だったので、予定をちょっと遅らせて高松港に7時着を目標に動くことに。
メンバーは“JUNくんファミリー”、“Akiファミリー”、“こやす”と私。アルファードエリシオンの2台体制で宇高国道フェリーに乗り込みました。

船内では出来上がったばかりのシルビアボディにウイングを取り付けてデカールを貼りました。昨年ラッキーストライクBARオデッセイ(スイフト)3号車&4号車のボディにデカールを貼ったのが懐かしいです☆


2008.8.31シルビア 1

“Aki”奥さん“しーちゃん”もちっちゃい謎のマシンにデカールを貼ってました。
 2008.8.31フェリー 1

しかし高松港を目前にして船の窓に降りそそぐ雨・・・

「これは絶対中止じゃろ~><」と全員で凹みました。この時は・・・。
スポンサーサイト
2008.8.30シルビア 1 

ヘッドライトの改造が必要なRX-7は間に合わないと判断し、シルビア1台に絞って塗装を急ぎました。
そして出発時間の1時間前になんとか塗装が完了^^;

 2008.8.30シルビア 2

保護フィルムを剥がしたときに現れた色の綺麗さにはちょっとビックリ!
ホワイトの部分にはエンジンカラーファスカラーブルーパールを少しだけ重ねています。


2008.8.30シルビア 3

なんとかボディが一枚出来たものの、タミヤグランプリ四国大会1日目で中止。日曜日降水確率50~60%で終日の予報。
普通に考えたら2日目もほとんど無理・・・。
一緒に行くはずだった“ちーぱぱさん”たちは早々に渡航キャンセルを決定。

しかし!我が『Team SUPER NOBUSHI』はダメもとでを渡っちゃうことに決定!!
走行可能な状態で無いTA05たちとM03RRCバッグに積め、AM3:00に仲間達と合流するために出発したのでした。
2008.8.29スイフト 1

“JUNくん”に頼まれていたスイフトを塗装しました!

といっても、ヘッドライト、テールランプ、エアインテーク類、ウインドウを簡単に塗っただけですが。

スイフトみたいにデカいヘッドライトをエアブラシで塗ったのは初めてなんですけど、かなり難しいですね。どうやったらカッコよく見えるようになるのか全くイメージが湧きません^^;
 2008.8.29スイフト 2
そして“ちーぱぱさん”とこに出てた「ブログ通信簿」を試してみました!!

すると・・・

2008.8.28ブログ通信簿 

私より年上のお姉さんが書いてるってことになって

ますよ(|| ゚Д゚)ガーーーーーン!!
2008.8.28RX-7 1

ここ4日ほど睡眠時間を削って頑張ってきたおかげでここまで進みました。このペースならボディ本番に間に合うでしょう♪
濃いグリーンの部分が狙ったとおりの色になりませんでしたが、気にせずこのままガンガン塗っていこうとおもいます☆
ちなみに濃いグリーンRX-7ファスグリーン半透明アルクラッドクロームシルビアファスグリーン半透明ファスクローム(サテン)を重ねています。
 
2008.8.28シルビア 1
2008.8.26ダイロン 1

ブラックにしたいものがたまってきたので一年半ぶりにダイロンで染色することにしました!
今回のメニューはタミヤコネクターKOサーボコネクターTA05センタープーリー(16T)Mシャーシピニオン治具KO ARCポンダーケース

ダイロン用に用意しているMyナベに1L弱のお湯にダイロン エボニーブラックを1個入れ、スプーンいっぱいの食塩を加えて煮込むこと約15分・・・。

どうです?この真っ黒ぶり!!
カンペキな仕上がりに大満足です♪
とくにKO ARCポンダーMシャーシピニオン治具が気にいりました^^b
 2008.8.26ダイロン 2
2008.8.25RX-7 1

