1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUNくんBDM 6.11 1

予選2Rの3周目、ノーコンによるクラッシュでサーボホーンを破損してリタイヤとなってしまった“JUNくん”

惜しくも0.04秒差ポールポジションを逃してしまいました><

気を取り直してマシンの修理にかかります。破損したキット付属のダイレクトサーボホーンに替えて「タミヤ ハイトルクサーボセイバー」を装着。

<<ビギナークラスAメイン決勝>>
私を含め、チームメンバー全員が固唾を呑んで見守る中、ついにAメイン決勝レース5分間のバトルがスタート!!
きれいにスタートを決めた“JUNくん”は2位をキープして順調に周回。
マシンの調子もいいようで、少しずつトップとの差を縮めにかかります!!

1分30秒が経過したころ、激しいバトルを制しトップに躍り出ます!!
しかし、その直後からなぜか“JUNくん”の愛車『ヨコモ MR-4TC BDM』“巻き”が出始め、コーナーの立ち上がりでスロットルを入れるとテールスライドが発生!!
2位のマシンを引き離すどころか、逆に差を詰められ一度抜き返されてしまいます><

誰もが万事休すかとおもった瞬間、“JUNくん”の中で眠っていた「西中RC軍団オフロード魂」種(SEED)がはじけて、スロットルをコントロールする指に“キレ”が宿り、再びトップの座を奪い返すことに成功!!
そこからは絶妙なアクセルワークで暴れるマシンを手なずけ、2位のマシンの猛追を退けてトップのままゴール!!!

やってくれました!!!優勝です!!!

祈るような気持ちで見守っていた私は、「探偵ナイトスクープ!」西田敏行局長なみに緩い涙腺からちょっとだけが・・・マジで感動しました;;


“JUNくん”
曰く、今回の勝因は以下の四つだそうです。

 ・“M山さん”からのアドバイスで変更した柔らかめのサスセッティングがコントロールしやすくてよかった。
 ・「タミヤ ハイトルクサーボセイバー」のフィーリングが抜群だった。
 ・私が決勝直前に貸した「STUSSYのキャップ」のおかげで、キツい“POMの西日”の中でもちゃんとマシンが見えた。
 ・“H見氏”がくれた「抹茶のど飴」を舐めていたおかげでリラックスできた(笑)。

勝因は他にもいろいろあると思うけど、十数年というブランクと極度の練習不足をものともせず優勝したのは本当にスゴいよ!!これからも一緒にレースを楽しもうね☆

心から“優勝おめでとう!!!”

『ヨコモ MR-4 TC BD正美スペシャル』「表彰状」&「WAKO RC500円券」。優勝の原動力となった『WAKO マッチドIDEAL GP4300』です。

 2006.6.11-JUNくん優勝 1
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
JUNさんの後ろでゴールしたヒデユキと申します。
JUNさんの初出場初優勝はホントすばらしかったですね。2度目にパスされた後は全く付いていけませんでした。
ワタクシのblogにJUNさんからコメントいただいて、うれしかったし、ネットっていいなぁと思いました。

またPOMにお邪魔させていただきたいと思ってますので、よろしくお願いします。
2006/06/16(金) 06:49 | URL | ヒデユキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nobuciviceg9.blog50.fc2.com/tb.php/139-99da6ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック