1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.3.10チョットライト 1

今年の初め、楽天市場で外付けHDDドライブ『アイ・オー・データ HDCN-U640』をゲットした際、一緒に買っておいたオットライト(RC界では超有名なアメリカの製品です)みたいな折りたたみ式小型照明スタンド「山田照明 マノン ZM-002N」を蛍光灯タイプに改造(?)してみました。

名づけて『チョットライト』!

ノーマルは小型電球なのですが、電球形蛍光灯とすることで、より見えやすく消費電力も低減することに成功しました!
 2009.3.10チョットライト 2

ネットでいろいろ調べた結果、 「パナソニック パルックボールプレミア」(7W40型E17口金)が唯一インストール可能なことを突き止めました。
 2009.3.10チョットライト 3

2番目の写真の赤マルの部分をカットすることにより、奥にある2本のビスを外せるようになり、反射板とソケットとパルックボールプレミアを組んだあとボディに取り付けることが可能になります。

点灯すると↓のようなカンジになります☆
クール色(昼光色)なので違和感なく作業できます。

これさえあればインドアラジコンもバッチリ!!

まあ近隣のインドアサーキットはどこも明るいので必要ない気もしますが^^;


2009.3.10チョットライト 4

総コスト約4000円で十分な性能の『チョットライト』ですが、唯一の欠点が・・・

ちょっとだけ閉まりきらない・・・(爆)

 2009.3.10チョットライト 5

スポンサーサイト

2009.3.6プレミアキューブ 1 

ケータイを買い換えました。(注:3月6日のことですが)
ソニーエリクソンau ウォークマンケータイ Premier3(プレミアキューブ)です。色はパッショネイトピンク

2年弱愛用してきたカシオW51CAでも特に問題なかったのですが、“JUNくん”W64SHに機種変更する際に付いて行ったのがいけませんでしたね^^;

最近のケータイはめちゃ高いというイメージを持っていましたが、このPremier3の場合、発売間もない機種にしては案外安いと感じました。 プラン変更+18回払いにした結果、毎月の払いが少し増えただけで済みました。

巷で超不評のKCP+機ですが、W51CAがややモッサリとしていたためにレスポンス等に不満は感じません。

約2ヶ月使ってみて気づいたことを挙げてみます。

◎イイ点
1.デザインが秀逸
2.ディスプレイが綺麗
3.薄型軽量でジーンズの前ポケットに入れっぱなしでも気にならない
4.音楽関係の機能がすごい(活用していませんが・・・)
5.文字変換がすごく賢い(W51CAの比ではない)
6.カメラ性能がなかなか良い
7.情報量の多いサブディスプレイ(時計が秒まで表示される)


×ダメな点
1.バッテリーの持ちが悪すぎ!(W51CAは3~4日は持ったのに、当機種は1~2日が限界)
2.電波の送受信性能が悪い(W51CA比)
3.内臓メモリの容量が小さすぎ
4.マイクロSDカードが2Gまでしか使えない(KCP+の泣き所)

な点も多くて全体的にはかなり気に入っているのですが、×の1.と2.はけっこう痛い問題です。
とくに2.の電波の送受信性能に関しては予想外だったのでかなりガッカリ;;
我が家は電波が微妙な地域なのですが、W51CAではほとんどバリ3(←今でも言うのかな?^^;)だったものが平均2本に。メールの送信失敗も数知れず;;
電波が微妙なためにバッテリーの消耗も激しいのだと思います。

auドコモを見習ってアンテナ増設に力を入れて欲しいものです。

2009.3.6プレミアキューブ 2

まあなんだかんだ言っても総合的にかなり気に入っているのでまた2年くらいは愛用していきたいと思います^^

2009.2.28BDM 1

内容が前後しますが、BDMフルメンテの写真が出てきたので載せておきます^^;

気合を入れてメインシャーシからアルミバルク類をはずして掃除しました。
ボンバー白ベルトの黄ばみが落ちなくて気になりましたが、状態は良好でもったいないのでそのまま使いました。

メーカー点検から返ってきたKO VFS-1コンペⅡはノーマルキャパシタを装着(キーエンス シュバリエTA05に付けてしまったため)。問題のショッキーはスピードパッションからKO アルティメイトブースターに変更。プログラムはMASAMI コンペⅡVer.を使っています。

 2009.2.28BDM 2

TRFスペシャルダンパーfor BDMもフルメンテ。OリングはTNレーシング黄緑を使用。ヨコモの対油ブルーも試してみましたが、こちらは動きが重くてダメでした。相性の問題ですね^^;
ダイヤフラムも新品に交換しました。


2009.2.28BDM 3

2009.3.1ラジ天 1

インドアハイグリップ路面+グリップ剤という生まれて初めて味わう条件の中、ソレックス32Rを履いたBDMは案外まともに走ってくれました。もちろんワークスドライバーや常連さんには遠く及びませんが、練習走行から予選ラウンドと進むにつれて徐々に慣れていきました。

BDMって主にこういう条件の元で開発されてきたんだなぁ~と感じました^^
 

予選の結果、Bメイン5番手スタートが確定。“ザネッチ”からTRF+415MSXXを借りてきた“OH!月”が4番手グリッド。
しかし、スタート直後の2コーナーでの混乱の際、私が“OH!月”をプッシュしていまい、“OH!月”はポジションを大きく落としてしまいました><すまん“OH!月” ;;

2周目で2番手まで浮上した私はトップを快走する“らんてぃさん”に必死で喰らいついていきます!
しかもトップスピードとラップタイムはわずかに私のBDMが上回っています!

「このままいけば必ずチャンスが来る!!」と思っていた2分過ぎ、モーターの熱ダレのせいかははっきり分かるくらいスピードが落ち、一転して“らんてぃさん”に付いていくのがやっとの展開に><

それでも徐々に差を詰めて向かえたラスト2周目、2コーナーでハーフスピンを喫して万事休す!!大勢のギャラリーの「ああぁーーーーー!!!」という声があちこちから聞こえました><

残念ながら2位のまま終わってしまいましたが、決勝レースは本当に楽しかったです♪インドアハイグリップ最高ですね☆

“こやす”GT300クラス決勝スタート前の
様子。結果は・・・

2009.3.1ラジ天 2

↓レース後のジャンケン大会でアレックスM-6スピード ライトウェイトボディをゲット☆

2009.3.1ラジ天 3 

超ハイレベルなバトルが展開された23TクラスAメイン決勝の結果はラジコンマガジンを見てくださいね^^

大変遅くなって申し訳ありませんが“らんてぃさん”のブログ らんてぃの『青空サイコー!!』をリンクに追加させていただきました。

今後ともよろしくおねがいします^^ 


3月1日のことですが、ラジコン天国東広島店で開催された『ラジコンマガジン天下統一』に参戦してきました。
メンバーはエース“OH!月”、“ひでき”と私の3人が・・・なんと「23Tクラス」に出場!!
遅れてエントリーした“こやす”「GT300クラス」に出場。

最近昨年の春くらいからほとんどタミヤしかやってませんでしたが、お祭り的なレースであるということと、23T大好きな“ひでき”の希望もあって参戦が決定しました。

2月に修理に出したスピンテックICCが母国オランダへの渡航待ち状態なので、フロントラインセルマスターでまとめ充電しても大丈夫そうなバッテリーを選定したところ、もう1本ちゃんとしたのが要るということが判明。
急遽RCマニアックスWebストアベロシティレーシングアトランティス4500(青ラベル)を、さらに最近のモーターが1基いるかも?ってことでルナ46シルバーをポチっときました☆

タイヤはWAKO RCさんで購入したソレックス32Rが1セットのみ。普通なら28Rが本命なのですが、レース後半、路面グリップが上昇した場合を想定してっていうか、1ランク固めのほうが長持ちしそうだからという、なんとも貧乏くさい理由で32Rに決定><

久しぶりの23Tレースなので気合を入れて
愛機ヨコモ MR-4TC BDMをフルメンテ!もちろん徹夜(爆)

2009.3.1BDM 1

1月のパワーオンで異常を感じたため、KOにリフレッシュ点検に出していたVFS-1コンペⅡは意外にも異常ナシとの判定。再びワイヤリングを行った後に搭載。
KOの点検担当の方に「他社製ショッキーとは相性が出る場合があるので、必ず当社の製品をお使いください」と書かれちゃったので、アルティメイトブースターを取り付けました。
 
2009.3.1BDM 2
ルナ46シルバーも載せたしソレックス32Rはちゃんと貼った。あとは現地でダンパーオイルを入れるだけの状態でいざ出撃です!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。