RX-7シルビアのボディ製作を急いでいます。
ホンダ系ボディじゃないのでレプリカ路線でいく気にはなれず、とりあえず時間がないということで、結局ツーリングボディでいつも使っている『地球色』パターンを採用。ちょっとアレンジしてサクサクっとマスキングカットまでやってしまいました☆
 2008.8.25シルビア 1

窓枠のマスキングも私にしては珍しく京商ミクロンラインテープを使わずにちゃちゃっとやりました。
今回は細かい部分の仕上がりよりもスピード重視です。
2008.8.23ドゥルガ 1

RX-7シルビアをカットするついでにドゥルガのボディもカットしておきました。
それにしてもこのボディ、デザインが秀逸ですね~^^b

私が勝手に「秀作」と評するダークインパクトとはまた違う、モビルスーツにも似た流麗なラインが最高です☆
 

2008.8.22ボディ 1

タミグラ四国大会で使うボディの製作を開始しました。
左からニッサンS15シルビアマツダRX-7(FD3S)軽量です。
せっかくなんでRX-7にはヘッドライトの改造を施してみることにしました。

2008.8.22ボディ 2 

実はこれ、1年前にイエロー高橋啓介ちっくRX-7(未だ現役)を作ったときに思いついていた方法。
付属のインナーパーツを加工して、リトラクタブルヘッドライトRE雨宮みたいな固定式にしちゃおうって寸法です。
電飾をインストールするときに光軸をあわせるのが難しそうな予感がするけど、まあなんとかなるでしょう☆

2008.8.22ボディ 3
でもコレ8月31日に間に合うのでしょうか^^;

2008.8.21ドゥルガ 1

DB01ドゥルガの主要部分の組み立てがほぼ完了しました。
ここまででかなりの時間を要しましたが、あとはDF03ダークインパクトに付いているエアレーションダンパーをそのまま移植し、メカ積みを行えばシャーシは完成です。
ちなみにサーボはフタバS9550、アンプ(ESC)はキーエンス エクストレイ
 搭載する予定です。
DB01ドゥルガを組んでいるうちに、ダンパーステーベルトカバーなどをカーボン強化タイプにしたくなったので、急遽福山ラジコンセンターで買ってきました。

せっかくなので重量チェック。
この作業のためにかなり時間をロスしましたが、カーボン強化パーツが若干軽い事がわかりました。

2008.8.20カーボンパーツ 2 

私的には「軽さ」よりも「剛性の高さ」に魅力を感じるカーボン強化パーツダンパーステーのいかにも「カーボン入ってます!」ってカンジの質感もGoodです♪

2008.8.20カーボンパーツ 1

2008.8.19奈良 5
                                                ケータイ(W51CA)で撮影

奈良滞在中に自由時間が取れたので、ナビでおもちゃ屋を探して
「ジョーシン郡山店キッズランド」に行ってみました。
タミヤのキットやパーツがけっこうありましたが、私がお土産に選んだのはタミヤ ハードコートヤスリPROセメダイン ラピーテープ
ラピーテープは「特に使う予定はないけど、持っていれば死ぬまでに1回くらいは使う事があるかな?」と思い購入。1個\84だし。

一方、タミヤヤスリはなんと\2000オーバーの高級品ですが、使ってみるとコレが実に具合がいい☆☆
ラジコンの樹脂パーツの欠かせないアイテムになりそうです^^b
2008.8.19タミヤヤスリ 1

2008.8.19奈良 2

とある用事のため、私の両親と妹と弟エリシオンに乗せて奈良まで行ってきました。

2008.8.19奈良 1

せっかくの奈良なのでちょっと観光することに。

大仏殿めちゃめちゃデカいっす!!


2008.8.19奈良 3

久しぶりに見た“大仏様”もデカかったです!!
2008.8.19奈良 4

この旅でのエリシオン燃費11.0km/lでした。走行距離約580kmだったので無給油で帰って来れました。
エアコンフル稼働+行き帰りの大阪エリアでの渋滞+奈良での一般道走行を考慮すれば十分満足できる数値です♪
2008.8.17穴あけ 1

ドゥルガのシャーシに穴あけ加工を施しました。軽量化目的ではなく、熱気を抜くのが狙いです。
この作業だけで3時間以上かかりました><

バッテリーの固定はグラステープで行います。
万が一、の上を走ることになったらガムテープで塞ぐしかないですね^^;
 2008.8.17穴あけ 2
2008.8.16ベアリング脱脂 

ドゥルガ純正ベアリンググリスを抜いて、ハイブリッドベアリングオイルを注しました。
相変わらずタミヤベアリングに入っているグリスはかなり手強いです^^;

ボールデフには自作プロテクトシールを貼ってみました。

突然ですが7月の「3PKS塗装祭り」で完成した作品を紹介します!

“Aki”3PKSは情熱の赤!!
塗装色はホンダレッドパール。陽射しを受けるときめ細かいパールがキラキラして綺麗です。

2008.8.14Aki's3PKS 1

“こやす”3PKS青!
塗装色はスバルブルーパール。とても爽やかなイメージの色でかなり目立ちます☆
 2008.8.14こやす's3PKS 1

のツーショット。タミヤのマークみたいです☆
2008.8.14赤と青 1

2008.8.14パワーオン 1

“Aki”“こやす”と一緒にパワーオンのサーキットに練習に行ってきました。
ドリフトマシンがいっぱい走っていましたが、間をかいくぐりながら“Aki”“こやす”とバトルするのが面白くて最高でした♪
 

ダンパー・スプリングを中心にいろんなセッティングをテストしたM03R。右フロントタイヤが^^;
2008.8.14パワーオン 2

TA05弐号機B3タイヤで初テスト。とても気持ちよく走れました^^ 
2008.8.14パワーオン 3

2008.8.14TA05カーボン 1

TA05カーボンダンパーステー(フロント)TA05-IFSカーボンダンパーステー(リア)をゲット!!

どっちもすでに持っているのになぜ買ったのか?その理由は・・・

黒いから!!

やっぱり黒いカーボンはかっちょいいです☆

そしてRCワールドロンタムで紹介されていたTRF501Xスペーサー袋詰セット(カスタマー扱い)もゲット。これでドゥルガの組み立てに弾みがつくかな?
 2008.8.14スペーサー袋詰 1

2008.8.13TA05本 1 

TB03は持っていないけどアマゾン「TB03&TA05パーフェクトガイド」をゲット!

貯まっていたポイントを使ったので350円で買えました♪

内容的には前作の「TA05本」とかなりかぶってますね^^;

タミチャレ08クラスAメイン決勝

スタート合図のタイミングが取りづらいWANGANの計測システムですが、今回は落ち着いて無難なスタートを決め、そのままのポジションで2周目に突入。
エースバッテリー新品タイヤの効果で2番手のマシンをジリジリと引き離しにかかります。3番手の“JUNくん”もペースでは2番手の選手を上回っていますが、マシンの性能差が少ないタミチャレ08クラスで接触せずに抜くのは至難の業。
結局上位陣に大きなミスやクラッシュもなく、ポジションも変わらぬまま5分が経過。

忘れもしない2006年1月22日(実はブログ内検索で復習)、EVOⅣ MS+BAR NSXボディで挑んで惜敗して以来、3度目の正直でやっと優勝することができました!!

