1. 無料アクセス解析
30代のパパがラジコンやクルマなどの趣味について書いています。ホンダがんばれ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山陰大会フタバMC850Cを死なせてしまいかなり凹んだのですが、アンプ繋がりでちょっといい事もありました!

遡る事6年前(たぶん)のHPI RS4-PRO3時代、2つ目に買ったLRP クァンタム コンペティションが使い始めて間も無く原因不明の不調に。症状は確か「低中速域ブレーキが弱くなってしまい、まともに走れない」みたいな感じでした。
HPIに問い合わせたところ、やはり修理(リビルト品と交換で料金は一律\12800)になりますとのこと。あまりに高額な修理代のためこのクァンタムをあきらめ、その後KO VFS2000VFS2000リミテッドへ移行していきました。ちなみにこのVFS2000たちはどちらも健在でリミテッドは現在も“JUNくん”のとこで頑張ってます☆

先日ふと思い立って、死んだハズと思っていたクァンタム2号を現在のKO 2.4GHzシステムで試してみたところ・・・

生きてた━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

2008.9.25クァンタム 1 
現在はミニ用にキーエンスのケーブルでワイヤリングし、パンチコントロールを最強の5に、イニシャルブレーキは1、オートブレーキは0(キャンセル)という設定で活躍してくれています♪

性能的にもキーエンス エクストレイ級が相手ならヒケを取らないので十分満足です。
なんといってもオートスタート機能もあるし!って、FFのミニには逆効果かも(爆)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nobuciviceg9.blog50.fc2.com/tb.php/986-92e362b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。