1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらですが決勝編です^^;


<<タミヤクラス>> Aメイン決勝

予選第2Rを無難にまとめたおかげでフロントローからのスタートです。

セッティングは変更せずにタイヤもタミヤB3中古をそのまま使用。
バッテリーをセルマスター4Aリニア0Vカットで優しく充電した3600HVにしたので、全備重量1500g規定に合わせて約20gのウエイトを積みました。

操縦台に上がり、ストレートに設けられた2番目のスターティンググリッドにマシンをセット。

ポールポジション
ポム最速のタミヤ使い“M原氏”でマシンはエボⅤ

3番手にはタミグラ山陰大会N1クラス優勝者“としおさん”

4番手はタミヤクラスポントリーダー“ちーぱぱさん”

5番手タミヤクラスポイント2位“Mピーさん”

6番手にはなんと私のEVOⅣ MSタミヤクラスデビューしたエース“OH!月”という濃い~メンバーが揃いました。

“M原氏”“OH!月”以外は全員TA05です。

そしてレーススタート!!

スタートは全車キレイに決まったのですが、最初のS字で低速が遅い私のTA05がキッカケとなって多重クラッシュが発生><
その後ガチャガチャして状況がよく分かりませんでしたが、2周目くらいにはなんとか2番手に復帰していました。
トップの“M原氏”は余裕でコース1/3周ほど先行しています!
通常のタミヤクラスなら絶望的な差ですが、レース中盤に突入!というところでサプライズ!!

なんと熱い男“M原氏”が、バトルを求めて私を待ってくれているではありませんか!!
これは望みどおり追い回してあげないと“M原氏”に失礼です!!遠慮なくいかせていただきます!!
やがて私が追いついたところで、チェッカーまで延々と続く火花散る激しいバトルの火蓋が切って落とされました!!

コースの左半分とバックストレート(いつもの1/3になってます)では私のTA05がやや優勢で、“M原氏”エボⅤは角材とパイロンで作られたタイトターンが全部速いです。
トータルでは“M原氏”がわずかに優位か・・・

3分が経過したあたりでどこかのコーナーで(ってどこだよ!!)一度だけ“M原氏”のINに飛び込むことに成功しTOPを奪いますが、次のコーナーでラインがクロスしてまた抜かれてしまいました><
でもギャラリー大盛り上がりなのがわかってちょっとテンションup!!またまた追いかけっこ再開です!!

しかし、ここで無常にも「残り1分です」コールが!!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

「3分延長して~!!!」とマイク担当“ちゅうボスさん”に叫びますがダメでした(アタリマエ・・・)。

勝負はラスト2周となったときにPOMの神様(?)のイタズラによってドラマが!!!

なんとストレートエンドで“M原氏”の持病(?)「ノーコン」が再発!!エボⅤがフラついた間に3メートルほどあった差を1.5メートルに詰める私のTA05!!

「もしや次も?」とおもいながら追走。いよいよファイナルラップに突入!!
左奥のシケインを立ち上がって最後のストレート勝負に!!迫るストレートエンド!!

そして・・・

ノーコンキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

躊躇無く“M原氏”を抜き去る“私”!!「すまぬ!!“M原氏”!!」と心の中で叫びながらそのままゴール!!!

でも、どう考えても真の勝者は“M原氏”であって、ちょっとだけがよかった“私”ではないんですよね~マジで><

WAKO RC500円券は譲れませんが、この勝負は次に預けたいと思います!!

今度は速さで勝てるようにがんばりますよ^^ノ

2006.8.20ポム優勝1
↑疑惑の勝者となった私の図 ^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nobuciviceg9.blog50.fc2.com/tb.php/211-ba6a6917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。