1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
amazoniPhone4Sを車載するためのアイテムをゲットしました!

↓これだけ買って\4000でお釣りという安さ@@
とくに真ん中のサンワサプライ 車載ホルダーの値引率が高かったのですが、amazonって、品目によってはスゴい値引きをしていることがあるので、何か買いたいときは必ずチェックするようにしています。


2012.2.21iPhone4s 1


↓さっそく取り付けてみました。今回買った製品たちが私の理想に一番近かったので、迷わずチョイスしたのですが、走行時の振動が気になるようならまた対策を施します。

2012.2.21iPhone4s 2 

↓そして、エリシオン購入から間もなく4年、記念すべき40歳の誕生日という節目に、ホンダ純正オプションウッドステアリングを装着!!純正の本革巻きも良かったけど、やっぱりコレのほうが高級感があっていいです♪あと10年は乗るつもりなので、ちょっとずつ手を入れながら、大事にしていこうとおもいます☆

2012.2.21ステアリング 1 
スポンサーサイト
2月はいろんなラーメン屋さんに行きました。

↓まずは岡山基地の近くにある『かたやま』。
国道2号線の古新田交差点を南に曲がって100mくらいのところにあります。


2012.2.8かたやま 1


↓正統派醤油ラーメンで美味しいです☆
2012.2.8かたやま 2

↓次に千葉県の船橋基地からクルマで数分のところにある『北海とんこつらーめん純輝 白井店』!
2012.2.18純輝 1

とんこつ正油らーめんの純輝盛りスペシャルを頂いたのですが、あまりの美味さに感動しました!これは今まで食べたことのあるラーメンのなかでダントツに美味いです!今度は一番人気メニューのみそらーめんを食べてみよう♪
2012.2.18純輝 2 

↓そして船橋基地から京葉道 花輪インターに向かう途中、高架下にある超人気店『ラーメン かいざん
夜11時頃でも行列が出来ているとウワサに聞いていたので、チャンスがあれば行ってみようと、以前から狙っていました。

2012.2.18かいざん 1 

↓\550のラーメンを頂きました。これは今まで味わったことのないスープで、美味く表現出来ないのですが、飲んだ瞬間、なぜか寿司のトロが口の中で溶ける感覚を思い出しました^^;
2012.2.18かいざん 2 

↓美味いと思ったら、なんと全国2位のスゴいお店でした(驚)
2012.2.18かいざん 3

↓『かいざん』の向かいにある『横浜ラーメン 武蔵家』のラーメンも頂きました!
美味しい上にごはんが付いてきてお得かも^^
 
2012.2.18横浜ラーメン 1
2012.2.9セキュリティ 1

オートバックス蔵王店でセキュリティをゲット!購入の際、店員さんに自分で取り付けると伝えると、わざわざ関連資料をかき集めてくれました。店員さんありがとう♪

帰宅後すぐに取付作業にかかりましたが、難易度が高すぎて断念><

結局、ホンダカーズ笠岡 里庄店工場長&K原くん にお願いしました^^;



↓久しぶりにLEDパラダイスでお買い物。
クリアドームテープLEDは、フロントドアに付けていた物が経年劣化で硬化してきたので、交換用として入手しました。配線がコネクタになっているので交換もラクチンです^^
2012.2.9LED 1
5日、6日と連続でWANGAN行きを目論んでいたのですが、5日は月例レースで、東京帰りの11時頃着では出るだけムダ。6日はの心配があったので断念と、全くラジれない日々を過ごしています><

そんな中、急遽、ある家電を購入する事態となりました。


その家電とは・・・



『TOTO ウォシュレット KVシリーズ TCF426』
2012.2.7ウォシュレット 1 

約12年前の新築時から活躍を続けていた初代 TOTOアプリコットが2度目の故障。修理代金が2マンを超える見込みということで、素直に買い替えることに決定。

他メーカーの製品等には目もくれず「TCF426」を指名買い。ヤマダ電機 テックランド福山で、ヤマダWEB.COMと同じ値段に合わせてもらい、持ち帰り→即JIRIKI工事、計90分というスピードコースで、出勤時間までに全て終わらせました。

2012.2.7ウォシュレット 2

TOTO以外のメーカーでよくあるプチプチタイプのキーではなく、カチカチ押せるキーのリモコンがとってもGood!^^b  
10年以上使ってもへっちゃらな耐久性が◎

もちろん肝心の使用感も最高です♪

2012.2.7ウォシュレット 3

初代アプリコットよ!12年間ありがとう。・゚・(ノ∀`)・゚・。 

2012.2.7ウォシュレット 4 
2012.2.3リポ 1

初めての角型リポをゲットしました!

