1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は休みなのでEVOⅣのメンテをサクサク(?)と行っています^^

EVOⅣを23T仕様で走らせるのはかなり久しぶりなので、最初は取説に準じた基本セットで始めてみる予定です。

EVOⅣメンテ開始 3
現在ここまでバラバラになっています。
サスアームとベベルギアは新品に交換しようかな~☆

タミグラレギュに合わせるために外していた“ボンバー・カーボンセンタシャフト”“テック・アルミデフ”を再び組み込みます。
そしてタミヤ3600HVストレートパック使用を前提に多数搭載していたウエイトをほとんど降ろします。シャーシ底面の皿ビスはすべてスチールに戻していますが、場合によってはチタンにしないといけないかもしれません。インテレクトを積むとウエイト無しで1500くらいになりそうな予感がします・・・^^;

EVOⅣも非常によく出来たマシンで、メンテナンス性抜群です!
本当に無駄のない素晴らしい設計だな~といつも感心します♪

今回、ずっと前から考えていた「ちっちゃなモディファイ」を行いました。
それは「ツイックスクリューの加工」です。
EVOⅣツイックスクリュー 1
ノーマルのスクリューはサスアーム上面になかり突き出ています(左側)。それを3×10ホーロービスにして短縮(右側)。ツライチに近づいて見栄えが向上(?)しました!3×8でもいいかもしれませんね~
そういえば“TRF前住選手”はブルーのアルミビスを使っていましたね^^
EVOⅣツイックスクリュー 2
そしてホーロービスの先端を丸く削って、メインシャーシへの食い込み軽減を狙ってみました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nobuciviceg9.blog50.fc2.com/tb.php/45-d335857c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。