代表権も予定通り獲得できてよかったです☆

2008.8.10WANGAN 4

最近ものすごく頼りになる“JUNくん”3位入賞!!
予選3RTA05弐号機をいい感じにイジってくれて本当にありがとう!!
 2008.8.10WANGAN 3

BDMで出場したストッククラス史上最悪ともいえる散々な結果でした。
いい加減なセッティングと不慣れな采シルバードット(+グリップ剤)の組み合わせが生み出すヘンな挙動に大苦戦。さらにスピンテックICCの本体の熱+劣化の進んだ5セルバッテリーが相まって「充電不良」を連発。もうレースどころではありませんでした;;

今回のレースですごく盛り上がっていたのがWANGAN初となる「F-1クラス」

↓トップ快走中の“O本選手”ロータス。しかし終盤ウイリアムズの猛追を受けて残念ながら2位でフィニッシュ><
2008.8.10WANGAN 6

↓見事3位表彰台に輝いた“H見さん”ベネトン(なんと京商ボディ)。シャーシはテックレーシング最新型TF108です。
 2008.8.10WANGAN 5

他にも“M宅選手”スーパーアグリSA07サイバーフォーミュラアスラーダ(6輪!)などバラエティにとんだ車種が走っていましたよ☆
「焼山タミチャレ」を制し、見事代表権をゲットした“JUNくん”に続けーーーっ!とばかりに参戦した「WANGAN月例第8戦&タミチャレ」

参加クラスはタミチャレ08ストックに決定。ミニスポーツ08は準備がまったく出来ていないうえに、各クラス予選3ラウンドもあるので忙しくて無理と判断しキャンセルすることに。


2008.8.10WANGAN 1

予選1~2ラウンド終了時点でタミチャレ08クラスの順位は私が4位、“JUNくん”が8位。
二人とも他車との接触などもあり予想以上に苦戦。
しかし“JUNくん”TA05Rはマシン自体はかなり好調なようで、スタートで抜け出せれば逃げ切れそうな感じ。一方、私のTA05弐号機の動きはイマイチ。見かねた“JUNくん”がセッティングやアライメントなどを自分のマシンと同じに調整してくれました。サンキュー^^ノ

予選第3ラウンドで勝負をかけるべく遂に新品タイヤを投入。バッテリーも手持ちで2番目に元気なタミヤ3700HVを搭載。
出走準備を整えて前ヒートの“JUNくん”3ラウンド目を観戦。なんと序盤からトップに立ってそのままトップゴールを決め、大幅に記録を更新しました!

↓順調に周回を重ねる“JUNくん”TA05R。ボディはオレンジメタS15シルビア
2008.8.10WANGAN 2 

そして私の3Rがスタート!!しかし!例によって1コーナーで他車と絡んで最下位に転落><
ところが“JUNくん”セッティングと新品タイヤエースバッテリーの威力は凄まじく、3周目には難なくトップに立ち、後続を大きく引き離してそのままゴール!!大逆転でポール・ポジションを獲得!! 
“JUNくん”3番手まで大きくジャンプアップ!!
 
2008.8.9新アンプ 1 

「WANGAN月例第8戦&タミチャレ」を数時間後に控え、某オークションでゲットしたタミヤハイエンドESC『ヴォラックMS C3』“TA05弐号機”に搭載しました。

↓時間がなかったのでアルティメイトブースターはモーターケーブルにインシュロックタイで仮止め^^;
キャパシタは“OH!月”に格安で譲ってもらったキーエンス シュバリエをチョイス。
 2008.8.9新アンプ 2

作業が完了した30分後、“JUNくん”が迎えに来てくれて、WANGANサーキットへ向けて出発しました。今回も睡眠ナシです(T▽T)
2008.8.8BDMメンテ 1 

“TA05弐号機”に続いて“MR-4TC BDM”約3ヶ月ぶりにフルメンテ

8月10日の『WAKO CUP ポムGC第8戦』を欠場して「WANGAN月例第8戦&タミチャレ」に参戦し、先週の「焼山タミチャレ」“JUNくん”に続き、今度は私が“タミチャレ代表権”を獲りに行くという二段構えの計画。
しかしタミチャレ08クラスだけでは寂しいので、BDMストッククラスに出場しようと目論んでいるからです。

時間の関係でダンパーだけは現地でメンテすることになりそうですが、他の箇所は完全にメンテ完了しました!!ただ、WANGAN采シルバードット使用時のセット出しはぜんぜん出来ていないので、レースでの好走はかなり難しいと予想・・・。
「焼山タミチャレ」スクランブル発進させた“TA05弐号機”を早速メンテ。
焼山のグラベルに捕まってをいっぱい浴びたワリには、某所のエアガンで掃除できたおかげで案外キレイな状態でした。とはいえ、約1年眠っていたEVOⅣ MSから取った足回りをそのまま使っていたので、950アクスルベアリングの洗浄注油が主なメニューとなります。

2008.8.7TA05メンテ 2 

そのついでに最近発売されたTB-03フッソコートピロボール・キングピンセットを使ってTA05-IFS用Cハブに換装。Cハブが細くなってフロントサスがスッキリ♪
他にも細かい部分をいくつか修正しておきました。
 2008.8.7TA05メンテ 1
2008.8.3壱号弐号 1 
TA05-IFS RスーパーストックBZ+B3タイヤで挑んだGT3700クラス「焼山サーキット」のヌシ“J谷選手”と2人だけの和気藹々としたレースでしたが、決勝で私が“バッテリーの積み替え忘れ”という前代未聞のミスを犯して早々にリタイヤしてしまいました。すみませんでした><

今回の焼山遠征は、私がボケをかましまくったのを除けば『Team SUPER NOBUSHI』にとって全体的に実り多いものとなりました。
“JUNくん”が目標としていたタミチャレ代表権を獲得できた事が一番☆各自マシンのセッティング面を中心として貴重な経験を積むことが出来たのが2番。“こやす”がジャンケンでタミヤ2400ザップドをゲットしたことなどなど盛りだくさん♪

個人的にはTA05弐号機を無事ロールアウトさせることが出来たことが一番の収穫でした。急いで組んだので細かい問題点がいくつか残っていますが、次戦までにはなんとかしたいと思います。

帰りのクルマのなかでも爆睡した私は、5人で入ったジョイフル福ラジ前店深夜まで元気に盛り上がりました(爆)

“こやす”運転ありがとー!!またよろしく^^ノ

2008.8.3JUN 1

「焼山タミチャレ」メインイベントタミチャレ08クラスはなんと

“JUNくん”“Aki”ワン・ツーフィニッシュ!!

31日のWANGAN練習で、、まるで生まれ変わったかのような快走を見せた“JUNくん”TA05Rの速さはホンモノでした。“Aki”も後続車の激しいプレッシャーに耐え切ってゴールしたのはエラかった!!

2008.8.3Aki 1

地元選手のマナーの良さに助けられた感はありますが、初めてのコースでワン・ツーフィニッシュってかなりスゴいです(驚)
2008.8.3タミチャレ08 1

あ、私ですか?1周目最終コーナー砂漠に押し出されてスタックして終了ですよ(TдT)

決勝レース終盤に“TAKEさん”との6位争いのなかで、“JUNくん”“Aki”ベストタイム0.2″上回るタイム(全車中2位)をマークできたのがせめてもの救いです。
 

TA05IFS化しての初走行となった“ザネッチ”は8位フィニッシュでした。

2008.8.3バギー 1
 
バギーキング“JUNくん”BD01ドゥルガを駆ってポールポジションを獲得!!
私のダーク君予選第2ラウンド終盤にモーター不調を感じたので、修理する時間がないこともあり決勝は棄権しました。(おかげで写真を撮ることができました^^;)
 2008.8.3バギー 2
予選第2Rで変更になったジャンプ台の位置が「鬼門」となってしまった“JUNくん”。転倒回数が増えてしまい決勝は惜しくも2位でゴール。
2008.8.3バギー 3
 
