1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.1.27スピンテック 1

元通り組み直してテストしてみましたが、充電開始からいきなり各セルの電圧が2V(!!)を超え、温度が上がったのですぐにSTOP!!・・・危ないところでした(゚Д゚;)

溶けたコードを交換すれば直ると思っていたのですがダメでした。

これは素人の手に負えない症状と判断。自作カーボン調アーマーLEDライティングキットを取り外して修理に出せる状態に戻しました。
 
近いうちに“WAKO T店長”のところに相談に行こうと思います。
スポンサーサイト
2009.1.26スピンテック 1

スピンテックICCをバラしたついでに、充電時に熱が篭りやすい1番・2番セルを冷やす為のクーリングホールを開けてやることにしました。最新バージョンにはカッコいい穴が開いていることですし☆

3ミリ→4ミリ→5ミリと大きくしていき、最終的に6ミリとしました。

↓金属粉が内部の基板に入らないようにビニール袋を被せて作業しました。


2009.1.26スピンテック 2


↓皿モミカッターで面取りして終了!まあこんなもんでヨシとしましょう。

2009.1.26スピンテック 3

あとは元通りに組み直して動作確認するだけですが・・・
バラセルバッテリーのメンテの為、スピンテックICCTEAM WAVEライトニングを使って充放電をしていたところ、突然何かの基板が焼けたような焦げ臭い匂いが!!

何やらスピンテックICCが怪しいカンジだったので開けてみたところ・・・

抵抗にビニールコードが当たって溶けてるじゃん!(|| ゚Д゚)ガビーーーン!!


2009.1.25スピンテック 1

黒いビニールコードが短すぎて抵抗に当たっていたようなので、とりあえずKOシリコンケーブル(なぜかイエロー)で引き直してみました。

2009.1.25スピンテック 2


つづく・・・
2009.1.24エーハイム 1

水槽のコケがひどくなってきたので簡単に掃除しつつ、パワーフィルター『エーハイム・プロフェッショナル2222』に先日買ってきた濾過材リバース・グレインを投入することにしました。

リバース・グレインだけではエーハイムのコンテナに空きができてしまうので、何かいいモンないかな~?と思って押入れの中をゴソゴソ探していたら・・・出てきました!
昔使っていたエーハイムメック(写真中央)と麦飯石フィルタープラス(新品だけど10年くらい前のもの)!!
 2009.1.24エーハイム 2
ADA(アクアデザインアマノ)バンブーチャコールを入れていたコンテナの底部にエーハイムメックを敷いてリバース・グレインを載せ、隙間に麦飯石フィルタープラスを入れました。
もうひとつのパワーハウス入りコンテナは、バクテリア保護のため掃除せずにそのまま戻しました。

 2009.1.24エーハイム 3
新しい濾過材を入れて再稼動した『エーハイム・プロフェッショナル2222』ですが、残念ながら期待していたほど水流の勢いが回復しませんでした。
エーハイムのHPで調べたところ、パワーハウスの上に敷いている白いフィルターの劣化が原因である可能性が出てきました。次回新品に交換してみようかなぁ。
「こいつ、動くぞ!」

SRM-141HSと一緒にF103に載っていたテキン411G。かなりの年代物ですが、これも現在のプロポシステムで稼動することが分かったのでそのまま使うことに。それに伴いクロスの4ピンコネクターからバッテリー側はタミヤ、モーター側はディーンズタイプの2ピンコネクターに交換しました。


2009.1.21テキン411G 1

そしてスポンジタイヤも発掘。
京商ホイールに張ってあるのはタミヤ ブチルソフトHPI Jラバークロス ウルトラハイグリップカワダ ロングライフなど。まだグリップするのかな?^^;

京商F1のリアホイールは、タミヤのようにスラストベアリングを入れたりしなくていい設計なので扱いがラク♪なんですよね。タミヤはスパーギアにベアリングが入るのは○なんですけど。

同時にツーリングカー用のスポンジタイヤも数セット出現!
これはTF-2タイプR時代の物で、クロス ウルトラハイグリップがメイン。当時はクロスの6本スポークホイールを好んで使っていました。実車のボルクレーシングっぽくて好きでした☆

 2009.1.21スポンジタイヤ 1
2009.1.20F103 1

F103京商F1リアシャフト-ボールデフ一式を移植しました。同時にモーターマウントをF103GT用に交換してアクスル高を2ミリアップ(車高2ミリダウン)。

走行によってダメージを受けやすいフロントウイングは買い替えの利くTRG製に変更(タミヤ製は貴重なので)。ボディはTRGSW-ONにしようかな?リアウイングはロータス107B用(たぶん)に交換しました。

ベネトン・ルノーB195のボディはディスプレイ用に保存しておきます。

 2009.1.20F103 2
2009.1.19バラセル 1 

あるルートで中古バラセルバッテリーをゲット!

フォースマックス2本には死んでいるセルがありましたが、インテレクトヨコモはまだまだ元気でした♪人がもう要らないと思うようなバッテリーでもちゃんと充電できるスピンテックICCは最高です。

近日中に“JUNくん”に借りているマッチモア CTX-D2でチェックしてみようとおもいます。

F103に載っていたサーボはやっぱりサンワ SRM-141HSでした。

EX-ⅠUR2.4GHzでもちゃんと動くようなのでそのまま使うことに。

F103GT用のサーボステーで固定しようと思ったのですが、ミニサーボにはちょっとデカすぎました。そこで3ミリ厚ゴム板を挟んでシューグーで固定する作戦を発案。底になる面には2枚重ねて貼り付けています。

2009.1.18ミニサーボ 1

141HS用のスペアギアも発掘!!
F102Cカーをやっていた頃に買っておいたものです。
当時はよく壊していたけど、今なら4個もあれば大丈夫でしょう^^;

 2009.1.18ミニサーボ 2

先日“福ラジ”さんでゲットした見たこと無いパーツ群というのは・・・なんと!

ダークインパクトスーパーラリークラスマシン『DF-03Ra』にコンバートするためのパーツたちでした!!

“ちゅうボスさん”にはあっさり見抜かれていたようですね^^;


2009.1.17パーツ群 2

DB01ドゥルガ投入により、バギーヨンククラス主力モビルスーツの座を降りて久しいダークインパクト

その功績により、我が『SUPER NOBUSHIファーム』(ナニソレ!)でひっそりと余生を送りつつ、たま~に子供の遊びに付き合うというライフプランを思い描いていたのですが・・・

タミヤさん陰謀(?)により、再び戦列に復帰する事となりました!!

 2009.1.17ダーク 1

でも今年のタミグラに「SUPER RALLYクラス」が無かったらどうしよう((;゚Д゚)ガクガクブルブル
2009.1.17パーツ群 1

福山ラジコンセンターさんでもいろんなパーツをゲット!!

なんか見たこと無いパーツがいっぱいですよ。

ボディはインプレッサ軽量。これフロントフェイスがカッコいいんですよね♪

2009.1.17ボディ 1 
 
2009.1.15ナックお買い物 1

半年ぶりに笠岡市富岡にある“ナックホビー”さんに買い物に行きました。

“ナックホビー”さんは『笠岡西中ラジコン軍団』時代からF1・Cカーブーム期に足繁く通った「我がRC人生の故郷」京商 TF-2 タイプRを買ったのも“ナックホビー”さんでした。嬉しかったなぁ^^

笠岡湾干拓太陽の広場、風車の広場(?)、仁科博士オフロードサーキット(勝手に命名)でのレース活動、お店の前のドブ川にお年玉で買ったばかりのヒロボー ゼルダが飛び込んだ(泣)ことは今でも忘れられない思い出です。

お店の特徴は「懐かしい品揃え」。TA03、TA04のパーツやゴムタイヤが主流になる前のツーリングカー用スポンジタイヤがいっぱいあります。もちろんTA05系のパーツも豊富にありますよ☆

今回の買い物の中で気に入ったのが↓の平行コード。
電飾の自作などで重宝しそうです♪
 2009.1.15ナックお買い物 2
現在使っているパソコンはペンティアム4 3.0GHzの自作機で、もう3年くらいノーメンテ。
未だに経験はないのですが“ハードディスクのクラッシュ”が心配な今日この頃。

以前使っていたのセレロン1.0GHzの自作機は度々不調に陥っていたので、定期的にウインドウズXPの再インストールを行っていたのですが、現在の愛機はすこぶる好調なため一度もリフレッシュしたことがありません。

HDDが死んで一番困るのはなんといってもデジカメで撮った「画像データ」を失う事。“家族の歴史”ともいえる大切な「画像データ」を失う事態だけはなんとしても避けねばなりません!

というわけで、遂に外付けHDDドライブ『アイ・オー・データ HDCN-U640』をゲットしました!!

2009.1.14HDD 1

この機種は、福山雅治のCMでおなじみの東芝液晶テレビ『レグザ』に接続できるタイプとして有名なシリーズの製品で、容量は640GBと十分すぎ。デジカメの画像だけしか入れないので一生モンです。

この類の中では抜群にスタイリッシュなのも選んだポイント。めちゃイカス♪

2009.1.14HDD 2

愛機のUSBの速度が遅いのでちょっと時間がかかりましたが、無事に大切な「画像データ」のバックアップ完了です^^v  
ここ2~3ヶ月、1階リビングの水槽の水の汚れるサイクルが短くなって困っています。

水が汚れやすい原因はおそらく数年間使いっぱなしの竹炭製濾過材「ADA バンブーチャコール」が砕けて水の通りが悪くなっているため。

そんなに水換えばかりやってられないので、重い腰を上げて数年ぶりに新しい濾過材をゲットすべく福山『みつい園』さんに行きました。

店のおにいさんに相談した結果、「イオン吸着濾過材 リバース・グレイン」という濾過材を買うことに決定。
コレがかなりの威力を秘めているらしく、60センチ水槽(約60L)に1袋で十分だそうです。濾過材としては2年使えるという点も○です♪


2009.1.13ろ過材 1

あと、おにいさんが言うには、ウチの主力濾過材「パワーハウス」は数ヶ月で表面の小さい窪み(微生物の棲み処)が埋まるので交換しないとダメ だそうです。ホントかなぁ・・・カタチが崩れてなければいいんじゃないの?^^;

まあウチのは10年くらい掃除をしながら使ってるんですけど(爆)

「リバース・グレイン」は近々エーハイム・プロフェッショナルの中に入れる予定です。

<ミニスポーツ09クラス>

コーナー後半のテールスライドに手を焼いて予選は5番手。練習走行でいくつかセット変更を試し、いくらか安定性を確保して決勝へ。

このクラスもオープニングラップの1コーナーから2コーナーで多重クラッシュが!転げ回る他車の下をくぐって3番手に浮上!!
このクラスはポールの“O本選手”と2番手“M川さん”がズバ抜けて速く、いかにして3番手をキープするかがポイントに。

ラスト5周というところで、走るごとに調子を上げてきた“Aki”が4番手争いをしながら追いついてきました。ペースは“Aki”の方が明らかに上だったので、展開によっては押さえ込まず前に行かせるか・・・などと考えていたら残り2周のインフィールドで私が転倒(爆)

“Aki”→→“S水選手”の隊列に。

そして最終ラップ。無理に仕掛けずに“Aki”に賞状を取らせてあげようか・・・と思っていたら“Aki”がミス!!
結局私が3位“Aki”4位という結果に^^;

直前に取り付けたハイトルクサーボセイバー用アルミホーン(Mシャーシ)は直進性の狂いなどの不具合もなくいい感じでした♪


2009.1.11ラジ天 4

GT500クラスのオープニングラップ。
NEWマシン『TRF416ワールドエディション』を駆る“ちーぱぱさん”がいぶし銀の走りで2位表彰台に!!3位の選手との白熱したバトルは見応え十分でした!!