『マッチモア インパクト5800 60C』です。

先日のWANGANでリポについて、数名の方に質問した結果、一番膨らみにくくてタフなのははヨコモ。容量の大小によるパンチ等の差はほとんどないので、むしろ重量で選ぶというアドバイスを頂きました。

しかし、タミヤのマシンにヨコモのバッテリーというのは今ひとつ気が進まないので、リフェの評判がいいマッチモアにしてみました。

本当は、ラベルの色的に6200の方が好みだったのですが、重量が300gを超えている店がマイナスなのと、モデル末期の為、メーカー欠品中ってことで、5800(289g)に決定。

私のTRF417Xの場合、バッテリーが290g以下でないと、バッテリー側が重くなってしまい、さらに、100gのボディを載せた全備重量が1370gを超えてしまいます。
アルミ・チタンビスで軽量化するか、417Xのウリでもあるウェイトをカーボンに交換する等の対策が必要かも。

ちなみに、この5800もモデル末期ということで、福ラジ店長が安く仕入れてくれました♪

昔のインテレクト・アトランティスニッケル水素全盛時代のように、少しでもバッテリーのパワーでスピードを稼がないと勝負にならないという時代でもないし、私自身が気楽に楽しむというスタンスに変わっている(レースからも遠ざかってるし^^;)ので、このインパクト5800たちが少しでも長く活躍してくれれば、まあそれでいいかなぁと思っています^^

2012.2.3リポ 2 

↓0.1mmほどのガタが気になっていたタミヤ ハイトルクサーボセイバー+アルミホーンの組み合わせから、サンワ純正ダイレクトホーン(KOだったかな?)に交換してみました。
ピロボール取り付け位置が1mm強外側に移動したので、切れ角が少し増えたのと同時に、左に切ったとき、タイロッドがアッパーデッキ下ギリギリを通るようになってしまいました^^;

それと、サーボをステーに固定するビスにワッシャーを通していたのですが、内側がベルトに干渉しそうだったので、皿ビス+皿ワッシャーに変更しました。

2012.2.3リポ 3

↓モーターのセンサーケーブルもマッチモア製に交換してちょっとドレスアップ。
インパクト5800のラベル面には、いつものように実車用透明カッティングシートを貼って、防汚性・耐久性向上を図っています。

 

2012.2.3リポ 5 

↓なんとサンワさんからステッカーが届きました!愛用者カードの抽選で当たったと書いてあります。サンワさんありがとう^^
でも、もう少し小さいロゴのステッカーも発売してください。1/10以下のマシンにはちょっとデカすぎて、車体メーカーのロゴ並みのサイズではちょっと使いにくいんですよ・・・orz

カラーもシルバーとかメッキとかブルーが欲しいなぁ~
2012.2.3リポ 4
来週、遂にTVアニメNARUTO 疾風伝』で、この作品中最高の感動エピソード「ナルトの出生」が放送されますね!

原作の大ファンの私は、今から楽しみで楽しみで、コミックスを読み返したりしてます♪
といっても、NARUTOを読み始めたのは昨年からという完全な初心者です^^;
きっかけは、何となく買ってみた中古コミックス30巻セット。それで完全にハマり、以来、最新刊の発売が待ちどおしくて仕方ありません。

カテゴリとしては“忍者アクション”ということになるとおもいますが、作品を通してのメインテーマは間違いなく“愛”でしょう。
親子、兄弟、師弟、友情と、そりゃあもう感動の連続ですよ!興味はあるけど、まだ読んだことがないという人は是非読んでみてください。ハズしませんよ~これは☆


あっ!でも、読むなら第1巻から順番に読んでいかないと、感動が数百分の一に低下してしまうので気を付けて下さい。当たり前の事ですが^^;

ちなみに、私が一番好きなキャラクターは“うちはイタチ”で、一番泣けるのは第53巻「ナルトの出生」(写真右)です。特に、子を持つ親なら絶対ヤバいと思います。・゚・(ノД`)・゚・。


2012.2.2ナルト 1
 

それと、作者の岸本斉史先生は、なんと岡山県出身で、少年時代にラジコンで遊んだという意外な共通点(?)があります。

マシンはタミヤパジェロだったと思いますが、コミックスの中でその頃の話をいろいろ書かれていますよ☆
軍の上官である“M本さん”“I田さん”からラジのお誘いがあったので、東京から帰還したその足でWANGANに行ってきました。

作戦目的はもちろん『TRF417X』のシェイクダウン!!

スプリングを前後HPIシルバーに交換している以外は全て取説通りの仕様で、車高をF5.5mm R6.0mm、リバウンドをF3.0mm  R4.0mm、キャンバー1.0°という無難な数値にセット。ボディはPFマツダスピード6、タイヤは
“H見氏”に頂いたほぼ新品のRP24を装着。

しかし、いざ出走!!という時に、突然が・・・
2012.1.29TRF417X 1 

想定外の一時中断が入ったせいで、合計3パックしか走行できませんでしたが、マシンの調子も良くてかなり楽しめました♪

フロントスプールのマシンをガッツリ走らせたのは初めてだったのですが、意外にも良く曲がってくれて、ほとんど違和感なく周回することが出来ました。

欲を言えば、WANGAN特有のRの小さいコーナーを『クルッ』と速く回る「曲がり」が欲しいところですが、これについては、現在主流のRUSH24タイヤを投入するか、もう少しフロントの入りが強いボディを使うことにより、良い方向に向かうかな?と考えています。

2012.1.29TRF417X 2 

今回はドリフトも楽しみました。
TA05Ver.Ⅱにヨコモ ゼロワンタイヤを履かせてみたり、“I田さん”ヨコモ ドリパケ(ボディ:Z31フェアレディ)を試乗したりと、けっこういろいろチャレンジしてみたのですが・・・

ドリフト難しいっす><

“M本さん”Z。実車みたいでカッコいいです。こういうのもいいですね☆
2012.1.29TRF417X 3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。