タミグラ本番前にいい練習になりました♪
2008.8.3バギー 4

 あ・・・私は早くドゥルガを組まないといけませんね(爆)
広島県呉市にある「焼山サーキット」で開催される「タミヤチャレンジカップin焼山サーキット2008」に参戦するため、“JUNくん”“Aki”“ザネッチ”“こやす”と私の5人はAM3:00“JUNくん”宅近くのファミリーマートに集合。私は前日から睡眠ゼロで準備に追われていたため、3時間近い移動時間を“こやす”レガシィのナビシートで仮眠に当てる作戦。

AM5:40頃無事に「焼山サーキット」に到着。
私以外のメンバーははじめて見る「焼山サーキット」の雄姿に感動☆
しかし荷物降ろしの際、私がある重要アイテムを忘れてきた事が発覚!
ありえない大失態でしたが、なんとかカバー可能だったので気を取り直してピット設営。すぐに各種作業に取り掛かりました。
今回私はタミチャレ08、GT3700、バギーキングと無謀にもトリプルエントリー。 にもかかわらずタミチャレ08で使う“TA05弐号機”はまだメカも載っていない状態。バギーキング“ダークインパクト”もフタバ仕様のまま。GT3700“TA05-IFSR(壱号機)”スーパーストックBZに換装するため各部のセッティングを変更する必要があります。
練習走行もあきらめて全力で各マシンの調整を行い、ダークインパクトエアレーションダンパー組み立てを“JUNくん”がやってくれたおかげで、レース開始直前のAM10:00頃には3台とも出走できる状態になりました。サンキュー!“JUNくん”!

ミニスポーツ08決勝で激走する“こやす”スイフトオープニングラップで3位に浮上したのですが・・・
2008.8.3こやすミニ 

ミニスポーツ08決勝の操縦台。ブルーの3PKSが目立つ“こやす”
ミニスポーツ08には“Aki”も出場していたのですが、決勝直前に駆動系トラブルが発生し、無念のリタイヤとなってしまいました><
予選第2ラウンドでセッティングがバッチリ決まっていただけに残念です;;
 2008.8.3こやす 1

待ちに待った「EX-ⅠUR専用エクステンションユニット」をゲット!!

最初と同様、ステアリングスプリング交換にともなう加工を要したので、けっこう時間がかかってしまいました。
でもいい感じに仕上がって大満足です♪

2008.8.2EX-Ⅰエクステ

『Team SUPER NOBUSHI』として、タミヤグランプリ以外では初の遠征レースとなる
「焼山タミチャレ」参戦準備に追われているなか、家族で“笠岡花火大会”を観に行きました。

ラストあたりの盛り上がりは予想以上で感動しました☆
                                               ケータイ(au W51CA)で撮影
 
2008.8.2笠岡花火 1
花火は最高だったけど、レース準備時間が無くなって厳しい状況に;;

2008.7.31ワンガン 3

セッティングをいじりながら3パックほど走らせてもイマイチしっくりこないBDMショップで購入した最新ロットの采シルバードットを装着し、店長“F田氏”に教わったとおりにナラシを敢行。

しかし1パック走行させたところで無念の時間切れ。予想通り全く減っておらず、ぜんぜんナラシはになっていませんでした。もっと早くやればよかった><
ほとんど初めてに近いシルバードット+グリップ剤での走行。ソレックスRPとはまったく違う妙なグリップ感に最後まで慣れることも出来ず・・・はやくも撃沈の予感が;;

タミヤ車のほうもM03Rはデフの仕様がまったく合わず、普通に走ることすら難しいので1パックでやめておきました。
TA05-IFSが唯一普通に楽しく走れましたが、パフォーマンス的には他メンバーのマシンには若干劣る感じでした^^;
2008.7.31ワンガン 6 

BDM
でいっぱいいっぱいの私を除く参加メンバーはチキチキタミヤバトルを堪能!

2008.7.31ワンガン 5 

時間いっぱいまで元気に遊びました♪
2008.7.31ワンガン 4 

やっぱり『WANGAN』はおもしろいです^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。