2009.1.11ラジ天 3


レース終了後は17時まで練習走行を満喫!
みんなとマシンを交換しまくってのバトルではいろんな発見もあり、“ちーぱぱさん”R35 GT-RZバージョンニスモのボディをテストさせていただきいい勉強になりました☆

撤収後は福山まで戻り、“ちーぱぱさん”“ひざこぞうさん”も巻き込んみ、恒例「ジョイフルミーティング」で日付が変わる寸前まで盛り上がりました♪

みんなおつかれさま!!

<タミチャレ09クラス>

予選結果は3番手。4基あるライトチューンモーターがすべて16800r.p.m+ショボショボアンペアと元気が無く、クルマのイキオイが他車に負けていましたが、どうしようもないのであきらめてそのまま決勝へ。

スタート直後の1コーナーから2コーナーで多重クラッシュが発生!!しかし運良くポジションをキープすることに成功。

この時点でトップはなんと“JUNくん”!!
5周目に1台パスして2番手に浮上し、“JUNくん”を猛追開始!!後方には大本命“M川さん”が迫っています!!
次の周回の2コーナーで“JUNくん”に並びかけたところでやんわり接触!私だけスピンしてしまいあっさりと“M川さん”に抜かれてしまいました><
その後“JUNくん”“M川さん”にヤラレてしまい、二人で2番手争いを繰り広げることに。この争いは最後の最後までもつれ、ラストラップの最終コーナー立ち上がりで“JUNくん”のインにノーズをねじ込んだところでタイムアップ!!惜しくも半馬身届かず、その差は0.065″でした。
負けてしまったけどこのレースめちゃめちゃ楽しかったです♪


2009.1.11ラジ天 5 
2009年初のラジコンはなんと『ラジコン天国 東広島店』タミチャレ!!

今回は“JUNくん”“Aki”“こやす”“テル”と私の5人に「プロジェクトK」の総帥“ちーぱぱさん”“ひざこぞうさん”の2名を加えたスペシャルチームで楽しく遠征♪
朝イチで“ひざこぞうさん”のお家芸(?)を見せていただき笠岡を出発!!

国道2号線をのんびり走っても約1時間半で着きました。

参加クラスはタミチャレ09クラスミニスポーツ09クラス
タミチャレ09にはTA05-IFS+S15シルビアボディを投入。昨年の四国大会用に作ったS15シルビアが遂にデビュー><
今更ですが、あのときこのボディを使っていれば悪夢の“場外乱闘”は避けられたかも;;


2009.1.11ラジ天 1 
予選は5分間のベストラップ方式だったので落ち着いて走れました。
↓はミニ予選1組目。 “Aki”“こやす”が奮闘してます!
 2009.1.11ラジ天 2
数時間後に今年初のラジコンを楽しむため、壊れたまま放置していたM03Rを修理しました。

まずはKO PDS-951ICSのケースを交換し、受信機をフタバ R603FSからKO KR-408Sに交換。EX-ⅠURでコントロールできるように再セットアップ。プロポシステム変更にあわせてアンプ LRP クァンタムコンペの基本設定もやり直し。

2009.1.10ミニ修理 1

そしてハイトルクサーボセイバー用アルミホーン(Mシャーシ)を装着!ノーマルハイトルクとはサイズが全く違うため、サーボの位置調整を一からやり直し。ハンドリングにも大きな影響が出る部分なので慎重に作業しました☆

2009.1.10ミニ修理 2

F1関係で使えそうなものをいろいろ掘り出していたら出てきました!!

優れた空力特性を持つ
ウィリアムズ ルノーFW-14』!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2009.1.10ウィリアムズ 1

でもコレ・・・

京商のF1ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

ドライバーがなぜかシューマッハでフロントウイングがロータス107B(たぶん)^^;
サーボはサンワの141かな?
このシャーシ用のスポンジタイヤなら大量にストックがあるんですけど・・・京商のホイールってタミヤF103に合わないんですかね?
 
 2009.1.10ウィリアムズ 2

やっぱりタミヤF103の走行用ボディなら↓がいいかも。

『ザウバーC12』!!

かつての相方“KM山さん”が、このボディをマルボロカラーマクラーレンホンダに塗って使っていたのを見て、まんまパクるために買ったボディです。
 2009.1.10ザウバー 1

マクラーレンのデカールも出てきました。ロータス102のはなんで買ったのか不明^^;

昔のタミヤのF1ボディでいちばん好きだったのはロータス107B。カッコよくてよく走ったから☆


2009.1.10デカール 1

構想から数ヶ月、やっと『充電ステーション』の製作にかかりました。

↓RCバッグの重量化を促進する“SUPER NOBUSHI POWER SUPPLY”「ツインドライヴシステム」(爆)
重いので通常は1基のみで運用。


2009.1.9充ステ 1

私の計画では一番短いポール(25cm)でも長いので5センチカットします。目印としてマスキングテープを貼りました。
 2009.1.9充ステ 2

これもGNソードⅡ(ディスクグラインダー)一刀両断!!
先端のキャップを移植してバッチリ仕上がりました♪

 2009.1.9充ステ 3

「金スマ」“森進一”に感動しました;;

2009.1.8エステール切開 1

エリシオンテールLED化はフェンダー側からやる予定なので、まずはエスティマテールのフェンダー側からLED、基板、リフレクターを取り出しました。
ここで先日ゲットしたディスクグラインダーが大活躍!この威力には驚きました!!買ってよかったです☆

そして出てきたLEDと基板。この基板はスモール→ストップで明るさが変わるタイプ。これを6枚全部使い、エリシオンのゲート側もスモール→ストップ仕様にします。

 2009.1.8基板 1

LEDはFluxというタイプです。

2009.1.8基板 2
2009.1.7LED 1

「LEDパラダイス」さんにオーダーした品が届きました。

バックランプに使う照射角度の違うホワイト2種。LED化にあたり、一番心配なのがバックランプ。純正の電球と同じくらい明るく見えやすくなるのかな?
 2009.1.7LED 2

ウインカー用のアンバーハイフラ防止用メタルクラッド抵抗。ほとんど「みんカラ」のみなさんのマネです^^;

2009.1.7LED 3

エスティマテールのゲート側からLED、電球類を取り外しました。解体前の下準備です。

2009.1.7エステール部品
どうも今年のタミグラの話題といえばF1クラスの復活みたいで、みなさんF103の準備をされていますね~!

私も久しぶりにマクラーレンMP4/13の箱を押入れの奥から出してみました。このマクラーレンのキットはむか~し松永『ゲタリンピック』というレースの抽選でゲットしたものです。

開けてみると・・・未塗装のボディしか入ってない><
たしかシャーシは未走行だったはず・・・。


2009.1.6F103 1

あっ!思い出した!
シャーシは↓のベネトン・ルノーB195の中でした。

 2009.1.6F103 2

ボディを取ってみると・・・デカいテキンのアンプしか載ってねぇ~><
しかもほぼノーマル!戦闘力めちゃ低そう;;

2009.1.6F103 3 

そうだ!はじめてミニを買ったときにコレからサーボを取ったんだった。

昔のF103って、フロントタイヤがあっという間に減って車高が0になってたような記憶が。
あんまりコストがかかるようならやらないほうがいいかなぁ^^;

我が家の「ラジ予算」にもかつてない“不況の波”が押し寄せています(TдT)
2009.1.5ASIMOタオル 1

子供たちを連れて『ホンダカーズ笠岡 里庄店』初売りイベントに行ってきました!

