1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.4.26タミグラJUN 0

GT3700グレードⅡに参戦した“JUNくん”
メンバーの顔ぶれを見ると、ライバルになりそうなのは『POM組』衝撃の極秘参戦“S田師匠”サイクロン使い“Y岡さん”元BDメイト“hideさん”のお三方。

予選第1ラウンドから「ファイバーモールドA」で勝負に出た“JUNくん”
なんといきなりヒートトップの好タイムをマーク!!
総合でも十分優勝争いが狙えるほどのポジションにつけて本人もビックリ@@

後にタミヤスタッフからモーターチェックの呼び出しがあり、私も同行して恐る恐る計測してもらったのですが、二人してガックリくるほど控えめな回転数でした^^;

2008.4.26タミグラJUN 1

予選第2ラウンド本命タイヤ「B3」で勝負に。
しかし常に前後のマシンとガチャガチャした状態での周回が続き、クリアラップが取れないままどんどん時間が経過。第1ラウンドとは打って変わって、実況でもぜんぜん名前がコールされません;;
残り時間が30秒を切り、もはやこれまでか・・・と思った最終ラップ

第1Rのタイムを大幅に更新する15″822というベストタイムをマークし、再びヒートトップに返り咲くことに成功!!
この時点で15秒台をマークしているのは“JUNくん”ただ一人☆


2008.4.26タミグラJUN 2

次のヒートで“S田師匠”スーパーラップを叩き出しますが、0.017秒差“JUNくん”ポールポジションが確定!!

ちなみに15″822GT3700グレードⅠBメインポールの方と全くの同タイムでした☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nobuciviceg9.blog50.fc2.com/tb.php/830-ed9e5fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。