三角クジを引いたらなんと!3等「ASIMOタオル」が当たりました☆
子供たちは5等ASIMO鉛筆でしたが、福袋(こども用)をもらって大喜びでした♪

使うのもったいないなぁ^^;
 

2009.1.5ASIMOタオル 2

ヤフオクで買った17cmスピーカーグリルが届きました。
みんカラのエリシオン乗りの間で流行っている製品で、送料込みでも\2000でおつりがくるお買い得な商品です。取り付けはかなり先になるとおもいます^^;


2009.1.5SPグリル 1

2009.1.4バラセル 1

昨年の夏以降ほぼ放置状態だったMy 5セルバッテリー。ほとんどがインテレクトIB4200WC、IB4200VR-1X、IB4200SHV(全部古っ!!)です。

先日の「パワーオンラジ納め」で全部充電してみたところ、なんと全てのバッテリーが問題なく使えました(最近のバッテリーと勝負できる性能レベルではありませんが)。

5セルバッテリーたちが死なずに済んだのは、やっぱり各セルにピッタリ合った充電が出来る単セル充放電器「スピンテックICC」のおかげ?
 2009.1.4バラセル 2

でもバッテリー保護においてもっとも活躍したのが↓の保冷温庫!!

その昔ヤフオクで\500で買ったものですが、夏場の高温になる部屋の中でも常に10℃以下をキープ!

ヘンなカタチ(なぜタマゴ型?)だけど大きな仕事をしてくれました♪
 2009.1.4バラセル 3

2009.1.3アルミホーン 1

久しぶりにラジパーツネタを。

「ハイトルクサーボセイバー用アルミホーン」2種です。

Mシャーシ用の方は先日の走り納めでM03Rハイトルク(樹脂)を折ってしまったため、対策部品としてゲットしました。寒い時季のMシャーシハイトルクがすぐ折れるので困りますよね;;ステアリング周りの構造上、クラッシュの衝撃の「逃げ」がないから仕方ないのですが。
ただ、このアルミホーンはMシャーシ純正形状なので、私のM03Rの場合はサーボの取り付け位置から見直す必要があります。

ツーリング用のアルミホーンは買った後に短いことが判明。ハイトルク(樹脂)を取説通りに使っているTA05系に使った場合、ステアリング切れ角が減ってしまうかも^^;


そしてダイソーで↓の4点を購入。
テール切開で使うかな~と。
 2009.1.3マンドレル 1
2009.1.2エステール 1

エリシオン『テールランプLED化』において“キー”となるパーツが届きました!!

現行トヨタ エスティマのテールレンズ一式です。

これに内蔵されているLED、点灯回路、リフレクターをいただいてエリシオンのテールに移植するというわけです。
しかしこれだけのセットが\○,000で手に入るなんて、今回ばかりはエスティマの人気に感謝しないといけませんね(爆)

↓ブレーキ側のリフレクターを切り出して使うのですが、果たしてキレイに摘出することができるのでしょうか・・・。

 2009.1.2エステール 2

2009.1.1エリシオン 1

新年あけましておめでとうございます!!


昨年は多くの方々のご支援のおかげで、我がHobby Life史上最も素晴らしく有意義な一年となりました。

皆さん本当にありがとうございました!!


今年はいろいろな意味で大変な年になりそうですが、『Team SUPER NOBUSHI』のメンバー共々よろしくお願い申し上げますm(__)m


2009.1.1エリシオン 2

フロント6cm、リア5cmくらい落ちてるかも・・・

減衰力は現在前後とも10に設定していますが、純正よりややソフトなフィーリングで、荒れた路面での突き上げ感はかなり緩和されています。乗り心地は良くなっていても、車高が下がった分ロール量は減っていて、コーナーでもけっこうイケます^^v

さらに低くなったことにより、乗り降りのし易さは大幅にアップ!ラゲッジに荷物を積むのもラクになっています。ファミリーカーとしての利便性とコーナリングマシン(?
)としてのパフォーマンス、そしてルックスが同時に向上していい事尽くめ♪

駐車場の輪留めに前から止められなくなったのと、アイポイントが下がったことで「バス」的な楽しさがほんの僅かに削られた以外は言う事ナシです^^
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。